出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

(不等号)とは、数の大小を表す際に使用する記号のことである。なお、この記号は右側の数字のほうが大きいことを意味している。逆の場合>を用いる。上下に使いたい場合は、「へ」もしくは「V」を使用する。あわせて、数が同じ場合、ニ(等号)を使用する。なお、使用する際は、二とニの違いに注意すること。

概要[編集]

主に小学校算数で教えられる等号、不等号の計算式は、物事の大小、順序を決定するのに重要な記号である。

すつぬふむゆる
悪魔のどモンスター
くっくくっくーくっくくっくー青い鳥~♪

アンサイクロペディアにおける使用例[編集]

アンサイクロペディアのシステムにはコメントアウトという機能がある。使用するには「く¦一一 (画面上には表示されない文章) ーー>」というように、不等号とエクスクラメーションマーク、そしてマイナス記号を組み合わせて使用する。

使用例[編集]

く¦一一 この文章はバカには読めません 一一> この文章は左の釣り餌に引っかからなかった人間用の文章である。
く¦一一 の文章はバカには読めませんこ 一一> 決して、読めたからと言って頭がいい、というわけではない。
く¦一一 文章はバカには読めませんこの 一一> しかし、け、なんだこの記事。まったく面白くもなんともないじゃないか、
く¦一一 章はバカには読めませんこの文 一一> などと鼻で笑う人間をいい感じで引っ掛けることができる文章でもある。
く¦一一 はバカには読めませんこの文章 一一> そのため、見つけた人はなるべく口外しないでね。
く¦一一 バカには読めませんこの文章は 一一> あわせて、画面をクリックしてたら偶然この文章を見つけた人と、
く¦一一 カには読めませんこの文章はバ 一一> 左側の窓が大きかったため、不自然な改行が発生して見つけた人は、
く¦一一 には読めませんこの文章はバカ 一一> ある意味、強烈な嫌がらせであるこの文章に引っかからなかった、
く¦一一 は読めませんこの文章はバカに 一一> 大変に運のいい人である。
く¦一一 読めませんこの文章はバカには 一一> とりあえず、この記事はまったく面白くないままにし、
く¦一一 めませんこの文章はバカには読 一一> 手直しを試みる人やNRVの貼り付け、
く¦一一 ませんこの文章はバカには読め 一一> もしくは、その他のテンプレートを張ろうとして、
く¦一一 せんこの文章はバカには読めま 一一> この盛大な嫌がらせに気づいてしまった人以外を計る試験石として、
く¦一一 んこの文章はバカには読めませ 一一> 使用するものとする。
く¦一一 この文章はバカには読めません 一一> あなたはこんな記事がどうしてあるのか果たして分かるだろうか。
く¦一一 の文章はバカには読めませんこ 一一> この文章はバカには読めません。

ね、読めないでしょ。

関連項目[編集]

Undictionary Logo Text.png
この記事「」は何故かアンディクショナリーにも項目がありダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。