夢は時間を裏切らない時間も夢を裏切らない

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「夢は時間を裏切らない時間も夢を裏切らない」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

夢は時間を裏切らない時間も夢を裏切らない(ゆめ-じかん-うらぎ-じかん-ゆめ-うらぎ-)とは、一般的な言語能力(日本語限定)を保有し適当な詩をつくる才能(という程でもない)や能力を持つ人間であるならば考えつくフレーズであり、そのポジティブシンキング感覚から詩の域を超えて類似表現が漫画作品のテーマや歌謡曲のフレーズにまで使用されている便利な言葉である。夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らないともいう。まあ、どっちでもいいんだよ。

「10年間講演などでこの言葉を幾度も語ったことがある」
夢は時間を裏切らない時間も夢を裏切らない について、松本零士
「歌詞は全くのオリジナルであり、本当に盗作だと疑っているのなら(自分を告訴して)裁判で決着していただきたい」
夢は時間を裏切らない時間も夢を裏切らない について、槙原敬之

この言葉についての騒動[編集]

2006年10月に、歌手でゲイ[1]で歯並びが悪い[2]グルメ槇原敬之氏が発表した歌謡曲『約束の場所』でこの便利な言葉を使用していることが判明した。これに反応した漫画家・松本零士氏が1996年より再開された新展開編『銀河鉄道999[3]の作中のセリフだと激しく主張した。この主張によって両者の仲はうほからはほど遠い険悪なものとなり、遂に裁判沙汰となった。(上記名言集参照)

各メディア、専門家は裁判では松本氏不利であるとの見解を示したが[4]因業爺でその筋では有名なSFロマン漫画家である松本氏は「男たるもの、負けると判っていても戦わなければならない時がある」とキャプテン・ハーロックがいいそうなコメントを発表、「だったら漫画描けよ。続きを早く」と周囲を呆れさせる[5]

この騒動では人気漫画作品『DEATH NOTE』の原作者である大場つぐみ氏がいち早くブログで槙原氏に盗作癖があることを具体的に指摘し、「節操がないパクリ歌手はノートに名前書くぞコラ!!」的な発言をした。

一方、炎の漫画家・島本和彦氏は以前執筆した漫画作品の中で、業界では大御所作家の誰かさんがネタについて『泥棒0時』という異名をもっていることを(名前は伏せたものの)さり気なく描いていたという[6]

この騒動はインターネットなどで非常に興味深く取り上げられ、ふたばちゃんねるでの二次元@裏双葉では夜中の0時になると松本氏の写真が貼られ、「大体0時だ。男のロマンの話をしようじゃないか!?」というスレッドが立ち議論が沸いた[7]

判決[編集]

2008年12月26日、東京地裁は「原告表現が被告表現に依拠したものと断定することはできない」[8]と認定し松本零士被告に名誉毀損220万円の損害賠償の支払い命じる判決を下す。

松本氏は名誉毀損を認め業界が違うと自分の威光が全然通用しないことが盗作ではないことがよく解ったらしい[9]

この便利な言葉裁判で槙原氏は「問題の歌詞の部分は、仏教の「因果応報」の考えに基づいて独自で考えたもの」と述べたが「そろそろお前も因果応報が来るよ!」ってか覚醒剤逮捕歴があるお前がいうな[10]、その通りである。


「でも一番夢と時間を壊したのは二人だよね」
夢は時間を裏切らない時間も夢を裏切らない について、ファン

シルバーアクセサリー職人 ガボール曰く[編集]

これらの現象と騒動に対して一流銀細工職人として世界的に有名なガボール氏はこう述べている。

百合紋章にしても十字架にしても自分が考えたモノなんてこの世には存在しない。自分が考えたなんていう奴は嘘つきだ。それらは人間が誕生する前からあったんだ。言葉は知らねぇがな(笑)でも同じじゃねぇか?お互い精々良い仕事しようや(笑)

言葉の内容についての考察[編集]

当たり前であるが、大体の夢を追いかけるには練習などの努力を行う時間が必要である。「夢」とは規模の差はあるものの「世界征服」であったり、「同期より早く係長から課長になる」という現実的問題であったりと「100人いれば100通り存在」する。従って日々徒然に過ごして成就するものは夢ではなく『日常の延長』という当たり前の結果でしかないのである。故に時間と夢は同一かつセットとしてポエマーたちに語られる傾向が見受けられるも、悲しいかな仮に努力が実らない結果となっても人生という時間は消費されてしまう(例えばNRVを貼られたこの記事初稿のように)。

あえてこの言葉に真面目に批評ををつけるとするならば、「夢は時間を裏切らない」というが「夢は時間を充分に裏切る」…というよりも時間が逆行しない限り、「夢」とは「努力時間経過の末に辿り付いた、本人の望んだ通りの結果」という「只の成功」であり、逆説的な関与性はまず存在しない。

「時間も夢を裏切らない」というが、本気で練習をしていたのに失敗と挫折を味わった、スポーツマンなどの人間が一様に「アレは無駄な練習でした」と述べる現実から鑑みても、「時間は平気で夢を裏切る」ことの実証が可能である。

(これを読んでいる貴方にも受験勉強など大なり小なり経験はあるかと思う。経験していないなら貴方は幸福だ)

結論をあえて断言するならば「夢は時間を裏切らない時間も夢を裏切らない」とは非常に楽観的な成功者サイド若者という社会経験が未熟な自己の信者に呼びかける為の理想論的主張であり[11]

努力の末に、地べたを這うような辛酸を舐めた人間には無意味でスイーツ言葉でしかないのだ。


最後に[編集]

「夢は時間に依存する 時間は夢を保障しない」

関連項目[編集]

[編集]

  1. ^ 覚醒剤取締法違反、逮捕時に発覚。恋人男性は非常に不細工と当時評判であった。
  2. ^ それでも歯科矯正はしたらしいが…
  3. ^ 大ブームになった80年代のファンでも96年編は知らない人間が多い。
  4. ^ 松本氏が各メディアで騒ぎすぎたので当然返答が返ってくる。
  5. ^ 有名な『宇宙海賊キャプテンハーロック』はなんと休載で未完作品。
  6. ^ 二次裏としあきたちが証言。
  7. ^ 冥王星が惑星でなくなる問題でコメントをしたりと漫画家のわりにやたら芸能人的にマスメディアに登場する。重要文化財指定の刀剣を所持していたりと非常に蒐集癖がある為に金がないのではないか?という説がある。
  8. ^ 訳「裁判長はオリジナルが何かは知らないけど槙原くんが松本さんのネタをパクったとは思えないし気にしないよ」。
  9. ^ 口頭弁論時に既に「一言謝ってくれれば許すつもりだったのに謝罪の一言すらない」と発言。翻訳「ひとこと謝ってくれればお爺さんはよかったんだよ」とかなり弱気な発言をしていた。
  10. ^ 大場が述べた以外にも槙原の盗用疑惑歌詞は極めて多い。
  11. ^ 松本も槙原も著名人という意味では完全に成功者であり、年収などは庶民より上である。