千早 (単位)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
千早
記号 ch
画像 原器
国際千早原器
単位系 千早単位系
定義 如月千早の胸囲の長さ
物理量 長さ(特に胸囲)
換算 72cm

千早(ちはや)とは、主に女性の胸囲の長さを表す単位である。単位記号はchだが、日本国外で使われることは極めて稀であり、国内でもそのまま千早と表記している文献の方が多く見られる。そのため、本文では「千早」で統一することとする。これは国際単位系(SI)やヤード・ポンド法などとは独立した単位であり、長さの単位として千早を用いることを千早法などと呼ぶ。

1千早は国際単位系(SI)のメートル(m)では0.72m=72cmと表記できる。FPS単位系(ヤードポンド法)ではおよそ2フィート4インチとなる。尺貫法ではおよそ2尺4寸となる。

目次

[編集] 定義

1千早は、「直立・安静かつ9393状態で十分に薄い衣服を着用した状態の千早原器の胸囲と等しい」と定義されている。ここでいう千早原器とは765プロダクション所属のプロフェッショナルなボーカリスト、如月千早である。決してアマチュアのトゥリアビータ所属の如月千早ではないので注意する必要がある。

千早原器は生体である以上、計測の時期や時間帯、テンション、ランクなどによって微小な誤差が生じると考えられる。しかし実際のところ、メートル法など他の単位系との比較追跡によれば、千早原器は少なくとも半年間の間有意な変化が生じていないことが765プロダクションによって確認されている。

現在では、千早原器の胸囲が今後一著しく変動することは考えにくい[要出典]ことから、千早を安定かつ長期にわたって利用可能な基本単位として認めるべきとの意見がある[要出典]

[編集] 法制上の定義

国際単位系を採用する国家では、法制上の問題あるいは便宜的に72cmを1千早とみなすことが認められ、商取引等に利用できる場合が多く、広く利用されている。765プロダクション事務部の発行する、千早原器による直接校正済み検査証と検印のある測定器がごくわずかに存在するとされ、厳密な測定にはそれを利用することがより好ましいが、765プロダクション内部でのみ利用され、一般的ではない。[要…というかだれか資料としてください。]

[編集] 他の単位系との対応

1千早を他の単位系の単位で表すと

  • メートル法 : 1千早=0.72m=72cm
  • ヤード・ポンド法 : 1千早≒2ft4in
  • 尺貫法 : 1千早≒2尺4寸
  • やよい法[1]:1千早≒1~1.03やよい

となる。

しかし主に日本国内でのみ使われているという都合上、千早をcmに直す以外の変換を強いられることはまずないといっていいだろう。

[編集] 記法

国際単位系(SI)とは異なり、千早は補助単位と組み合わせることは出来ない。よって表記は0.1千早、1千早、10千早、1,000千早、1,000,000千早などとなる。

よくこの単位を「1早の1000倍」と誤解している事例があるが、あくまで「千早」が単位であり、0.1千早を1百早と呼んだり、10千早を1万早と呼んだりすることはない。そのため、誤解を招かないよう数値は必ず算用数字で表記し、またすぐに何桁かわかるよう、コンマ(,)を3桁ごとに打つことが一般的になっている。他の場面でもこのようにコンマを打っているのを多々見かけるが、それはこの千早の表記の仕方を参考にしたためと思われる。

似た単位にhydeが存在するが千早はhydeと異なり、絶対単位が存在せず、2千早は144cmしか表さない。

第2次性徴を経験した女性の場合、胸囲が小数点以下(1千早以下)になることはまずない。っていうかそんな人がいたら俺のところに来い。

[編集] 歴史

日本でバストを測ろうとするのはほとんが女性、それも第2次性徴を経験した女性であり、従来の国際単位系(m)を使った表記ではその数の大小によって女性同士の間でしばしば格差が生まれていた。そこで当時の厚生大臣坂口力は「絶対的な単位で測るのではなく、胸囲の極めて小さい人物の何倍かで測れば比較的胸囲の小さい女性が消極的になることは避けられるのでないか。」と提案した。

科学的公平性を求める数学・統計学者も、最上位桁に8~9が現れることが非常に多い国際単位系による表記は、ベンフォードの法則に従っておらず不自然であるとして、これを支持した。

これを受け、各界の専門家たちで構成された厚生省内の有識者会議で「国内での知名度が高く、かつ胸囲の極めて小さい女性を基準にした単位を2001年までに作るべきである」という答申が出され、厚生省はこの単位の制定に向けて活動を開始した。しかし厚生省が労働省と統合され、厚生労働省となっても、当時の巨乳ブームが災いしてかその条件に合う女性は一向に現れなかった。

だが、2005年7月26日音楽界に彗星のごとく現れたボーカリスト、如月千早はこの新単位の条件に見事に合致した。

幾分若くはあるものの、既に第2次性徴を経験しており、今後胸囲の大きな変化はないと判断した厚生労働省の担当職員が765プロダクションの社長、高木順一郎に連絡したところ、高木社長は如月千早を単位原器として用いることを快諾、2005年8月1日より如月千早の胸囲を計測し、他の単位系と追跡比較を行った結果、十分に安定な値としておよそ72cmが得られた。2006年9月15日、「如月千早の胸囲を単位とする千早の定義とその使用に関する法律」(通称千早法)が公布される。

公布後、歌姫として非常に知名度の高かった如月千早を単位とする千早の使用は瞬く間に一般的になり、当初想定していた胸囲以外の分野でも使用されるようになっていた。

しかし2007年4月以降、1千早の定義を765プロの如月千早と同姓同名であるトゥリアビータ所属のアイドルマスター如月千早だと勘違いした建築士などによる人為的ミスが原因となった事故が相次いでおり、2007年8月17日、日本政府は公式に「トゥリアビータの千早は千早原器ではない」というキャンペーンを行った。 これにより、その後現在に至るまで、このような事故は起きていない。[2]

そして設計の現場でも、元々胸囲を表す単位であった千早の使用を避けるようになり、9月からは公文書でこの単位が使われるのは胸囲だけとなっている。

日本国内で使われる範囲が限定される一方、国際社会への普及も、また一方では進んでいる。ベトナムでは、胸囲が1千早未満の者に対し、バイクの運転を禁じようとする動きが出ているようである。(出典

[編集] 実際に単位を使ってみた

千早の同僚であり友人、三浦あずさの胸囲、91cm。
91/72=1.2639千早 よって三浦あずさの胸囲=約1.26千早
単位原器の方の如月千早と差をあまり感じない。
単位原器でない方の如月千早は、胸囲が判明しないため、数値化不可能。
千早の住んでいる星、地球の赤道直径(地球の胸囲)、約12,756km。
12,756km=1,275,600,000cm
1275600000/72=17,716,667千早 よって地球の直径=約1800万千早
これは、地球の直径はTSUTAYAの会員カードを持っている人の数とほぼ等しいと言うことを表す。
hydeの身長は156cm=156/72=2.166666666666666…千早(循環小数)
(ただし、上記の通り、胸囲以外では2007年4月以降、使用されていない。)
(Q:じゃあ何故書いたのか? A:遊び心だ。ごめんなさい。)

[編集] 脚注

  1. ^ 説明のための便宜的な単位であり、千早法での原器に相当する高槻やよいがいまだ成長中のため、単位として用いられることはない。
  2. ^ ちなみに、この騒動の時点での千早原器とゼノ千早の比率は 1/1.2388 (千早原器72cmに対しゼノ千早が91cm)であったといわれる。

[編集] 関連項目

  • THE IDOLM@STER - 如月千早デビューのきっかけとなったゲーム。如月千早の説明もこの項目中にある。
  • アイドルマスター XENOGLOSSIA - 単位原器じゃない方の如月千早の説明はここである。
  • hyde (単位) - 千早と同じく生体を原器とする長さの単位。


Takagi.gif あー、そこでこっちを見ている君! そう君だよ、君! まあ、こっちへ来なさい。
ほう、何といい面構えだ。ピーンと来た! 君のような人材を求めていたんだ!
我が社は今、「千早 (単位)」を秀逸な記事へと導く、執筆者を募集中だ。
ま、詳しくは入社してからと言う事で、まずは加筆を始めてくれたまえ
……あ、おーい、どこへ行くんだね? 我が「千早 (単位)」は、いつでも君を待っているぞ~!! (Portal:スタブ)
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス