夏目オリジナル

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
「夏目オリジナル……これでハメられたらきもちよさそう。」
夏目オリジナル について、加藤あやちんこ

夏目オリジナル(なつめおりじなる)とは、コンドームの一種である。

概要[編集]

立案者は日テレ女子アナウンサーでキモヲタのなかではかつて清純派だった夏目三久。 お嬢様夏目は御曹司である彼氏とのセックスのさいに相模ゴム工業のコンドームであるサガミオリジナルを使用していた。夏目はサガミオリジナルの入った箱とニッコリ2ショット写真撮影。 これが後述のようにプレイとして流出。御曹司はお嬢様夏目のま○こ内においてコンドームに精液流出。

サガミオリジナルは厚さ0・02ミリというものであるがまだ快楽上不満が残る夏目は、彼氏のテクニックのせいではなくコンドームのせいであると激怒。 相模ゴム工業に新製品を作るよう要望。肉棒。 相模ゴム工業がこれに答えて作成したのが夏目オリジナルである。

流出と性癖[編集]

夏目がコンドームの箱とニッコリ写真が流出した経緯は以下のとおり。 ドSな御曹司とドMな夏目三久。 コンドームとの2ショット写真と同時に見つかったベッド上で目隠しした状態の二人(二匹)からもわかるように、目隠しプレイなど数々のSMプレイを楽しむ。 しかしまだまだ快楽を欲求する夏目は、愛用のコンドームサガミオリジナル一箱との2ショット写真を撮影し、これを彼氏に流出を装い雑誌フラッシュに提供させた。 世間は清純派気取っててこれはねーよとか、アナウンサーとしての自覚が足りないなどの批判を行った。 アナウンサー室室長からも叱責されたという。こうしてドM夏目は自らへの批判や叱責にま○こがずぶ濡れ。 そんなときには彼氏に、サガミオリジナル装着ち○こをま○こにおもいっきりDONさせてハメ倒されることにはじまり、秘密のSMプレイを楽しんでいる。 しかし、夏目は雑誌フラッシュによる流出報道以降もおもいっきりDON(夏目自身はおもいっきりDQN)や笑ってコラえてという番組にすました顔で出演していることから、一部の人々からは、あんなものばらされてよく平気な顔してられるな、無理してやらされてかわいそうなどの声があがった。

彼氏と夏目の二人(二匹)は、庶民にはこの高尚なSMプレイは想像さえされないとお嘆きになっているという。

販売促進キャンペーン[編集]

夏目オリジナルの販売促進として、日テレで毎年行われる24時間テレビにおいて、夏目三久が司会を務めるキャンペーンが行われた。通称は、避妊推進24時間テレビ。 参加条件、募金勃起ん。 会場に訪れた人に夏目オリジナルを装着させ、ち○こを、夏目のずぶ濡れま○こにおもいっきりDON!し、結合部分にズームイン!と、このように清純派肉便器こと夏目三久を使用して、夏目オリジナルのお試しができるというもの。 会場は東京ドーム。東京コンドーム。 巨人戦。巨根戦。 なべつね参戦できずごきげんななめ。

スポンサーは相模ゴム工業の一社提供。 副題は愛液は恥丘を救う。テーマソングは「サガミ」。まぶた~とじ~れば~ サガミ~の空へええ~~~♪。