パイレーツ・オブ・カリビアン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

パイレーツ・オブ・カリビアンとは、アメリカアニメ作画家ジェリー・ブラックスイマーと、凄腕少女漫画家ゴア・バーボンウィスキーが、タッグを組んで制作した海賊アニメであったが、その後検閲により削除禁則事項ですなどが発見され、路線を大幅に変えた航空アクションゲームとしてコナミから好評未発売。

概要[編集]

主人公ジャック・スパロウ宇宙要塞ヤマトを陥落させるべく、童顔好青年(実は女)ウィル・ターナーを拉致して田舎に独立国を作るまでを描いた壮絶なSF海賊アクションコメディーを当初予定していたが、ストーリーがあまり面白くなかったため破棄され、現在は空の王者を目指す航空アクションゲームとしてコナミからまだ発売されていない。

作品[編集]

第1期『パイレーツ・オブ・カリビアン ~食べられた海藻たち』[編集]

シリーズ最初の作品。誰も知らない。
類似品に注意。パイレーツオブボビー(純日本製)

ジャック・スパロウは、地元のエベレスト山の森林伐採を営む理髪師。ある日、エベレスト山に木がないことに気づき、このままでは生計が立てられないこと3年かけて旅客機「ファルコンフライヤー」を制作し、第2次世界大戦に巻き込まれ、水素爆弾をパクり、長崎市に投下してその爆風を利用し空へと旅立っていった。モンゴル辺りまで浮遊していたところ、乱気流に巻き込まれ、その際にバクラとデュエルしていた武藤遊戯(闇)と出会い、デュエルを覚えていたら知らぬ間に脱出。その後警察に発見され保護された。そんな中、ジャックがかつて作り、その後一等航空技師に奪われた呪われた航空便「ブラックパール号初号機」がしばしば日本海上空あたりで発見される。ジャックは「ありゃあ、おいどんが3年前に作ったぶらっくのぱーる号ばい。がばいなつかしか~。そいばってん、なし、あぎゃんところば浮かびよっとね?(訳:アリアは俺様が3年前に造ったアフラックのパート用ロボ×2。庇い合いな、鹿。添い場ツテに、梨を「アギャン!」と転ばすカービィヨットね)」とパーフェクトな佐賀弁で裁判所に抗議しに行くが……。

第2期『パイレーツ・オブ・カリビアン ~おネエ☆MAN'sパスタ』[編集]

裁判を起こしたジャックだったが、何しろ相手は住所不定一級ハイジャッカーでラティアスとラティオス並みの見つけにくさ。仕方がないのでジャックは、かつては優秀な聖職者で今は自宅でハッキングに勤しむ人である青年ウィル・ターナー(♀)に出会う。当初は嫌がっていたウィルだったが、ジャックが黒い表紙の本を取り出したためウィルが自分から懇願し仲間に加わった。そしてある日、謎の占い師・長門有希の助言により、おネエ系芸人を専属シェフ(パスタ専門)として雇い、ジャック一行はハイジャッカー・バルボッサ一味を禁則事項ですするために、イタリアの航空会社ベネッセ・コーポレーションから自家用ヘリコプターを頂戴。長い長いワンダフル航空ライフがはじまるのであった。

第3期『パイレーツ・オブ・カリビアン ~ケーブル・ネット』[編集]

製作者側が夜逃げしたため未完の作品となっている。

登場人物[編集]

ジャック・スパロウ
由緒正しいイギリス人の海賊。剣術は凡庸だが、おつむのよさで世界に名を馳せる海賊になる。しかし,どこか抜けているため、自分の船を乗っ取られたり、巨大イカに食べられてたり、何かと女性にビンタされたりと、気の毒な一生を歩んでいる。お父さんも海賊
ウィル・ターナー
鍛冶屋だったが、なんやかんやで海賊に転身する。剣術に長けているが、ベジータ並にバックをとられやすいのが、最大の弱点。声が誠死ねなので要注意。
ギブスさん
トルトゥーガで飲んだくれをしていたところ,ジャックに雇われる。見た目,普通のオッサンだが、けっこう強い。ジャックからは度々,いじられるが、それでもジャックの味方でいようとする。(まぁ,いい奴なんじゃね?)
キャプテン・バルボッサ
ジャックを追い回す一等航空技師にしてハイジャッカー。自作の鼻歌を初音ミクに歌わせることを趣味とする。
猿のジャック
バルッボッサのペットにして唯一のお友達。同じ猿でもジョージ・w・ブッシュや、福田康夫なんかより全然,頭がいい。
エリザベス・スワン
ウィルの。第一章の序幕ではピーチ姫ポジションの人だったが、途中から一転して「つよくたくましいおんなのこ」キャラになってしまう。でもウィルの前では御しとやかにしてるから、まぁ,一種のツンデレなんじゃないかな?
デイヴィ・ジョーンズ

ホントは人間だったが、税金を納めなかったため、怪獣ハナモゲラに変えられてしまった。彼の「心臓」を持つものが海を自由に操れると言われており、2~3作目では、その心臓の入った箱の争奪戦が、ストーリーの主軸になった。

帝王
地上最強のスナイパー。本作のラスボス。普段はミナミで「金貸し」をやっている。金利がやたらに高く、また,トンズラを決して許さない。そんな背景から、ジャックを追ってはるばるカリブ海まで来たはいいが...
羽柴誠三秀吉
出馬を希望しているが、俳優じゃないので落選が濃厚。4作目の製作が決定しているが、果たして彼は映画に出れるのか...?
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「パイレーツ・オブ・カリビアン」の項目を執筆しています。
この項目「パイレーツ・オブ・カリビアン」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)