セックス・ピストルズ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索

セックス・ピストルズは、イギリスDQN達のDQN達によるDQN達のためのコミックバンドであり、ニートの星である、クソッタレ!!

目次


[編集] 概要

1970年代、世界の音楽はプログレとかいう聞いていると眠くなってくるクソみてえな音楽に支配されてた。 この状況を打破するために、詐欺師でブティックの経営者であるマルコム・マクラーレンは当時アメリカで流行しつつあったパンクロックイギリスでも流行らせ一儲けしようと企み、自分の店に入り浸る野郎どもを得意の口車で丸め込み、1976年に結成したバンドである。

彼らの演奏スタイルは、ドラムはテンポを無視し、ベースは客とケンカ、ギターはよくミスり、ボーカルは暴れまくるという非常に革新的なもので、刺激を欲していた若者に絶大な支持を得た。しかし、彼らは演奏など聴かずにケンカしていただけなので、ファンといっていいのか正直わからない。


また大手音楽レーベルや政府、さらには女王陛下まで攻撃するというアナーキズム(笑)溢れる歌や生放送で『SHIT』や『FUCK』を連呼したパフォーマンスによる社会的影響は凄まじく、クソみてえな奴らによって堂々とチャートを操作されたほどであった。

また、彼らは私生活面でも非常にパンクであった。生活保護で暮らし、ケンカ、窃盗は当たり前、さらにはのキメ過ぎで死んでしまうメンバーが出るほどである。

一部の左翼からは神格化されているが、右翼からは襲撃されるほど憎まれている。当然といえば当然であるが。

[編集] ヒストリー

1976年11月 - 結成

1977年10月 - ファーストアルバム『勝手にしやがれ!!』発売。酷すぎる演奏で話題に。

1977年   - 『ビートルズが好きだから』という理由でクソったれのグレン・マトロックをクビにする。

1978年1月 - 初のアメリカツアーの最中に、ジョニー・ロットンがバンドを脱退。実質上の解散となる。

1996年   - 再結成。来日。

2008年8月 - サマーソニック金儲けのため出演。

[編集] メンバー

  • ジョニー・ロットン (ボーカル)歯を磨かないことからその名がついた、本物のパンクスである。虚言癖すれすれの重篤なツンデレ。右翼団体の怒りを買い、顔を切られるも居合わせたサディスティックミカバンドのミカに治療される。

アンチキリストと宣っている割に聖書の回し読みで論争するのが好きなインテリな一面もある。天然なのか意図的なのか言ったことが5分後には変わるので周りは大迷惑だったとか。 作詞担当。支離滅裂さとひとのどぎもを抜くリリックは他の追随を許さない。 現在はアメリカの物質社会にどっぷり浸かり、マリブの豪邸でリムジンの運転手付きというおよそパンクからはかけ離れたセレブに転身。再結成は小遣い稼ぎ。本名ジョン・ライドン。

  • スティーブ・ジョーンズ (ギター)本物のパンクスである。また本物の窃盗犯であり所構わずやりまくる才能が有る。バッキングボーカルも大変パンクである。

腕も無いのに某有名アーティストのライブ会場から機材一式ぱくっていけしゃーしゃーと高級機材を揃えていた前科有り。 有名なところではEMIだかA&Mのレコード会社へよせばいいのにマルコムが連れて行った際に受付嬢をトイレで陵辱。 とにかく女さえいればご機嫌。国境問わずのグローバールセックス愛好家。 年を追うごとに老けるよりも凶悪化する顔。 反面レコーディングには真摯に向き合う姿勢も見せ、シドの下手なベースにうんざりしたため、ベースを自ら演奏しシドのレコーティングの上から被せてしまったという強者。現在アメリカ在住(らしい)。

  • ポール・クック (ドラムス)ジョンと同じくして右翼に頭をカチ割られる。唯一まともな演奏者。電気技師で働いていたがバンドが忙しくなり泣く泣く退社。以後人生が変わる。スティーブのマブダチ。酔ってあちこちで吐きまくる癖が有る。
  • グレン・マトロック (ベース)音楽に一番精通している。

(旧メンバー)初期の頃の作曲担当。

ピストルズ加入前のガールフレンドの母親が娘とシドが付き合うことを危惧し、シドを訪ねて娘と付き合うのを止めて欲しい旨を伝えたところ、一物を放り出し「これでもくらえ!」と言い放ったのは有名な逸話、いや実話。 その後、アメリカの誇るメス豚ナンシー・スパンゲンと運命の出会いをしその後の人生が変わる。 ニューヨークのホテルチェルシー滞在中、ナンシー・スパンゲンを殺害(したとされているが詳細は不明)。 ナンシー・スパンゲン殺害容疑でアメリカの留置場にぶち込まれていた際に処女を失ったという噂。本名ジョンサイモンリッチー。

[編集] ディスコグラフィー

  • Anarchy In the U.K. イギリスに政府は要らないと説いたジャイアニズムが溢れんばかりの伝説の曲。アナーキスト(無政府主義者)という言葉を出すために、韻を踏む言葉としてアンチ・キリストという言葉を持ってくるという離れ業に驚いた人間は多い。
  • God Save the Queen 女王を散々貶したり、実は男では?と優しく問い正してあげた名曲。
  • Pretty Vacant 
  • Holidays In the Sun 日本を代表するパンクスYUIが自身のアルバムタイトルに使った。

[編集] 関連項目

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「セックス・ピストルズ」の項目を執筆しています。


Shit!!「 セックス・ピストルズ 」はまだ書きかけじゃねえか、クソッタレ!!
おい、そこのFucki'n野郎、さっさと加筆しやがれ、クソッタレ!! (Portal:スタブ)
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語