アルセウス

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
アルセウス
アルセウス.JPEG
分類
: 唯一神界
: 唯一神門
亜門 : 唯一神亜門
: 唯一神綱
: 唯一神目
: 唯一神科
自慢の息子たち
ポケモンWikiへようこそ♪
ポケットモンスター依存症患者のため、ポケモンWiki廃人たちが孵化作業の片手間に「アルセウス」の項目を執筆してくれています。
「私もこの世界の一部だということを、今やっと分かった気がする…」
アルセウス
「分かっていた!分かっていたのに!」
ドモン・カッシュ

アルセウスとは、2009年に登場する最後のポケモンでありながら世界を創造したである。

概要[編集]

神話にはさまざまな姿で登場しているため、数ある神のなかでも有名である。「ドドギュウウーン!!!」というその特徴的な鳴き声(と言っても、やはり実際にそれを聞いた者はおらず、神話による設定である)からDIOを連想させ、ポケットモンスタープラチナに出没する(という神話上の設定)ことから、ジョジョ3部との関連があるものと考えられている。ミオ図書館で発見された書物によれば、はるか昔に人とポケモンの異種交配(いわゆる獣姦)によって生まれた突然変異種であるという説が有力である。

映画[編集]

映画では、世界を滅ぼして再構築した新世界の神となる。しかし、「ドドギュウウーン!!!」というその特徴的な鳴き声は一切なく、変わって人間の言葉を喋るようになり、「なぜ裏切った…なぜだ!」・「人間どもにはもう騙されぬぞ!!」・「裁きの時は来た!ダァーーーーーッ!!」・「人間は…裁きを受けねばならない…!」・「次に目覚めた時に人間に裁きを下す!」・「命の宝玉は私の化身!簡単に砕けたりはせぬ!ダァーーーッ!!」等、数々の名言を発言した。中の人はもののけ姫で「黙れ小僧!」を発言したモロ。2009年には正規ルートで(名前のみ)登場したのだが、ダイヤモンド・パールの発売によってすぐに2chでは虫の穴を掻い潜る奴らが続出した。その副産物として、ダークライシェイミというオマケのポケモンも発見されたのであった。こうしたヘビーなプレイヤーのおかげであっというまにアルセウスの情報は世界中に知れ渡り、小学生幼稚園ポケモンプレイヤーでさえ知ることとなってしまった(それでもやはり、その姿を見たものは一人もいない)。そして大きなお友達の多くは2ちゃんねらーによって発掘された未知のポケモンに夢中となり、裏技を使ってまでもアルセウスを手に入れようとしたのであった。

真相[編集]

……が、それらのアルセウス情報はすべてガセネタであった。その現実を知らされたうえ、なぞのばしょに閉じ込められ、ゲームデータもなくなく「さいしょからはじめる」となった多くの子供たちが悪夢にうなされたであろう。また、それと同時に映画で登場する(予定の)新ポケモンにいつも心を輝かせていた子供たちの楽しみも、まるまる3年分が奪われてしまったのである。なおアルセウスは2009年までは名前を呼んではいけないあの人のように扱われており、あのWikipediaでも何度も何度も削除されている。詳しくはあちらのアルセウスの記事を参照してほしい。 ……しかし、そんなアルセウスが日の目を見る時が来た。2017年1月22日、ついにアルセウスを改造無しで入手する方法が確立されたのだ。その知らせを聞いた世界中のアルセウス信者たちは歓喜し、手を叩いて三日三晩踊り続けたという。 やっぱりゲーフリの頭はおかしくなっていた。

ミュウとの関係[編集]

ポケモンでありながら世界を創造した神であることから、必然的に世界で最初のポケモンということになるが、この点でミュウがポケモンの祖先であるという説と競合してしまっている。この点について、アルセウス信奉者は「ミュウはアウストラロピテクス、アルセウスはアダムとイブ」と主張しているが、ミュウ信奉者は「ミュウはアウストラロピテクス、アルセウスは北京原人」と主張しており両者の言い分は大きく食い違っている。そもそも南アメリカ大陸で発見されたミュウとシンオウ地方の神話にしか出てこないアルセウスでは住んでいる世界が違うのだろう。

漢字としてのアルセウス[編集]

黄河流域で発見された甲骨文から、『』という漢字はアルセウスの姿を模した象形文字だったという主張がなされている。

関連項目[編集]


214.gif この記事、「アルセウス」は、地球温暖化によって、文字が溶けてしまい、厚みがなくなりました。
あなたたちの1つ1つの努力で、この記事を元の姿に戻しましょう! (Portal:スタブ)