デスメタル

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

デスメタル(Death Metal)とは、無機質な毎日に疲れた現代人に贈る本当の自分解放法の総称である。

概要[編集]

デスメタルの歴史は古く、約2万年前にナパームデスのリー・ドリアンがヴェノムのクロノスの真似をしようとした結果誕生した、とする説が有力である。その圧倒的な包容力にやさしく抱かれた人間共は数知れず、イエス・キリスト誕生から2000年を経た現在でもなんとなく社会不適応な感じを醸し出している。 「みんなよくやる貧乏揺すりが実は16ビートなのはデスメタルが本能として備わっているからなんだ!!」(らんらんるー氏談)

特徴[編集]

デスメタラーの人物像[編集]

デスメタル大好きッコ全般に見られる特徴としては、「死臭がする」「生活音がヘヴィ」「価値観の違いからカラオケの採点機械と破局」「粉砕玉砕大喝采」等が挙げられる。性格は総じてラフかつエクストリームであり彼らの言動は一様に「反社会的」と捉えられるが、万引きや落書き等のコスい犯罪に対しアウトオブ眼中であり、食が残念な国の若者とは性質が異なる。一方演奏する側は何気にベジタリアンだったり地球に優しかったりユニセフ御用達だったりすることが明らかとなっており、彼らをバイキンマンプロレスラーと共に世界三大実は良い人に数えようとする動きもある。基本的には髪がバッサバサでマッチョであるが、たまにすごいガリガリの人がドラムだったりしてびっくりする。タトゥーはマスト。

音楽的特徴とその効用[編集]

デスメタルがもたらすものは主にプラシーボ効果である。12世紀イスラーム世界においてアイユーブ朝を興したサラディンが聖地イェルサレムの奪回に際し略奪暴行を働かなかったのも、人気デスメタルバンドNILEの聴き過ぎで疲れてしまったからである。つまりデスメタルは聴いているとマジ疲れるのであり、疲労状態でエクストリームな音楽に触れさせることで「暴力=ダルい→自宅警備員」という思考を人間にもたらし、結果無難な人生を送りたくなるのである。この理論は、中世ヨーロッパにおける十字軍の軍紀頽廃の原因が重低音を軽視した民族音楽にあることから裏付けられる。また、隣のやたら広い国が今もって無駄にアグレッシブなのもやはり彼らの音楽がなんかヒョロヒョロしていてビートに欠けるからである。反対にアフリカやネイティヴアメリカンに闘争の歴史があまり見られないのは、打楽器好きでズンドコやっていることによる[要出典]。 九割方なにを言っているのか聞き取れないし歌詞を見ても放送出来ない内容だしベースの音域が低すぎて聞こえないが、とりあえず不穏な気持ちになれればおk、というのがデスメタルヘッズの共通見解である。「そんなにドラム叩かなくてよくね?」などと言っているようではまだまだと言えよう[要出典]。デスメタルは性質上イヤホンの性能を試すのには向かない。ものすごく音がザラついているのでムカついてレーベルをみたらビクターだった、というようなことはよくあるのでくれぐれも注意して欲しい。

主なバンド[編集]

一般的には地区別に分類するが、今やデスメタルバンドの大半はを冒涜することを主眼に置いており、ブラックメタルとの境界が微妙である。そういうわけで有力バンドはどうしても古めになってしまうが、何せウホ☆良いバンドなので彼らのCDはネ申。

蟹工船
約315360000秒前に米国政府の相当にあぶない子供達計画によって生み出されたミュータントバンド。ボーカルの常時”遺体をぐいんぐいんする人”魚人は幼少時に稲川淳二と十字架でチャンバラをしていて羽生蛇村に宅配されたことがあり、その影響から宗教を小馬鹿にした態度を取っている。またこれまで行った演奏を一度たりとて放送してもらえていないといういじめをうけており、教育委員会は早急に事態の全容を解明し、事実ならば誠実な対応を行うとコメントしています。
神殺し
日本酒好きが高じてつけられたバンド名である。蟹工船に並ぶほどデスメタラーの間では崇められている。リーダーの紅蓮弁当先生はイエス・キリストが亡くなった年齢と同じ33歳になったら、自分は自殺する」と公言していたにも関わらず今尚ピンピンしている。お元気そうで何よりです。
クリトリプッシー
音楽ではなくテクニックを披露するデスメタルバンド。特に際立つのは異常に速いドラマー。通称"フロボット"。彼はその名の通り人間ではなく、ロボットである。また、ボーカルのロードワームは英会話学校の教師なのにも関わらず、何を言ってるのか全く分からない。名前から分かる通り、大の虫好きで主食はミミズである。残念ながら現在はボーカルが変更している。
滑らkない
割と人数の多い連中。ライブ中は常に面を装備しており、彼らは日本伝統芸能の能楽に心酔しているご様子。主だった習性としては禁則事項ですが挙げられる。彼らの面はちょっと被ってみたくなるオドロオドロシさである。日本語を間違えちゃうなど、お茶目な一面も持ってたりしている。サケベタカマツーといって某ちゃんねるでは叩かれたものだなぁ。ちなみにデスメタルの前に本当にヘヴィメタルかどうか怪しく普段から物議をかもしているバンド。凹んだペー。
上杉里美バンド
ボーカルが最近アレなことで知られるバンド。上杉里美が好きすぎて2ndアルバムに上杉里美への愛をうたったの曲を作ってしまった。タイトルは全く関係ないが曲中に何度も「う~!上杉里美ぃぃ!!」と叫んでいる。このバンドもまた違いメロディックデスメタルというデスメタルなのにちょっと媚が入ったジャンルで狂気は足りない。
もぉびっど☆えんじぇる
リーダーでギターのトレイさんは重度のヲタク、ハルヒ萌え~
死人(おびんちゅ)
フロリダが生んだなんか凄いうめき声を上げるバンド。曲の半分以上を歌わないで最後に「うーるちゃいぃ!おぉ宗四郎!うーるちゃいぃ!オラ、宗三郎~!!」とだけ呻いてる曲がある。
かあ☆かす
所謂メロデスだがやたらとグロイ上に初期はもの凄いグラインドコアという諸刃の刃。素人にはオススメできない。硫酸どろどろなんでも溶かす。ただしアモットはメロコア

現代社会とデスメタル[編集]

埼玉ヘッドバンギングょぅι゛ょ事件
平成17年10月3日、埼玉県所沢市の幼稚園の職員の女(26)が、間近に迫る運動会に盛り上がる児童らが騒ぐのを静める為お遊戯の新曲と称しデスメタルを聴かせた事件。事件当日登園していた児童ら35人はヘッドバンキング過多による疲労からお遊戯会終了後基準値の7倍程度の勢いで爆睡し、引き取りに来た保護者らが一苦労するという事態に発展した。
不必要なトンネル工事&みのもんたがほっとけない!!問題
北海道各地でトンネル掘削工事が中断&放置プレイされている問題。地元議員がデスメタルに傾倒するあまり工事用ドリルの出す重低音目当てで工事計画を乱発したことが原因。張本人がサタンへの生贄にされたことで一応の解決をみた。
騒音おばさん

検閲により削除

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「デスメタル」の項目を執筆しています。


ゆっくりしていってね!!!.png この項目「デスメタル」は未完成だよ!!!
ゆっくりかきたしていってね!!! (Portal:スタブ)