出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
  • 肉体が活動を停止している間(トランス状態)においても活動し続けるの働きによって生じる「幻聴・幻覚」の事
  • 若い頃に被れる脳性麻疹(はしか)の事
Disambiguation
このページは人間の頭がごちゃごちゃになるのを回避するための項目です。この項目を見た場合は、すばやくここからリンクされている別のページに移動した方が、頭のためになります。ここへリンクしているページがありましたら、他の人の頭をショートさせないためにも、ここから案内される各々のページへリンク変更をしてください。

Nemurineko.jpg この作業をしようとした人は途中で寝てしまいました
後は適当に頑張って下さい。

曖昧さ回避 この項目では、睡眠時に見るものについて記述しているばい! それ以外につ・い・て・は「夢 (曖昧さ回避)」をCHECK IT OUT!! はい!!!
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情シュークリーム分が必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。

は、以下のいずれかを指す。

  1. とは、肉体が活動を停止している間(トランス状態)においても活動し続けるの働きによって生じる「幻聴・幻覚」の事、または若い頃に被れる脳性麻疹(はしか)の事である。いくらでも再発する上に、成人してからかかると社会的生命に関わる恐怖の病である。
  2. 日本新宗教のひとつ、日本サッカー教会における念仏の一種。試合と称する教会関連行事において、サポーターと呼ばれる信徒層への訴求を狙うスポンサーらがこぞってこの念仏をキャッチコピーに含めることで有名。由来は不明だが、日本で一向に成長しない本宗教がせめて信徒らの夢の中で成長してほしいという願いであるとの説が有力。

本記事では1.について述べる。

目次

[編集] 概要

大抵はしばらくすると忘れてしまう為、「儚いもの」と言われるが、この「何だったか言えないもの」という状態が転じて「吐かないもの」と言われるようになった。

夢は脳の自然な活動である為、主に願望から生じ、他愛もなかったり非現実的である事が多い。 但し強烈な体験をした場合は、夢によって再体験する場合もある。 或いは、夢で見たものが実体験で再現されるという「正夢」と言われるものもあるが、これは一種のデジャヴであると強弁する現実主義者も多い。また、セックスの夢を見たりすると、そのせいで射精する事もあるので禁オナニーマラソンに参加している人には大きな障害になる事が多い。

マンガなどでは、最終回などのオチに困った作者が最後の手段として利用する最終兵器の一つであるが、使い古された手段であるが故に、「また夢オチかよ」と非難を受ける場合が多いので、安易な使用は十分な注意が必要である。しかし凝りに凝った夢オチすらも使い古された手とされてしまっており、安易であろうとなかろうと実質的にいかなる夢オチもご法度となっている。

起床直後に前夜見た夢を書き残しておく夢日記をつけていると生きているうちから極楽に行けるらしく、実践者が後を絶たない。よっぽど後ろめたいことがあるのか作家がよくつけている。

[編集] 夢の治療法

眠れない夜は長い。

寝るな。

[編集] 夢のメッセージ性

夢というものの多くはストーリーが破綻しているその日限りのものなのだが、稀に同じ夢を何度も見ることや、ストーリー性のある夢を見ることがある。これらの物は夢という手段を用いて自分の中の第二の人格や宇宙人、もしくはあなたと親しい誰かが何かを訴えているものが多い。また、引っ越した後や旅行中、突然部屋に美少女が転がり込んできて同棲するようになった直後、身近なところに記憶喪失の人間がいる場合は高確率でその人の過去が夢の形で現れている。

余談だが、NASAは夢を利用した新しい通信手段を開発しようとしているが、相手が睡眠中以外に通話が出来ないという問題を解決できてい無い為にまだまだ実現には時間がかかりそうである。

夢のメッセージの一例
  • 夢だと思ったらどうしても思い出せない暗い過去だった。
  • 夢だと思ったら幼馴染との思い出だった。
  • 夢だと思ったら前世の記憶だった。
  • 現実だと思ったら夢オチだった。

[編集] 夢に関するさまざまな人間のコメント

「ああ おれたちは皆 目をあけたまま 空を飛ぶ夢を見てるんだ」
夢 について、久保オサレポエム
「・・・はっ・・・夢だったか・・・」
夢 について、映画ドラマの一コマ
「コルァ! だからといって!授業中に寝てるやつあるかよ! 夢は起きてみるもんだよ。そう! ウェルカム&ドリーム」
夢 について、松岡修造
「あなたの夢はスペシャルウィークか、グラスワンダーか。私の夢はサイレンススズカです。夢叶わぬとは言え、もう一度この舞台でダービー馬やグランプリホースと、走らせてみたかった。」
夢 について、第40回宝塚記念出走前の杉本清

[編集] 関連項目

この項目「」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語