ブーメラン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

ブーメランは、などを素材とした投擲用の道具。主にの字型に削り出された形状をしており、大きさは用途により様々であるが10cmから1m程度である。もとはオーストラリアの先住民族アボリジニが狩猟の際に使用した武器であり、現在は投擲の技術を競うスポーツとして有名である。特徴として、その独特の形状から投擲すると弧を描いて投擲者の元に戻ってきません

戻ってきません[編集]

狩猟につかわれる典型的なブーメラン。投げても戻ってこない
どういうわけか、ブーメランは投擲した後に戻ってくると信じられているが、実際には目標に命中したブーメランは戻ってくることはない。「命中した後に手元に戻ってくる」というのは特によく信じられているデマであり、このデマを前提としたブーメランに関係する用語も数多くあることが知られている。
ドラゴンがあまり出てこない冒険ゲームの場合

えにくすの こうげき!
あばれうしどりAに 35のダメージ!
あばれうしどりBに 38のダメージ!
あばれうしどりCに 30のダメージ!

あり得ない。何か別の武器なのではないか。

ジャングルの王者ターちゃんの場合

アフリカで一番硬い樫の木を削って作ったブーメランなのだ
回転を加えることで鉄の剣だって斬れる

そんなわけがない。一回「切断」という事象を起こしてしまえばその場にポトッと落下するか、そのまま前に飛んでいく。

西城秀樹の場合

ブーメラン ブーメラン
ブーメラン ブーメラン
きっと あなたは 戻って

きません。というか振られた相手に呪いのように呟くその精神状態から我に返ってください。

ブーメラン発言の例
会話法の場合

「商品の値段が高い」と言われた場合、
「確かに値段は高いのですが、それこそが品質の良さの証拠でもあるんです」
「予算に余裕がない」と言われた場合、
「予算に余裕がないお客様にこそ、おススメしたい商品なんです」

確かにエクストリーム・スポーツっぽい。しかし、ブーメラン話法と名づけるからには、「お客様の意見はこちらには何も伝わっていません。その言葉、そのままお返しします」という意思表示の表れなのだろうか。

モンスターをハントするゲームの場合

ブーメランがっ!

ふつうです。モンスターに命中したからです。 当たってほしくなかったんですか?

松島みどりの場合
  • 松島法相は、選挙区民にうちわを配布した! これはビラであり、違法行為だろ!
  • そういう蓮舫もうちわを配布してる! どういう事だ?!
  • 蓮舫のうちわは選挙管理委員会の証紙が貼ってある。これは合法なビラです。
これはブーメランじゃありません。松島法相が墓穴を掘って、さらなるピンチに追いやられました。
true」か「false」で答える場合
それはブーメランではありません

スポーツとしてのブーメラン[編集]

この様に、ブーメランにはもはや直し難い誤解が蔓延している状況であり、現在行われているブーメランというスポーツは、“戻ってくるブーメランをいかにカッコ良く受け止めるか”という誤解に基づいた内容となっている。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちがブーメランが戻ってこないことを説明しています。
Upsidedownmainpage.jpg 執筆コンテスト
本項は第28回執筆コンテストに出品されました。