イワーク・ブライア

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
強いられているんだ!(キリッ
「強いられているんだ!」
今の生活 について、イワーク・ブライア


イワーク・ブライアは、機動戦士ガンダムAGEに登場することを強いられている人物。

彼の全力の発言には必ず集中線が発生する。

もう出てこないだろう限りなくエキストラに近いキャラだが、謎の人気を誇る。

別名「しいたけ」。

概要(つまり、強いられていることの説明だ!)[編集]

ポケモンバトルを強いられているんだ!

ファーデーンというコロニーで幼女と暮らすことを強いられている若きシングルファザー。若くは見えないが実は若いという小さいのに高校生なあの子とは逆のスタイルを取る事を強いられている

幼女を立派に育てることを強いられ、地下で暮らすことを強いられ、貧しい生活を強いられ等身がカットごとに恐ろしく狂うことを強いられ、アゴわれ親父的キャラ付けを強いられ、真っ赤に燃えるスコップで戦うことを強いられ、貧しいのに主人公にコーヒーを出すことを強いられ強いられていることを大声で発表することを強いられている強いられ続けるナイスガイ

強いられることを強いられていると言っても過言ではない状態を強いられている

一体何故、彼はこんなにも強いられることを強いられているのか、ニュータイプでもわからない。

別に彼自身がマゾで自らそんな強いられている状態にいるわけではない。

あくまで強いられることを強いられているのだ。

強いられることを強いられていることに快感を感じているわけでもなく、嫌々と、鬱々と、強いられることを強いられている状況を強いられることが当然な人生を強いられることを強いられているという設定を強いられていることを強いられているのであって、強いられたいなどと思ってはいない。

搭乗機(つまり、乗ることを強いられた機体だ!)[編集]

デスペラード
名前はカッコいいが、作業用のモビルスーツ。つまり用途としてはボールと同じ。ジムにも劣る高性能。
にも関らずイワークさんはこいつでザク並のスペックを誇るMSと戦うことを強いられた
レモン色に輝く装甲に娘の希望を背負い、真っ赤に燃えるツルハシとスコップで明日を切り開くことを強いられている

早口言葉(つまり、…強いられているんだ!)[編集]

下のどれかが10秒以内に言えたあなたはイワークさんになれることを強いられる

  • 「強いられているんだ!」×10
  • 「強いられていることを強いられているが、強いて言えば強いているのは俺という強いられるしいたけ」
  • 「しいたけ強いられ強いて言えば強いられることを強いられるのがしいたけのうれしい強いられるということ」
  • 「あのしいたけにしいたけ立て掛けたのはしいたけ立て掛けることをしいたけに強いられたからだ!」

関連項目(強いられてしまった…ということさ)[編集]