ボブ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索


「この娘がマイドーターだよ!どうだい?ベリーキュートだろう?自慢の娘さ!だから一番上に持って来たんだよ!客寄せじゃないよ!」

ボブとはよくある何の変哲もないフレーズである。特に、

  1. ボブキャット (大きな猫)
  2. ボブ・サップ (タレント)
  3. ボブ・ロス(超絶油絵師)
  4. ボブカット (髪型)
  5. 「アリス (Alice) からボブ (Bob) へ」と言った場合、A (キス) からB (ペッティング) へ進む事…の意味であり男女の中が進展する事の隠喩である。

等の事を指すが、ここでは通販業界でちょっと名の知れた男、特殊通信販売員であるMr.ボブについて説明する。

ボブ(通販)[編集]

「僕がボブさ!」

ボブ「いつもは商品を紹介するんだけどね!今日は僕について紹介するよ!ロデオボーイがなくてごめんね!そのかわり僕の事をとことん知ってもらうよ!」

ボブ基本情報[編集]

  • ボブの家族
ボブ「ワイフとドーターと仔猫(吸引用)の三人と一匹暮らしさ!とくに僕が通販のロデオボーイならワイフは夜のロデオガールってとこかな? 」
ボブ「チェリーパイさ!甘酸っぱいのが初恋の味って言うか初行為の味に似ているんだ!」
  • ボブの性格
ボブ「HAHAHA!僕はいたって善人さ!通販で取り扱ってる商品だって実はまったく効果が無く痩せるはずなんか無いとかソニータイマーが仕込んであるとかなんてないよ!HAHAHA! 」

パートナー[編集]

「彼女がマイワイフのジェニファーだよ!どうだい?ベリーベリーキュートだろう?」

ボブは様々なパートナーと手を組みテレビ通販を行ってきたが、中でも印象に残った人物を紹介する。

  • ジェニファー:今のワイフである。まさにロデオガールと言っていいほどの気質でありさらに筋肉の鎧を纏ったマッチョ。ボブと同じく特殊通信販売員の資格を持つ。
ボブ「キュートな筋肉に惚れたんだよ!」
ボブ「まさか、人体切断マジックセットの実演販売をするなんて思わなかったよ!たしかに僕は我慢強いけど、あれは痛すぎるよ!三途・リバーが見えたよ!レーテ・リバーの水を飲むところだったよ!」
  • 高田明:通称、「通販の悪魔」であり業界人は誰もが恐れる悪鬼。
ボブ「……悪魔だったよ……もう一緒に仕事はしたくない……おっとごめん!暗くなっちゃったね!いや、本当にもう大丈夫だよ!HAHA……」

ボブの関連商品[編集]

Stop crap.png クソ記事に注意!!
この記事はクソです。筆者自身がそれを認めます。