うひょうひょ菌

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Biohazard.svg
危険 !Biohazard! 危険
この記事は危険な病原菌・ウイルスに感染しています。
これを見ているあなたは残念ですが既に感染者です。
治療方法は、それにしても痒…
かゆい うま
Biohazard.svg
医療情報に関する注意 ご自身の健康問題に関しては、ためしてガッテンDHCで何とかしてください。免責事項もお読みください。


うひょうひょ菌 (うひょうひょきん)とは、恐ろしい菌である。これに感染すると、一生、体がうひょうひょしてしまうという病気。 とくに、名無しNEETによく見られる。

感染原因[編集]

現在でも、感染原因はよくわかっていないが次に挙げるような人は感染の危険が高いので注意が必要である。

主な症状[編集]

うひょうひょ菌に感染すると、

  • PC依存症になったり、マクドナルド依存症になったりする
  • いつもうずうずしてしまう
  • 仮面を付ける羽目になるものの、死亡フラグを回避できる

などの症状が見られる。

主な感染者[編集]

うひょうひょ菌に感染し、旗艦ミネルバ艦長タリア・グラディス(貧乳)を無線にて「一緒にお風呂に入らないか」などセクハラ行為を繰り返したことが有名。

のび太病の合併症と考えられる。

うひょうひょ菌に感染した漫画家。そのためか、交通関係の作品を多数書き上げてしまった。

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「うひょうひょ菌」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
この記事には冗長性が不足しています。
改善には十分なメモリーとブロードバンド回線と大きなディスプレイ友情が必要です。
アンサイクロペディア法
を熟読した上で、分量を増やして下さい。