嘘です

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
この嘘ですは一応馬鹿にはなっていますが、文章構成など変なところがたくさんあります。
早くりっぱな馬鹿にしちゃってください。
「嘘です」を使うと相手がこのような反応をする場合もあるので注意しなければならない。

嘘です(うそ-)とは、他人に対して、自分が他人に起こした行動や発言などを全て「無」にする魔法の呪文である。 変化系としてウソですも存在する。

概要[編集]

この魔法を使うとそれまで自分が他人に起こしたことや発言が「無」になるが、使い方や使う場所は注意しなければならない。 例えば銀行強盗やその他の犯罪等に使うと禁物である。(空気解読障害

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

使い方[編集]

  • 友人の目の前で友人のゲームを故意に壊した。
「嘘です」
  • ゲーセンでUFOキャッチャーに100円入れたのにクレーンが突然停止した。
「嘘です」
  • 好きな彼女がニューハーフだった。
「嘘です」
  • 彼女が突然別れ話をもちだした。
「嘘です」
  • アンサイクロペディアに書いた自分の自信作の記事が、「どうしょうもない記事」の中に入っていた。
「嘘ですよね?」
  • はるな愛は男。
「承知です」

「嘘です」が成立する場合[編集]

学校で

  1. 「先生。昨日の宿題を忘れました。」
  2. 「何? 困った奴だな。次回から気をつけろよ。」
  3. 嘘です。」
  4. 「まったく。驚かせやがって。」
成立

「嘘です」が成立しない場合[編集]

銀行で (例えエイプリールフールであろうと)

  1. 「俺は強盗だ!300万円出せ!」 右手にはナイフ。
  2. 「きぁあああああああああ!」(客と行員)
  3. 「わっわかりました」と行員。 「早くしろ」
  4. 「さん、300万円ですっ」「よしいいだろう」
  5. 嘘です
  6. 皆目を丸くする。支店長が犯人のナイフは玩具だと気付く。
  7. 支店長が犯人に飛びかかる。 犯人は動けない。
  8. 10分後。警察が到着し、強盗未遂の疑いで犯人逮捕。
  9. 犯人は身柄を確保されパトカーへ警官につれこまれる。
  10. 犯人「嘘です、嘘です、嘘です、嘘です、嘘です、、、」 

犯人を無視し そのままパトカーは走り去った。。。。

不成立

「嘘です」が通用する人物やモノ[編集]

  • 先生
  • 友人
  • クラスメイト
  • アンサイクロペディア
  • 2ちゃんねる
  • 親戚

「嘘です」が通用しない人物やモノ[編集]

解禁日[編集]

「嘘です」が1年に一度自由に使える日、エイプリルフールという物が4月1日に存在する。この日はなるべく「嘘です」を多様に多く使わなければならない。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

最後に[編集]

アンサイクロペディアの記事はほとんどが、嘘です

関連項目[編集]

Bouncypotato.gif
この記事「嘘です」は何故か「ウソです」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。