世紀末リーダー伝たけし!

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
「……いつになるかわかんねーが…出所したら相手してやるよ……気が済むまで叩けばいいさ……それで……それでオイラの罪が消えるワケじゃないが……これからは…1人で少しずつ…少しずつでも…罪を償いながら生きてゆくよ……」
世紀末リーダー伝たけし! について、島袋光年

世紀末リーダー伝たけし!とは、島袋光年による漫画作品だと思うのだ!

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「世紀末リーダー伝たけし!」の項目を執筆しています。

作者的概要説明[編集]

リーダー的存在の「たけし」と、様々なキャラクターが繰り広げるギャグ漫画だと思うのだ!時々バトル漫画だったりもするのだ!

作者的登場人物紹介[編集]

たきゃすぃ~
本作の主人公だと思うのだ!リーダー的存在だが、存在がセクハラでもある。スーパーサイヤ人の生き残り。笑顔だけで“全世界”を救えるらしい。のどちんこはホンモノのちんちんである。体内に田所さんを飼っている。基本的にくさい。必殺技の“リーダー波”は、フルパワーで威力5万ハイドに達するとか達しないとか…。
みちゅる
たけしの友達。モデルはしまぶーの小学生時代だと思うのだ。
エージ
たけしの友達。つっこみ役。モデルはしまぶーが小学生時代に描いた漫画“とーしーマンのたたかい”の主人公だと思うのだ。
ゴン蔵
ボス的存在。アフロヘアーとつながり眉毛とつけヒゲが特徴。同じアフロキャラとしてボボボーボ・ボーボボと一緒にしまぶーをボコボコにしたことがある。スタンド使いであり、恩を仇で返すタイプのスタンドの使い手である。能力は、ラーメンの中にちんちんを入れる程度のものだと思うのだ。


ボンチュー
ボーンチュあぁああああぁぁあああああぁあああぁぁあああああああぁあああああああああああぁぁあああああああああぁあああああぁあああぁあああああああぁああぁあああああああああ!5連・・・・釘パンt・・・あれ?違う?
マミー
不良小学生集団マミーファミリーのボスであり、ボンチューのライバルだと思うのだ。イレズミが消えた理由はお察し下さい
馬場
小学1年生にて身長2m越え、体重99kg。ハゲと言われるが一時期フサフサだった。趣味は静岡県沼津市の2丁目の商店街辺りを救うこと。範囲せまっ!!
校長
ポッポ小学校校長。めっちゃハゲてる。あんな風には絶対なりたくないよな…。
小次郎
犬ではなくヤンヤン族だと思うのだ。ぞぬの一種かもしれない。
誰?
ばあちゃん
たけしのおばあちゃん。最強。しかし保健室の先生に負けた。
しまぶー

この漫画で一番の人気キャラクターだと思うのだ。

ちなみに実際人気投票で1位を取った事がある、主役そっちのけで。

打ち切りと連載再会[編集]

2002年8月、作者の島袋光年が女子高生とチョメチョメしたため急遽打ち切りとなり、単行本も絶版となった。このことは全国の小学生達のトラウマとなった。
しかし2005年6月よりスーパージャンプにて「世紀末リーダー伝たけし! 完結編」というタイトルで連載が再開され、11月に完結した。
今後しまぶーは「前科一犯」の過去を背負わなければならず、近所のガキに「あーっ!!女子高生に変態して捕まった漫画家だー!!」と後ろ指をさされたり、どっかのおばさんに「これ、犯罪者の描いた漫画ですって…」などと言われながら生きていくのだ。世間は冷たく、たった一回の過ちをしつこく蒸し返してくる。でもくじけちゃだめだよしまぶー!人生とはそういうものだから。

関連項目[編集]