デンドロビウム

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

デンドロビウム(Dendrobium)

一般特性
名称, 記号, 番号デンドロビウム,Db,152
分類金属
, 周期, ブロック2, 9 ,不明
密度, 硬度2241kg/m3(推定),不明
白を基調とし、青、灰、赤を含む
原子特性
原子量不明 amu
原子半径(計測値)不明 pm
共有結合半径不明 pm
VDW半径データなし
電子配置[Rn]5f14 6d2 7s2
電子殻2, 8, 18, 32, 32, 11, 2
注記がない限り国際単位系使用及び標準状態下。

デンドロビウム(Dendrobium)は原子番号152のネオ元素。元素記号は Db。場合によっては、RX-78GP03と呼び習わす。ネオ純金属類に入る。

性質[編集]

それは、元素と言うには あまりにも大きすぎた
大きく ぶ厚く 重く
そして、大雑把すぎた
それは正にモビルアーマーだった(しかし、分類上はモビルスーツである)

用途[編集]

汎用性と攻撃力を持ち合わせた性質を持っているので、適当に前線に突っ込ませてその威力を発揮すれば、敵小隊などイチコロである。元素のくせに。

戦闘用の機体を握りつぶしたり、一刀両断にすることも出来る。元素のくせに。

また、ソーラ・システムIIの照射にも耐える安定性も兼ね備えている。元素のくせに。

しかも、ビーム兵器を無効化できる。元素のくせに。

デンドロビウムを良く思わない人の前でこの元素を褒め称えることで「夜逃げガンダムの癖に」と罵ってもらえる。元素のくせに。

デンドロビウムの化合物[編集]

  • デンドロビウム ケイリクス(DbDaSh)
  • 硫化デンドロビウム(別名:ステイメン) (DbS)
  • 硫化デンドロビウム燐 (別名:Pスペック)(DbSP)


関連項目[編集]