スーパーマン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索

スーパーマンとは、でもあり飛行機でもある、人間とは別の生物である。UMAと呼ばれるものに分類されるかは国会で議論中である。あそこがもっこりしている。

目次

[編集] 人物像

スーパーマン本人

普段は新聞記者だが、何か緊急事態になると、とても痛い姿に変身して地球平和を守る。一時期お笑い路線に走ったが、中二病に陥っていた際だったので誰も違和感は抱かなかった。とけ込んでいたという事実もあるが、どんな場面でも笑いを撮れる抜群のユーモアセンスをもつ。 本人が強すぎるため地球人とセックスできないのが悩み。射精の一撃で家ひとつくらい吹っ飛ばすんだからそりゃそうだわな。

「目の前の怪物を倒す代わりに、火災現場で助けを求めている子供を見殺しにする」か、「火災現場の子供を助ける代わりに怪物を取り逃がす」かの選択で、こともあろうか前者の選択肢を選んだことでも有名。 その愚かな行いの報いとして、その話の最後でスーパーマンは殺される(惜しくも、後に復活してしまう)。

[編集] 特徴

[編集] 普段の時

  • 目立たない。
  • 意味不明な行動に出ることがある。
  • ほんの少しのことでもいじけてしまう。
  • メガネをかけているからか、マザコンに見えてしまう。
  • 彼女のほうがスーパーマンといった感じに見えるほど弱々しい。

[編集] スーパーマン時

銀河を飛ぶスーパーマン
  • 着ている物が痛い。
  • 人間じゃないので、力がとんでもない。
  • 特徴がなさ過ぎる顔。

[編集] 代表的な悪役

レックス・ルーサー
日々スーパーマンを禿げさせるために小細工を行う小悪党。だがいつも負けてしまい頭に吸盤を付けられたりお寺のポクポクするやつに間違われたりしており精神的に最近辛い。
数少ないスーパーパワーを持たない敵でもある。
ブレイアニック
コンピューターおばあちゃん。形は基本的に不定形だが出てくると大体禿げておりレックスとの間に友情が芽生えつつある。「悪魔にだって友情はあるんだ!」
ドゥームズデイ
スーパーマンを殺すためだけに作られたキャラクター。しかもデザインが悪いため、非常に人気が低い。
スーパーマンの故郷であるクリプトンで作られた人工生物であり動物以下の知能しかなかったのが戦いの果てに知能と感情を手に入れることになるが大人の事情によりあっさり破棄される。
パラサイト
ゲームのパラサイトイブとは特に関係がない。相手の能力を吸収する能力を持っており禿げている。ブレイアニック、レックスとの間に友情が芽生えた瞬間である。
紫色でとってもキモい。
ビザロ
スーパーマンの劣化クローンだったりバージョンによって設定が異なる。知能は低く、誰にも理解されない悲しみとそれを本人もわかっていないなんとも哀愁漂う設定なのだが、ギャグ担当キャラクター。
潜在能力だけならスーパーマンさえ凌駕するという噂がある。
バットザロなる親友がいる。
ダークサイド
惑星ダークサイドの食堂のおばちゃん兼王様。息子がいるが反抗期の真っ最中。
何かとヒーローたちから喧嘩を売られ、施設を破壊されることが多いために財政に頭を悩ませている。
モンガル
上記のダークサイドのパクリキャラクター。結構大物のはずなのだがやってることがみみっちいことが多く器の小ささが伺える。
サイボーグスーパーマン
はた迷惑な親戚。最近赤くなってイメチェンに挑戦している。
Mr.Mxyzptlk
本名は我々には発音することができない。なので通称の読みは、ミスター・ムクジプトルク。ヒッヒッヒッ…と笑う
バットマイトとは世界を破壊するレベルの喧嘩をした仲。
アトミックスカル
地球外の爆弾の爆発に巻き込まれ頭が炎に包まれた男。ついでに頭もおかしくなり、自分を1930年代のヒーロー『アトミック・スカル』だと思い込んでいる。首から上だけ見れば、ゴーストライダーにも見えるが、そのライダーとは一切関係ない。
マキシマ
玉と竿のあるサイボーグじゃない方のマキシマ。銀河を支配する一族の女性。根っからの悪人ではないが、スーパーマンを婿にしようとして大騒動を起こした。
メタロ
ターミネーターと似ているが、クリプトナイトを動力としているため、似て非なるものである。
ライヴワイアー
電気女。別名青いクレムジーク。バットマンに客演したことあり。
ゾッド将軍
映画『マン・オブ・スティール』に登場し、故郷クリプトン星を復興しようとするが…。

[編集] 愉快な仲間たち

ロイス・レーン
ロイス・レーン
奥さま。夜の生活はひ・み・ちゅ
史上最強のスーパーマンもこいつにだけはかなわない。
パワーガール(左)とスーパーガール(右)
スーパーガール
設定がぐちゃぐちゃなキャラクター。粘土人形だったり、スーパーマンの妹だったり、筆者もよくわかってない。
パワーガール
おっぱい!おっぱい!
DCコミックNo.1の巨乳でそれが存在価値の98%と言っても過言ではない。
スティール
背中に哀愁漂う工場長。アイアンマンマイトガインにこき使われており最近ストを起こそうと計画している。
スーパーボーイ
死んだり生き返ったり忙しい。登場初期はDQNそのものであったが更正した。半分レックス・ルーサーでできている。
シャザム・ファミリー
シャザム(ビリー・バットソン)
スパイダーマンが映画中で叫んだ台詞で有名。実態はスーパーマンのパクリキャラで本家を超える人気を誇っていたが大人の事情で色々争った挙句無理やり潰されたキャラクターである。
スーパーマンの弱点である魔法を使える数少ないキャラクター。キングダムカムという外伝では実質主役扱い。
クリプト
史上最強の犬であり、クリプトン産の白い犬。スーパーマンと同様の特徴を持つ。
ヒーローというよりスーパーマンの実家のお守りであることが多い。
ワンダーウーマン
スーパーマンのセックスフレンド。最近日々プレイの内容が激しくなっており頭を悩ませている。
ジミー・オルセンの知り合いである半人半霊のヒーローを題材とした漫画。この漫画の作者はスーパーマンである。
ジミー・オルセン
スーパーマンの知人。半人半霊のヒーローとは何かしら縁のある男。
ロボ
スーパーマンとは価値観の違う知り合い。見た目はヘビメタだが、死なない程度の能力を持っている。さらに悪いことに、自分の故郷の住民を皆殺しにしただけでなく、現在宇宙盗賊として活躍中である。設定等がウルヴァリンとだだかぶりなため、ウルヴァリンと衝突したことがある。

[編集] 主な能力

ヒートビジョン
目からライターとスプレーを使って火を放つ。カップ麺を作るの非常に便利。電気代が浮くと奥様から非常に好評である。
コールドブレス
ある日熱い緑茶を息を吹きかけて冷やす際に発見した能力。テレビの演出で大活躍である。
飛行能力
すげえスピードで飛べるし動ける。衝撃波とか考えたら負け。
怪力
重いものでも持ち運べる。80万トン持ち上げれるとか持ち上げられないとか。
スーパービジョン
X線とかいろいろ使って遠く見れたり見透かせたりする。これで覗きもやりたい放題である…これを使っているときのスーパーマンは男の顔をしていたという。
スーパー耳
よく聞こえるがもっぱらお隣の奥様の情事を聞いているらしい。
まったくうらやま・・げふんげふん。
凄い耐久力
核だってへっちゃらさ!でも魔法とクリプトナイト鉱石は使っちゃダメだよ!公社を使われると一気に凡人以下になっちゃうからね!
でも流石にゴキブリの耐久力にはかなわないらしい。
パワーの源
基本的に地球の赤い太陽がエネルギー源であり要はソーラーシステムとか植物の光合成と一緒。
このことから植物疑惑があったが顔色が緑じゃないので多分違う。この設定のため年月が経てば経つほど強くなり未来のスーパーマンは現在より遥かに強い。

[編集] ケースバイケース

地球の危機になると変身して、意味不明な行動をとり始め、地球の平和を守っているが、サイフがなくなったりしても変身して建物を壊しまくる。そのかわり、万券があたるとこれもまた変身して、おばあちゃんを担いで横断歩道を渡り、金を巻き上げる新手の商売を始める。そのテンションをそのまま次の行動へ移すのが最大の特徴なのかもしれない。この男、空気は読めない。

[編集] テレビシリーズ

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

これまでに何本かテレビ番組が作られており、テレビアニメではスーパーガールとバットガールが仲良くしている回があった。 また、『ヤング・スーパーマン』というテレビドラマも作られている。

[編集] 影響

スーパーマンがこの世に残した影響は図れない。ヒーローとしてこの世界に生まれ、お笑い路線で散々笑われた。それなのに、再びヒーローとして我々の前に現れた。カムバック賞モノである。映画界にカムバック賞があれば、満場一致で受賞していたに違いない。日本ではお笑い路線時代の映像はほとんど公開されなかった。理由はヒーローが笑われているところを国民に公開するのは連合軍に裁かれてしまう可能性がある、というものであった。ドラえもんみたいにはなりたくないものね。

[編集] 各国への影響

著名なスーパーマンのファン。ブラックパンサーと呼ぶ者もいる。

日本

国民に勇気と笑いを与えた。国民栄誉賞受賞。第二次大戦期には日本海軍がスーパーマンと戦ったという記録があるが、同時期には「あのネズミ」の親友の「あのアヒル」が日本と闘う映画も作られたりしているので、おかしなことではない。

アメリカ

その復活の仕方が派手すぎるということで今後一切スーパーマンの映像は公開されない。但し、議会名誉勲章を与えた。また、スーパーマンのコスプレイヤーも非常に多い。

イギリス

国中に追放ポスターが貼られた。

ドイツ

ヒトラー以上と評価した専門家が翌日行方不明になる。

中国

記録が隠滅されている。

韓国

それなりに人気があり、実際応援歌が作られた

朝鮮民主主義人民共和国

将軍様は絶賛した。その他の人は酷評した。

[編集] スーパーマン・スーパーウォマン一覧

朝比奈みくる
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

[編集] 関連項目

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「スーパーマン」の項目を執筆しています。
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語