インフルエンザウイルス

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

インフルエンザウイルスとは、目に見えぬほどちっこいのに、ドラマを1話減らすことのできるウイルス

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「インフルエンザウイルス」の項目を執筆しています。

概要[編集]

HIVのように、宿主との協調性のないステレオタイプなウイルスではなく、にうつったり、にうつったりと毎年変化をつづけている、いそがしいウイルス。最近はマスクをファッションの一つとして流行させることに一役買っている。

ミーハーなウイルスで、新しいワクチンを感知するとすぐに変化し、新型のマスクを流行させる、それはしばしば世界規模の流行までに発展し、そのことを「パンデミック」という。

気に入らないテレビドラマを潰そうとする性質があることでも知られ、最近某ドラマを一話潰した、ただ、そのドラマが気に入らなかったのか、単にTBSが気に入らなかったのかは分からない。

また、A/B/O/AB型が存在し、それぞれ性質が異なる。

A 型ウイルスの性質[編集]

A型インフルエンザウイルスは、最も発症者が多く、歴史の教科書にも幾度と登場するため、もっとも研究が進んでいる。

病状
  1. 順番を守って体内に侵入。
  2. 鼻から列になって気道に到着、みんな一緒に細胞の乗っ取りを開始する。

と、律義に病状を進行させるので、非常に危険なウイルスであるのだが、周りのウイルスと同じ行動や性質をもつため、ワクチンをうつと全滅する。

でもタミフルは飲んではいけない、病気云々の前に異常行動をおこしてロードローラーに轢かれるような真似をするからだ。

Aソ連[編集]

「ソビエトロシアでは、インフルエンザウイルスをあなたが感染する!」
インフルエンザウイルス について、ロシア的倒置法

1945年に、ソビエトのウクライナに近いある村で生まれたタイプ、このウイルスを光学顕微鏡で観察すると、真っ赤な偉大なる同志の顔のような形に見えるらしい。

ひげを生やしている人が感染しやすいので、髭男爵あたりも危ないかもしれない。

B 型ウイルスの性質[編集]

A型インフルエンザウイルスとは異なり、かなり症状にムラがある。

症状
  1. 適当に肛門やらやらの間からなどのありとあらゆる穴から侵入する。
  2. 入った場所で増殖するものもいれば、何年間も潜伏している場合などがあり、この段階での発見は不可能。
  3. 発症してもちょっと熱が出て治ることもあれば、1日でインフルエンザ脳症を起こし死亡するなど、症状にムラがある。
  4. ワクチンをうっても全てウイルスが死滅しない場合がある。
  5. でもタミフルは飲んではいけない、病気云々の前に異常k(ry

香港B型[編集]

香港の雑踏で生まれたタイプで、感染すると発熱とともに体から「五香粉」の臭いがするようになり、鼻がむずむずしてクシャミが出る、奥様が香港人、中国人でなければ看病もいやになるにおいだろう。

予防[編集]

予防には特に保護者の方の指導が重要である、お子様が外からお帰りの際は1時間手を洗うことを指導していただければよい。アルコール消毒も有効だが、体内に侵入したウイルスはを飲んでも意味が無いため、酒飲みの言い訳にはなりません。

またウイルスは100度の熱湯で死滅することが確認されているため、毎日3回の熱湯でのうがいと消毒も重要です。なに、インフルエンザに感染するぐらいだったら火傷なんか気にしてはいられませんよ、さらに、厚生労働省の方からも、ガスマスクの着用の指導も入っています。

一番良いとされるのは、外にはかたくなに出ないことです、もちろん学校仕事にもです。まぁ身内の方がウイルスをお持ち帰りするかもしれませんが。

関連[編集]