ドナルドダック

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
ドナルドダック
ドナルドダックが乱々流を覚えたようです.gif
ドナルドダックがあの技を覚えたらこうなる。
基本資料
本名 ドナルド・フォントルロイ・ダック 
通り名 ドナルド、青い教祖様 
生没年 1934年6月9日
身体情報 平泳ぎができる、足が伸びる 
職業 魔法使い 
好物 ゴルフ釣り 
嫌物  
出身地 夢の国 
出没場所 夢の国

ドナルドダックとは、言わずと知れた夢の国出身の世界一有名なアヒルである。

あの教祖とは同名なだけで別人。非常食の役割も。

焼かれている途中のドナルドダック。トラウマになりそうだ。
若かりしころ

特徴[編集]

青いベレー帽とセーラー服がトレードマーク。というか夢の国じゃそれしか身に着けていない。

挙動にあわせてふりふり揺れる真っ白なお尻が眩しいみんなのアイドルである。蜂もこのお尻を刺したくなるほど大好きである。夢の国に行ったときに彼のケツばっか見たりしちゃだめだよ!!

性格は喜怒哀楽が激しく短気で毒舌(詳細は冗談の通じない辞書参照のこと)。しかしアヒルという特性ゆえか、彼が得意の毒舌を発揮しても何を言っているのかほとんど聞き取れないというのが悲しい現実。字幕がなかったら奇声を発するただのアヒルにしか見えないだろう。

アニメの中のドナルドダック[編集]

  1. 昔オールウェイズ突然の腹痛や幻覚に悩ませられていたが、からの食事の誘いがあってからはさっぱりなおった。
  2. たった1匹のモグラスイカを賭けた綱引きで負ける、罰ゲームとしてスイカの蔓で縛られ、勝ったモグラの自慢を見せつけられた、それを見たドナルドは言葉も出なかった。
  3. ガラクタを再利用しておいしそうなプラスチック製飛行機を作ったことがある。
作り方

用意するもの

ガラクタ(靴がリズムに乗ることがあるがどうせガラクタに過ぎんので叩き入れる)・大きななべ・混ぜるための棒・飛行機の型・プラスチック粘土・白熱蛍光灯
  • ガラクタを大きななべに入れて煮ながらよく練る。すると色がどんどん変わる
  • オレンジ色になったら飛行機の型に入れる。
  • 粘土を敷き(こしょうをかける事を忘れないように)リフトなどを型抜きする、ハンドルは型がないので粘土をまとめて自分で作る。そしてこれらを焼く。
  • 焼けたら粘土ヘルメットを作る。頭につけて焼く。頭は膨張しないから心配なくていい。だがパーマンになる。
  • 完成!
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

親類[編集]

マクダック一族家系図
ダンベラ・ダック
ドナルドの姉妹。ヒューイらの母。金髪がトレードマーク。
ヒューイ・ルーイ・デューイ
ダンベラの子である三つ子。
スクルージおじさん
スクルージ・マクダック
ドナルドの伯父。世界一の金持ちでありけちんぼとしてもよく知られている。ネタ元はクリスマス・キャロル

夢の国にて[編集]

総統の顔』出演時のドナルド。この時20から30代ならば、今はウルヴァリンぐらいの年である。オール・ハイル・メガトロン!

夢の国の王宮魔術師として働いているが、実は夢の国の王よりも映像作品の出演回数が多い。しかも一部にはどうやら人気も王よりもあるらしい。なので王宮では常に背中に何者かの殺気を感じているらしい。

毎朝、全国の小学生相手に「おっはー」という呪いの言葉で洗脳を行う。あの教祖ではない。

また自分の目的を達成するためなら幼い少年の親友に成り済まし、いざ鍵の持ち主が入れ替わるといともあっさりと裏切るという根っからの策士。まさに外道

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ドナルドダック」の項目を執筆しています。


この項目「ドナルドダック」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)