エロ本

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情キノコが必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。

Icon-not-under18.png この項目には、18歳未満には有害な記述が含まれています。

下の毛がまだ生えていない等の理由で情報入手に法的制約のある方は、お母さんに見つからぬよう背後の気配に細心の注意を払いつつ閲覧してください。アンサイクロペディアの連中は、そんな面倒臭い検閲を行っておりません

盲人の為のエロ本

エロ本(えろほん)とは、性ないし性の裸体を披露して、男性ないし女性の興味や興奮を起こす一種の教科書である。

目次

[編集] 概略

数少ない男性のエロ画像。

主に女性のものが流行している。これは、女性の大事なところが正面から見て隠されているために陰毛だけを見せればよいためである。ちなみに男性だと大事なところの大小の差があまりにも激しいためほとんど出回っていない。

週刊誌だとほんの2、3頁しかないものもあれば、5人ぐらいであわせて20頁くらいのものもあったりする。しかしいずれも週刊誌を読んで記事で不安を募らせ、そこのシーンで気分を紛らわすものに過ぎない場合が多い。希に男性の裸体も登場するものがあるので買うときには前もってどんな記事かを把握する必要がある。

[編集] 法規制

近年では18歳未満の裸体が写っている媒体があると発売禁止になることになっている。また、エロ本なのか芸術作品なのかと意見が分かれて揉めることもあるが、多くの読者は気にしないで見ていることが多い。

また女子だとアウトの場合が多いのに対し、男子の場合は時によっては平気に晒している場合が多いので男性読者にとっては気の毒になりかねない。

このほか修正しないエロ本も存在し、あまり出回っていないが高価で売られている場合が多い。

ただしこれは日本国内に限り、外国では平気で修正しない本が売られている。うれしい限りである。ただ日本国内で発売する場合はなぜか鑢で削っている場合が多いので裏面まで擦り過ぎて破けた後が見られ、裏はどうなっているのかやパーフェクトなボディにかけるなどの苦情が耐えない。

[編集] スポーツ

世界のどこかでは必ず毎日このエロ本を使ったエクストリームスポーツエロ本隠しが開催されている。

[編集] 中華人民共和国のエロ本

お察しください

[編集] 関連項目

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「工口本」の項目を執筆しています。
みさくらなんこつ エロ本いじられると …く…なるぅ… 
んあっ!! んあおっ!! いっいじてぇっ!!
ばんじゃいっばんじゃい゙っぱゃんに゙ゃんじゃんじゃいぃぃっ!! (Portal:スタブ)
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語