不快エネルギー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Walkingmonkey.jpg
独自研究:この記事や節の内容は独自研究であるとする見方もあるようですが、ここアンサイクロペディアで笑いを取るためには自分のアイデアを記事に注ぎ込む事が不可欠です自己言及的なページにならない程度に我が道を突き進んでみてください。

不快エネルギー(Energy the NRV)とは、その存在に存続の価値を認めない唸りによってひねり出されるエネルギーである。

概要[編集]

自分の意志をより正確に、時には過剰に美化した状態で伝達する事によって自分の存在価値を底上げしたいと願う感情は、社会的存在たる人間であれば誰でも多少なりとも持っている社会的本能であり、実際にあったことやなかったことにさまざまな創意工夫をもって面白おかしく、つまり虚実織り交ぜて話してしまう傾向にある。その出来すぎた不自然さ、キレイにまとまり過ぎた美談から馥郁と漂う道徳臭、プロパガンダ臭はフェロモンと同様、人によっては非常に不快な感情を惹起させ、同時に発生するホワホワした何かは不快エネルギーと呼ばれ、「で?」などという痛烈な皮肉と共に発せられることとなる。要するに、「深イイ」を狙い過ぎた演出が鼻について「不快」だ、と言いたいだけの事である。

母の日にはカーネーション? たとえ彼女がカーネーションを嫌いだとしてもかい?」
不快エネルギー について、君の友達

発生源[編集]

湧き起こる不快エネルギー。バカには視認できない
Stop hand.png どくいり きけん よんだら しぬで
この記事にはが含まれており、読むことで不快感に襲われる場合があります。

不快エネルギーは、以下のような場合に多く発生すると言われているが、体質および体調あるいは思想によって発生しない人も当然ながら存在する。そういう人を見ることで不快エネルギーの増幅・再生産が行われていることは言うまでもない

例)ポル・ポト政権下において、カンボジア国民は解放されました
なるほど、偉大なる将軍様は国民の約半分を生きる苦悩から解放された訳ですね。素晴らしい!
例)なぁに、かえって免疫力がつくというものです。
なるほど、それでキムチ寄生虫を入れて下さった訳ですね。日本国民の健康を心から願っている韓国のみなさん。実に素晴らしい!
例)テロリズムは、世界共通の敵です!
なるほど、テロを起こさせるまで挑発した方の責任は一切問わないという訳ですね。さすがは完全無欠の正義の味方(自称)、本当に素晴らしい!
例)クジラはかわいいし、知能も高い人類の友ですから、殺すなんてもってのほかです
なるほど、それでは有色人種はかわいくないし、知能も低い白人の敵であるから汚物として駆除されるという訳ですね。まったく素晴らしい!
関連 : 頭がいいから殺してはダメ
例)ユダヤ人アラブ人も、どっちも平和に共存するべきです。
なるほど、それでどっちに対しても「もし協力してくれたら、パレスチナをあげる!」と言った訳ですね(ついでにフランスにも)。その素晴らしい三枚舌に、もはや脱帽です!
例)社会の役に立ちたくて、ボランティア団体に所属しています。
なるほど、知っていますよ。 よく入試でボランティア経験の有無を聞かれますからね。 で、受かったらサッサと退会されるのですよね。 まったくもって素晴らしい!
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

法則[編集]

発生した不快エネルギーは世界に負の属性を帯びさせる。世界はゼロサムであって正と負のエネルギーによって構成されるため、このバランスを維持するためには愉快エネルギーによって中和させねばならず、飽和した不快エネルギーは世界を侵食することによって世界を部分的に崩壊させる。この崩壊した部分がいわゆる閉鎖空間であり、その進行がどうしようもない水準に達するとこの世が終わる。それを防ぐため、日夜フリーメイソン超訳すると「機関」)の暗躍と自己犠牲のもと、不快エネルギーを打ち消すための愉快エネルギーが生産されることによってこの世界が危ういバランスで辛うじて修復・維持されていることについては誰も知らないし、知ったところで誰も気にしない

以上の事実から、不快エネルギーについては以下の法則が導き出される。

  1. 不快エネルギーは愉快エネルギーとの調和において世界をその媒介とする。
  2. 不快エネルギーと愉快エネルギーの関係はゼロサムであり、均衡が崩れると崩れた度合いによって世界が崩壊する。
  3. 過剰な不快エネルギーは愉快エネルギーによって中和されるが、愉快エネルギーは不快エネルギーの発生源となる可能性がある。
  4. また、過剰な愉快エネルギーは世界の構成要素を飽和させ、逆の意味で世界が崩壊する。
  5. 要するに、何事もほどほどが一番なのである。
「過ぎたるは、なお及ばざるが如し。」
不快エネルギー について、孔子

活用方法[編集]

不快エネルギーは世界で最も豊富かつ熱量単価も高く(核分裂の156倍:当社比)、地球環境にやさしい理想的エネルギーとして注目されており、その確実な生産および安定した供給システムの確立が期待されているものの、その品質には非常にムラがあるために未だ次世代エネルギーとしての実用化はむずかしく、その他もろもろ報告されている不具合や大人の事情のため、今日も不快エネルギーは世界中で浪費されてしまっているのが現状である。つまり利用できないエネルギーはどんなに有用であろうが強力であろうが、結局のところ無意味なたわごとでしかなく、絵に描いた餅すなわちクソでしかないのである。実に不快だ。

「自分が食えない粥なら、いっそ砂でも入れてやれ。」
不快エネルギー について、朝鮮のことわざ

結論[編集]

こんな不毛な記事を読んで、今あなたの胸の奥底でムラッと沸き起こった、何やらドス黒い感情。 それこそが不快エネルギーなのである。

関連項目[編集]

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「不快エネルギー」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
Stop crap.png クソ記事に注意!!
この記事はクソです。筆者自身がそれを認めます。