ペシミズム

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

悲観主義(pessimism)とは、この世は悪いことに満ちているとか将来にまったく希望が持てないとか、とにかくそういう悲観的な考えのことである。ああ、ネタが思いつかない。この記事きっとNRV認定されるんだろうな、いやそれどころか即刻削除されるかも。やっぱ俺はユーモアが決定的に欠如しているんだ。アンサイクロペディアなんかに来るべきじゃなかったんだ。でもまともな文章も書けない文盲の俺がウィキペディアに行っても弾かれるだろうな…てか俺何やってるんだこんなことで。無駄に時間費やして…ああどうせ俺なんか俺なんか…。

概要[編集]

つまり明日テポドンが飛んできたらどうしようとか、地球が消滅したらどうしようとか、そんな悪い事ばっかり予測して勝手に不安がってパニックに陥っているどうしようもない連中が考えてる事だけど…でも事故とか殺人は日常茶飯事的に起きてるし、外歩いてたら通り魔に襲われるとか車に撥ねられるかもしれないから、そういう考えに陥るのも無理ないわけで…だからと言って外に全く出ないわけにも行かないし…それに部屋の中にいても日本地震も多いし、もし大地震が起こったりしたら部屋の中でも死ぬんだろうな……そもそも俺なんて生きてても死んでても変わらないし…。

克服法[編集]

大抵の人間はペシミストでいることを良しとしない。理由は厳密には存在せず、敢えて言えば単に世間がペシミストを好きではない。ところが近年は「うつ病」が日陰の病ではなくなり、「がんばらない」というスタンスをむやみに切り捨てるべきでないという意見を世論が妨げなくなってきた。要するに世間は「ペシミスト狩り」を肯定せず、「ペシミスト擁護」の側へと移ってきたとみて間違いない。もうペシミズムを克服する必要はない。目標を設定したりせず、最初から持続可能性を考えたりせず、無理やりオプティミストを装ったりせずに、「頑張って生きない」ということをささやかな信条とすることすらも必要でない。

関連項目[編集]


この項目「ペシミズム」は、執筆者がペシミストなのでジメジメしたユーモアの全くない陰湿かつつまらないどころか不快な記事であり、クソの山であることは言うまでもありません。より愉快にして下さる協力者を求めていますが、多分NRV認定されるか削除されるんでしょうね、どうせ俺の書いた記事なんて………。 (Portal:スタブ)