ケーキ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ケーキ」の項目を執筆しています。
世の女性を虜にする兵器

ケーキ(cake)とは砂糖禁則事項です検閲により削除などをDHMOと共に混ぜて焼き上げたスイーツ(笑)で、素人が作ると食べ物よりになる確率の方が高い。クリームの割合が多く白いものほど高い性能を誇る投擲武器として扱われる。摂取すると依存性が生じ、特に映像を見たりイベントになると禁断症状が生じる。「甘い物は別腹」と言いつつ長期にわたり摂り続けることで本物の別腹が張り出してくるという恐ろしい兵器でもある。

代表的なケーキ[編集]

ショートケーキ[編集]

ホイップクリームの上に苺を乗せるだけの簡単かつシンプルなケーキ。遊撃手が好む事からショートの名がついた。

ファーストケーキ[編集]

「は、初めては、お兄ちゃんって決めてたから……」
ケーキ について、

一段目だけで構成されたシンプル極まりないケーキ。一塁手の好物の決定版である。本来は身を清めた処女が作ったものだけを指すが、誰も気にしない。

セカンドケーキ[編集]

二段目までしか残っていない残念なケーキ。しかし二塁手を目指すなら常に携帯していたい。

サードケーキ[編集]

三段目だけ食べる事を許されたケーキ。一段目と二段目を食べると嫌な思いをする。ZARDが好んで食べる。

ライトケーキ専用デコレーション。

ライトケーキ[編集]

とにかく軽く、ひたすら儚い空気のようなケーキ。ダイエットしたい人にお勧め。しかし、あまりに存在の薄い人が食べるとその軽さに耐えきれず、文字通り空気と化す危険があるので注意を要する。

レフトケーキ[編集]

思想がレフト禁則事項ですな人のためのケーキ。中身は検閲により削除で、主にあのお方あの団体の元に送られる。

チョコケーキ[編集]

チョコを混ぜた生地を焼き表面にチョコやチョコクリームでコーティングしたケーキ。しかし照かるとGを思い出し食欲が無くなる可能性があるので注意が必要である。

不ケーキ(不景気)[編集]

作っても売れないケーキ。

好ケーキ(好景気)[編集]

作れば作るほど売れるケーキ。

パンケーキ[編集]

食パンを二枚のスポンジで挟んだケーキ。シンプルなため、アメリカ人の主食としてよく食べられる。

イエローケーキ[編集]

黄色い色が食欲を誘う。このところ原材料の調達が難しくなってきているが、それは表の世界だけであって、裏ルートならいくらでも残っているとのもっぱらの噂である。

空耳ケーキ[編集]

食べると幻聴が聞こえて来るといわれる伝説のケーキ。いろいろ危ないモノが入っているかも知れない。

脱DHMOケーキ[編集]

DHMOを抜いた安全なケーキ。世界中のマニア垂涎の的。これを作れる人は達人である。

ライスケーキ[編集]

。主にお年寄りへ攻撃を仕掛ける時に有効な毒物である。

フィッシュケーキ[編集]

蒲鉾のことらしい。アメリカ人は蒲鉾に生クリームをかけを乗せて食べるようだ。

バウムクーヘン[編集]

グーテンモーゲン、バウムクーヘン… ドイツの巨木を模して作られるケーキ。 非常に精巧な芸術品でもあり、完成すると本物の巨木と見分けがつかなくなる。 出来上がりサイズが非常に大きいので、通常は小さく輪切りにして販売される。 脱DHMOケーキよりも強い脱DHMO作用があるため、食べ方を間違えると危険。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]

高貴なるケーキ。