化学

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

化学(ばけがく)とは、化け物を扱う学問の一分野である。

化学で扱う化け物の一覧[編集]

原子さんは一般に↑のような人物に化けることがあるという。

原子[編集]

一般に給食室の原子(はらこ)さんと呼ばれ、給食の生牡蠣に当たって死んだ生徒の幽霊と言われている。生徒が廊下を歩いていると給食室のドアから給食を持った手だけがぬっと出て「食べないと、死ぬ」と言われ、渡された給食を見るとそこには・・・

分子[編集]

一般に音楽室の分子(わきこ)さんと呼ばれ、縦笛の練習中に過呼吸を起こして死んだ生徒の幽霊と言われている。生徒が廊下を歩いていると音楽室のドアから縦笛を持った手だけがぬっと出て「吹かないと、死ぬ」と言われ、渡された縦笛を見るとそこには・・・

陽子[編集]

一般に体育用具室の陽子(ようこ)さんと呼ばれ、マットを片付ける時にマットの下敷きになって死んだ生徒の幽霊と言われている。生徒が廊下を歩いていると体育用具室のドアからマットを持った手だけがぬっと出て「片付けないと、死ぬ」と言われ、渡されたマットを見るとそこには・・・

中性子[編集]

一般に更衣室の中性子(おかま)さんと呼ばれ、着替えの時に検閲により削除死んだ生徒の幽霊と言われている。生徒が廊下を歩いていると更衣室のドアから下着姿の少女がぬっと出て「着替えないと、死ぬ」と言われ、下着を取るとそこには・・・

光子[編集]

一般に飼育小屋の光子(みつこ)さんと呼ばれ、小屋の動物に蹴られて死んだ生徒の幽霊と言われている。生徒が廊下を歩いていると飼育小屋から子牛を持った手だけがぬっと出て「子牛(こうし)を二頭持っていないと、死ぬ」と言われ、渡された牛を見るとそこには・・・

電子[編集]

Uncyclomedia Commons.png
アンコモンズに、化学に関するガラクタがあります。

一般に図書室の電子(てんし)さんと呼ばれ、本棚の本を取ろうとして転倒して死んだ生徒の幽霊と言われている。生徒が廊下を歩いていると図書室のドアから聖書を持った手だけがぬっと出て「読まないと、死ぬ」と言われ、渡された聖書を見るとそこには・・・

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「化学」の項目を執筆しています。