UnBooks:アコーディオンの演奏をやめる方法

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
この記事は、en:HowTo:Stop Playing the Accordionから翻訳されたものです。

アコーディオンの演奏をやめる方法(How To Stop Playing the Accordion)について解説する。この技術は特に異性を誘惑するときにはとても重要となる。なぜなら、目当ての異性を抱きしめるには両手が空いている必要があるからだ。

アコーディオンを演奏するのを止めるために真っ先に理解しなければならないのは、まずあなたがアコーディオンを演奏しなければならない、ということだ。これは婉曲語法ではない。そんなものはパンツの中にしまっておいて、まずよく聞いて欲しい。もしあなたがテキスト読み上げソフトを使っていないのなら、代わりによく読んで欲しい。どちらにしてもよく理解して欲しい。もしあなたが文法というものに口うるさかったとしても、このあたりの表現はとにかく気にせずに理解して欲しい。

目次

[編集] 第1段階: アコーディオンを手に入れる

初めてアコーディオンを手にする人は、どんなアコーディオンを手に入れるべきか迷うだろう。以下に、一般的な選択肢を挙げる。

[編集] アコースティック

アコースティック・アコーディオンは、ほとんどの楽器店専門店で売られている。しかし、ほとんどの楽器汎用店では難しい。質の良いアコースティック・アコーディオンを見分けるためには、以下の点に着目すること。

  • 蛇腹がしっかりとしており、かつ柔軟であること
  • 鍵盤の形が整っており、全て取り付けられていること
  • 弾痕が3つ以下であること。

[編集] 電子式

電子式アコーディオンは、音質が良いとは言えないが、軽量で音域が広く、リロードが早いために若者に人気がある。有名なブランドほどより高価な傾向がある。最もよく知られたブランドがアップルアイコーディオンである。電子式アコーディオンを使う際に最も留意すべき点は以下の通りである。:

  • 電源ケーブルが痛んでいる状態で使用してはならない。
  • 防水した状態でない限り、水に濡らしてはならない。
  • チェーンソージャグリングしながら使用してはならない。
  • 原子炉の中では使用してはならない。

[編集] 蒸気式

蒸気式アコーディオンは、いかにも蒸気らしいヒョロヒョロした音を出し、しばしば黒板を爪で引っ掻いたようだ、と形容される。周囲に高温の蒸気をまき散らしてあらゆるものを破壊する恐ろしい道具だが、少なくともアコーディオンと呼ばれているのでアコーディオンである。コーヒー店近くの路上に置かれていることが多い。また、このタイプのアコーディオンを扱えるのは、訓練されたプロか全くのドシロウトだけである。

[編集] 自立式

自立式アコーディオンは、しばしばグランドピアノの名前で知られている。これは多くので所持が禁止されている。階段の上から投げ落とすと多数の死傷者を出すためである。グランドピアノは騒々しく、アコーディオンらしからぬ音色をしているので注意すること。

[編集] 第2段階: アコーディオンを演奏する

アコーディオンを手に入れれば、次に演奏を始める。あなたはあなたの友人たちから妬まれるだろう。もし誰も妬んでくれないなら、私があなたの友人になって妬んであげよう。私は10歳の女の子で、住んでいる場所は……いや、それはそうとして、まず演奏を始めること。そう、演奏して! ところでさっきのは無かったことにならない?

秘密のアコーディオン学校

[編集] 演奏方法を学ぶ

世界中のあらゆる楽器の技術を教え、もちろんアコーディオンの演奏技術も学ぶことができる学校はいくつか存在している。その気になればオンラインガイド(例えばCity of Heroesなどで、近所にどんな学校があるかわかるだろう。

アコーディオンの演奏に熟達するためには長年に渡る厳しい鍛錬が必要である。誰でもそれに成功するわけでもない。しかしながら、最高位である黒首輪Black Neckstrap位に達する者もいないわけではない。

[編集] 演奏するのに適した場所を見つける

アコーディオンは文明化されたほとんどあらゆる社会で厳しく規制されている。免許無しで演奏できる数少ない例外がオーストラリアフランスアメリカ合衆国などである。非合法なアコーディオンクラブは多くの都市に存在しており、賞金稼ぎを気取る太ったパントマイマーか秘密のマークを目印として発見できる。

アコーディオン弾きの間でよく知られたスポット:

  • デュッセルドルフのルクセンブルク・イン(Luxembourg Inn)
  • ルクセンブルクのデュッセルドルフ・イン(The Düsseldorf Inn)
  • ロンドンのクランキー・スワロウ(Cranky Swallow)
  • シドニーのバスターズバーアンドグリル(Bastard's Bar and Grill)
  • レッドモンドのNerds'R'Us

[編集] 第3段階: アコーディオンを演奏するのをやめる

以上のものを全て火に


投げ入れる。これくらい楽なものはないだろうが検閲により削除あらあら



禁則事項です









お察し下さい


UnBooks.png この本「アコーディオンの演奏をやめる方法」は、著者の情報収集能力や執筆能力が低かったこともあり完成されていません。加筆して再出版してくれる人を探しています (Portal:スタブ)
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語