ボス

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ボス」の項目を執筆しています。

ボスとは・・・

  1. 上司であるとか、首領にあたる人物のこと。本項で記述。
  2. サントリーの缶コーヒーBOSSコーヒーを参照。

ボス(Boss)とは、一般的には周りより権力が大きい存在である。ただし、例外も多い。極めて奥まったところに生息する事が多く、ボス戦はそこで行われる祭りである。

会社[編集]

上司[編集]

より一般的な上司A。
「かかってこい」

数多く存在するが、権力の大きさはまちまちであり、責任のみが肥大化した者もいる。基本的に周囲の存在から浮いているものの総称でもある。特に、下っ端のまとめ役や、課長クラスまでは権力がまったく無い割りに責任のみが重く圧し掛かって来るため下っ端いびりに走るか、鬱病になるかである。年配の上司には、エクストリームスポーツの一種であるセクハラの達人が多い。

より強いボスになるためには、出世コースなるを歩まなくてはならないが、そのためには、社長のケツの穴を舐める必要があるため難しい。舐め損ねたがため、大きく出世コースから外れてしまうと窓際族進化してしまう。そうすると、年下の上司が発生するためハゲが進行する。

社長[編集]

名目上は会社内最強のボスだが、会長という黒幕の操り人形である。基本的にうなるほど権力を持っているが、社長になるタイミングが悪いと、先代の尻拭いで大衆の面前で頭を床に擦り付ける(いわゆる便器舐め)のがライフワークになりがち。ただし、この訓練は入社時から義務づけられている。

実は有能な社長は常に不足していると言われている。これは、有能な社長とは、無給で働く者の事を言い(ストックオプションも無しだ)、退職金が3億円欲しいとか言わない者のことを言うためである。

一般社会[編集]

幹事[編集]

合コンなどを仕切る。多くは、メンバー内で最も格下の者やモテない者がやる事が多く、一般的なボスと比べて権力構造が逆である。稀になべ奉行がなると、楽だがウザったい。

コーヒー[編集]

ボスと呼ばれる存在の中では好かれている部類。ただし無糖は好き嫌いがはっきり分かれている。時々ファングッズが限定発売される。

町内会長[編集]

町内会同士の抗争。
写真は二丁目と三丁目。

存在意義すら否定されてしまうボス。主な仕事は町内会費(上納金)の徴収。「赤い羽根共同募金」等と称して小銭を掠め取っていく小悪党である。交通安全週間」というイベントに便乗しテントを設営、集めた金品で菓子と茶を買い込み貪る事も多い。基本的に、町内会は年寄りで結成されるのだが若い新参者が参加を拒むと、町内から干されて締め出される。再び町内会に入りなおす事はできず、町内からの撤収を余儀なくされる。

かつて町内会は、他の町内会からの襲撃に対する防衛、伝染病の積極的防疫(伝染病が出た家族の抹殺)、葬式の準備(死体のゾンビ化の予防)などを主な仕事としたが、専門家である民間軍事会社(略称PMC)や葬儀屋(エクソシスト)の台頭により役割を終えている。それでもなお町内会の存続に力が注がれているのは、町内会費(上納金)のためである。

学校[編集]

委員長[編集]

属性の1つらしい。

番長[編集]

「男一匹ガキ大将」と言われる様に、将官クラスのボス。また、「お山の大将」とも言われ、准将や少将、中将よりも偉い。位はムスカ大佐をしのぐ。昭和と呼ばれる古生代には数多く生息していた。現在ではほぼ絶滅しかけているが、葛飾区には未だに生息が確認されている。

近年、その天然記念物的希少性からか、パチンコ化された。

[編集]

アメリカ[編集]

自称最強。世界のカウボーイ。得意技は、ラピッドストリームによる先制攻撃だが伸びが無く失敗ばかり。

ゲーム[編集]

小ボス[編集]

小者。係長クラス。主にゲームの序盤に出現。また、門番なども含まれる。存在感が薄い上に、雑魚より少し強いといった程度であまり苦戦しないためいればいたで盛り上がるが、存在させなくとも良い。

中ボス[編集]

そこそこ。部長クラス。何か1つ、場を沸かせる特技(宴会芸)を持っている事が多く、攻略法が見つかるまで苦戦する。現在ではネット上ですぐに攻略法が伝わってしまうため、存在させなくとも良い。

大ボス[編集]

大物か腰巾着。常務クラス。ラスボスの次に偉い。大物の場合、1つの大陸を支配していたり、四天王の一人だったりする。腰巾着の場合は、ラスボスの直前にいたり、側にいたりするが総じて弱い。大ボスは1人だけの場合も多いが、近年のゲームでは四天王の名のとおり、4人いたり、時には100人いたりする。実際はラスボスさえいればゲームは成り立つため、存在させなくとも良い。

ラスボス[編集]

暇人。社長か会長クラス。社長の場合、会長が黒幕なので厳密にはラスボスではなくなってしまう。目立つところに鎮座している事が多く、居場所もはっきりしているのに倒すまで何十時間もゲームをプレイしなくてはならない。面倒だから核爆弾でも使えばいいのにと思うが、チェーンソーのほうが効果的だったりもする。

基本的にゲーム内最強だが、最弱のものも存在する(摩訶摩訶)。こいつがいなくてはゲームは成り立たないが、いないゲームもある。つまり、存在させなくとも良い。

隠しボス[編集]

極度の恥ずかしがり屋。そのため、通常ルートでは遭遇できない場所に潜んでいる。いなくてもゲーム本編には影響しないため、存在させなくとも良い。


管理者[編集]

極めて強まったボス。逆らうと、日本海に沈められる。その理由をここに書けない。書けばマリアナ海溝に沈められるからである。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

この項目「ボス」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)