ロバート・ムガベ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
ロバート・ムガベ
ノーベル賞受賞者
受賞年: 1998年
受賞部門: ノーベル経済学賞
受賞理由: 900垓%の最高インフレ
ノーベル賞受賞者
受賞年: ??年
受賞部門: ノーベル殺人賞
受賞理由: 反ムガベ(ざっと800万人)、海外メディア(10万人)

ロバート・ガブリエル・ムガベRobert Gabriel Mugabe, 1924年2月21日 - )は、ジンバブエ政治家ボカサ一世食人大統領と並ぶとも劣らない、アフリカ三大DQNの一人。 平均寿命が40にも満たないジンバブエに於いて80歳を過ぎていると言う、まさに憎まれっ子世に憚るを地で行く人物。

目次

[編集] 略歴

まだジンバブエが女王様の国だったころに生まれる。神童だったらしく、ザビエル学校を優秀な成績で卒業すると、17歳で師範代になる。28歳で南ア、英国に留学してるんだから優秀だったのだろう。

しかし帰国後、最強の麻薬に手を出してしまい、をやられてしまった結果、独立運動に精を出し、大統領にまでなってしまった。

言語学的な才能には欠けていたようで、英語がなかなか習得できず、しばしばEngrishを話してしまう癖があった。例えばコンドリーザ・ライスがアメリカ合衆国国務長官だった頃、「(自分は)RICE(ライス)をLICE(シラミや寄生虫)と呼ばないように苦労した。」と告白している。

[編集] 政策

女王メイド達を追い出すことを主軸として、「植民地時代に強奪されたメイドの土地資産を黒人へと無償かつ強制的に権限を委譲しなさい」法案を成立させる。結果、メイド達は土地を格安で売り払って国外に逃亡、メイド達が国内の食糧生産の大半を担っていたことから、いきなりジンバブエ国内は食糧不足に陥ってしまう。

次に外資系企業に対して「保有株式の過半数をジンバブエ人に譲渡するように、逆らったら逮捕」法案を成立、外資は逃亡してしまうという結果を招いてしまう。ジンバブエの物資のほとんどを供給していた外資系企業が撤退してしまったため、当然のことながら物資不足を引き起こしてしまった。

さらには、「物資が不足しているなら市場に出回らせればいいじゃない」と「市場に出回っている物資が不足するなら、物資を持つ者は絶対に市場に売らないといけない」法案を成立。結果、物資不足は加速して需給バランスまでおかしくなってしまい、国内の物価が大幅に高騰してしまった。 おまけに、ジンバブエ国内の経済は崩壊し2008年6月の時点で220万%というギネス級のインフレに。

とどめに、「物資が高いなら安く売らせればいいじゃない」と「物資を絶対に安値で売らないといけない」法案を成立させる。なんと生産コストよりも安い価格で売らなければならなくなったので、国内企業がバタバタ倒産。見事にマリー・アントワネット2連コンボを決め、海外の経済制裁が無意味になってしまうくらい、国内を締上げる事に成功した。

しかしながらギネス級のインフレの為にみやげ物としての価値が発生するなど予想もしなかった副次的な効果が有り、一部の人間からはネ申として崇められている。

[編集] 近況

Winding tower of Shime.jpg
この記事は、かつて“現在進行中の事に関する記事”と呼ばれており、誰もが先を争って編集していたホットな記事でした。
しかし、今はどうでしょう。この記事が最後に編集されたのは、もう4ヶ月も前のことです。みんな、この記事のことも、この記事で扱われていた主題のことも、忘れてしまったのです
どうか、せめて50.16.65.168さんだけでも、この記事のことをいつまでも憶えていて下さいますように。

2008年3月29日に大統領選挙が行われたが、開票作業がいつものようにグダグダになり、ここより北にあるタンザニアで行われたエクストリーム・聖火リレーの邪魔をし、まだまだグダグダを続けるようである。

2008年4月22日現在、なんと大統領が中国から大量の武器密輸入を計画していることが発覚。これをアメリカ側が輸送中の中国船の阻止に動き出しており、下手をするとエクストリーム・聖火リレーどころか、北京五輪そのものに影響を与えかねない情況であり、やはりどこまでも斜め上をやらかす大統領である。現在、荷揚げできず、撤収したという報道がされているがその理由は

  1. 実際に入国ルートが無かったから
  2. 帰ったと見せかけて違う船に乗せ変えて小分け輸送
  3. ガセ
  4. ジンバブエドルでの支払いになりそうだから。
  5. そもそも市場が存在しなかった。

などと予想されている。

同年12月19日には、「ジンバブエは俺のものだ」と宣言し、世界中を唖然とさせた。

もはや手のつけようがない。

[編集] その他の政策

  • たとえソフトウェアにバグがあっても、正常に動作しなければならない
  • 電池が切れていたら、その旨を表示しなければならない

[編集] 関連事項

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「ロバート・ムガベ」の項目を執筆しています。
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語