初恋限定。

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

初恋限定。(ハツコイリミテッド)とは週刊少年ジャンプ2007年44号から2008年26号に連載していた、河下水希作の少女漫画の皮を被った少年漫画と思いきやエロ漫画である。

「河下水希は全ての絵に描く女性を輝かせる。。」
初恋限定。 について、天道総司
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「初恋限定。」の項目を執筆しています。

概要[編集]

この漫画は8人+αの美少女と彼女らを取り巻く友人の初恋物語をベースにした、新感覚連続展開式ラブコメディーである。しかし、ジャンプ連載だけでは分からない裏設定が単行本限定で隠れていたのであった。


spoiler
spoiler

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、宇宙編の牧村五郎と望郷篇の牧村五郎は同一人物であることや、夜神月は二アに負けてリュークに殺されることや、元祖ラッキーマンが拾ったヒーロー証明書は本来天才マンのものだったことや、力石が試合直後に死亡してしまうことや、結崎ひよのは鳴海清隆が鳴海歩に絶望を与えるために用意した最後の切り札であることや、赤木しげるはアルツハイマーの末に安楽死を決意してしまうことや、十二支の呪いは放っといたってそのうち解けることや、パーマンは最終的に地球を旅立つことや、アンサイクロペディアウィキペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、単行本を手放さないようにしてください。

単行本限定『限定少女。』のストーリー[編集]

単行本限定の『限定少女。』の主人公である安藤あそこちゃんは困っていた。朝寝坊して慌ててたせいか、ついうっかりブラジャーをつけるのを忘れた上に、パンツをはくのを忘れたのであった。そんな時に限って色々なアクシデントが起こって、チラやマンチラが起こるが、側にいる楠田はなぜか気づかない。「楠田、後ろ!後ろ!」

そしてついに、中学生組のみんなと一緒に下校してる最中に、うっかり地下鉄の通風口に乗ってしまい、あそこがモロダシになってしまった。恥ずかしがるあそこちゃん。しかし、実は中学生組のみんなもブラジャーをつけてない上にパンツをはいてないのであった。最後は見開きで中学生組がスカートをめくる衝撃のシーンで終わっている。

この『限定少女。』のストーリーのために中学生組のみんなはもちろん高校生組も、ジャンプ連載分にまでブラジャーをつけてなくパンツもはいてなく見えるように、胸ポチやシワなどが加筆されているのであった。二巻からも同様の加筆をする予定であり、ジャンプ読者は制服の中には何にも付けてないことを想像するのが楽しみになるであろう。

ちなみに、安藤あそこはジャンプ本編でもモブキャラとして何度か登場している。単行本発売以降は、ジャンプ読者の間では中学校のシーンやモブシーンがあると『ウォーリーをさがせ!』のごとくそあこちゃん探しをするのが楽しみの一つとなっている。

第二巻では、ノーブラノーパンでメロンパン争奪戦に参戦したために、当然のごとく胸を揉みくちゃにされたり、あそこ何かを入れられそうになった。「きゅうりはダメダメー

そして、第三巻では頭から水を被ったおかげで、そあこちゃんのスケ乳首が露わになった。意外な事に河下水希に乳首券が発行されたのは初めてであり(その代わりにあそこは出しまくりだったが)、河下本人も「今回のおまけマンガ、自分の中では超えてはいけないと思っていた一線を超えてしまった気がする……」と作者コメントで述べている。

ついに、第四巻では全裸姿にまでなっちゃったよ。連載は終わったけど、あそこちゃんの初恋はこれからだ!!

しかもジャンプスクエアの作者インタビューで「ぱんつはいてないあそこちゃんで毎週描きたかったくらい」と述べており、完全に限定解除した河下水希の次回作が気になるところである。読者からは、もう週刊少年ジャンプ連載は性的な意味で無理だから青年漫画誌いやエロ漫画誌に行けとの声が起きており、集英社内部でもジャンプスクエアヤングジャンプで河下水希争奪戦が起こっているとか起こってないとか。

単行本の舞台裏[編集]

単行本でなぜここまではっちゃけたのかといえば、第一話の有原あゆみがパンツまる見えになるシーンで、いちごパンツを超えるにはノーパンしかないと考えたが、ジャンプの自主規制に阻まれて縞ぱんになったために、規制のゆるい単行本で憂さ晴らしをしたらしい。

そして、河下水希は新たなとなった。

ジャンプスクエア限定。外伝『曽根崎心中。』[編集]

河下水希はジャンプスクエア2008年8月号に近松門左衛門原作の『曽根崎心中』を漫画化した『曽根崎心中。』を発表した。この作品は遊女の初と徳兵衛の淡い初恋を描いた事から『初恋限定。』の外伝として位置づけられている。

舞台が江戸時代である事から当然女性はノーパンであり、いろいろあって初の着物の中に潜り込んだ徳兵衛が暴れまくって、最後には初のまんこがまるだしになる神展開をした。この作品では同じ日(2008年6月4日)に「初恋限定。」単行本3巻と併せて、乳首券が発行されたことでも話題である。

評判[編集]

連載当初は、過去に他の少年週刊誌には『BOYS BE…』や『SALAD DAYS』、『ゾクセイ』といったオムニバス形式のラブコメは存在していたので新感覚連続展開式ラブコメディーのアオリには、漫画評論家の間から疑問の声が多かった。しかし、単行本でノーパンノーブラであることを想像しながらラブコメを楽しむ事が、この作品のセールスポイントであることが明らかになったために、「新感覚ラブコメとはこういう事かよ!!」と漫画評論家も納得した。最近では単行本以降はっちゃけた河下先生のエロエロな暴走振りから、これは『ゾクセイ』というよりむしろ『エイケン』だろ!と漫画評論家から突っ込まれている。とりあえず、いちご100%よろしく困ったときには温泉シーンになるのが特徴であり、第四巻の緊急おまけ漫画もまるまる温泉旅行で使い切った。

ジャンプの読者アンケートの結果でも、単行本発売前は人気は中の下で週によって波のある微妙な位置にあったが、単行本発表後はそあこちゃんパワーによる単行本補正で読者アンケートの結果があまり関係ない位置になる予定である。だが、決して油断しないように。だから、油断するなって言ったのに!!

一説では『To LOVEる -とらぶる-』の終焉に向けての後枠として始まったらしいが、前作の勢いは維持できず半年で消える事に……なったにも拘らず連載終了から数ヶ月経って突然、ドラマCDとアニメ化が発表された。理由はおそらくジャンプのコマぶお察し下さい

登場人物[編集]

中学生組[編集]

有原あゆみ
この漫画の表主人公の割には、影の薄い格闘あそこ丸出し女。第十七話でいちご100%の西野風のキャラになって再登場した。ポイズンクッキングの使い手。三人の同級生と共に「初恋四天王」を結成し、悲劇の3人組を追いかける。音楽を通して衛と仲良くなった。衛との間に子供が2人いる。が、セックスフレンドはたくさんいる。その中には自分のクラス担任や実の兄、さらには操もいる。
別所小宵
重度のブラコンの上にアホな女。四天王の一人。第七話でお兄ちゃん新婚さんごっこをしたりお風呂で背中の流しっこをする姿に全国のジャンプ読者がドン引きした。
第十話でお兄ちゃんのお面を被った曽我部にホイホイついて行くというアホの子ぶりで、全国のジャンプ読者を大爆笑させたために、あゆみや岬までも食う主要キャラになった。
積極的なキャラなので、クリスマスには兄良彦とこたつの中でアレをしたが、14歳の母した様子はない。
第十四話ですっぽんぽん大魔王岬と張り合って禁断の果実に手を出したために、一躍初恋限定。は打ち切り候補に踊り出たが、この時は無事回避した。罪づくりなである。
中3で187センチの浅田と付き合っている。
第二十八話の扉絵で禁断の果実を食べたのは、読者に何らかのメッセージを暗示していると言われている。たぶん、連載が終わってもほかの雑誌で続くのだろう。もしくは、忘れた頃に復活する可能性あり。
千倉名央
全力でおとぼける女。四天王の一人。文化系でもあり運動系。逃げ足は土橋より速い。作中で一番苦い恋を経験する。
貧乳は正義
土橋りか
ハイジャン褐色日焼け女。連載開始前から関口・マリア・太郎よろしく、褐色だけにパンツはいてないキャラだと噂されていた。だが残念なことにスパッツをはいている。
寺井の妻。
江ノ本慧
中学生なのに大人の男の金玉を手玉にとる普通よりも老けた女。四天王の一人。座右の銘は「人は見た目が十割」。
なぜかカッパの生態について詳しい。エロガッパを釣るには「ジャンプFG」、集英社から絶賛発売中!!
どう見てもツンデレです。ありがとうございました。
不動宮すみれ
巨乳ツインテールメガネ美少女。エロガッパから世界を守るカッパハンターであり、巨乳にカッパのキュウリを挟むで誘惑しようとしたが…。

高校生組[編集]

山本岬
いつでもハダカ黒髪。いちご100%の東城と外見だけかぶってる。
第二話で財津の家にいきなり押し入って、おとなりさんパニックを起こした。「あたってんじゃないの、あててんのよ。」が名言。
ジャンプで一二位を争うチュッパチャプス好きで、口にいきなり入れられたら誰とでも恋に落ちる。
メロンパンも好き。単行本二巻で、うっかり高校に迷い込んだそあこと一緒にメロンパン争奪戦に参加してレズプレイをした。
実は女子高生は仮の姿で、チョコレートを使って地球温暖化の危険性を訴える「チョコレート・ボマー」である。チョコレートを体全体に塗った全裸姿で地球温暖化に抗議した。
渡瀬めぐる
競泳の元オリンピック候補の競泳用水着爆乳女。
第九話で胸が大きくなりすぎたために水泳大会でいろいろあり、これがトラウマで一時、競泳界から去ったが、ある男の説得で復帰する。
久間菜の花
めぐるの永遠のライバルでスク水女。速く泳ぐのに最適化された水の抵抗が少ないフォルムをしている。あの人の孫である。
江ノ本夕(慧の姉)
コスプレ八方美人。そしてはっきりいえばオタク。夕の歩く後には、ハーメルンの笛吹きのごとく、どこからか侍たちが湧いてくると言われている。伝説の戦いを再び起こそうとしている。

変態ども[編集]

悲劇の3人組(トラジティ・トリオ)
中学生組の同級生で楠田圭太、財津(弟の衛)、曽我部の三人組。只今、甘い恋を経験するが玉砕し、ジャンプ!逃走中に参加。現在、四天王と交配中。三人の誰かがプリンセス・なんとかになると噂されている。
スイマーズ
渡瀬めぐるに競泳用水着を着せるために、武居先輩が結成した変態ユニット。
横山
こなぁ〜〜ゆきぃ〜〜♪

関連項目[編集]


キャプテン翼の例のアレ.jpg 初恋限定。 は、漫画関連の書きかけ項目です 」

「 書きかけとかつまらないとかはどうでもいい、初恋限定。加筆するんだ! 」 (Portal:スタブ)