学糾法廷

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
PeerReview.png
査読依頼

この記事は査読を求められています。
どうかこの記事を読んで、必要であれば{{Fix}}などの修正系テンプレートを貼り、
問題なければこのテンプレートを剥がして
編集内容の要約欄ノートページに査読結果を書いてあげて下さい。
このテンプレートは BCD (トーク) 2018年2月8日 (木) 22:35 (JST) によって貼り付けられました。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「学糾法廷」の項目を執筆しています。

学糾法廷とは週刊少年ジャンプ2015年1号から24号まで連載されていた、原作:夏みかん、漫画:画力の神による歩く画力の絵を最大限に無駄遣いした糞漫画である。(超劣化版ネウロ。)

概要[編集]

この糞漫画の原作者:夏みかんの絵がクッソ下手だったので画力の神が絵描かされる羽目になった。 話も糞、絵も糞だと夏みかんはもう終わりである。=何もかも糞である。

原作は夏みかんなのに蜜柑にはならなかった。

一応裁判制度やら学級崩壊やらを混ぜ混んだ社会派(笑)コミックになるはずが、一昔前の流行りものであるハピ粉ネタを堂々と使ったり「普通のプールの隣に、生徒立ち入り禁止の潜水用深位プールがある」とか「学級裁判では脅して発言を封じるのもOK」など後付けルールだらけになってしまい、気がつけば逆転裁判にはならず打ちきりの憂き目にあった。そもそも大量殺人事件の生存者の人数が、子供の浅知恵だけでどうにかなってしまうような「推理モノ」はもはや推理でも何でもないだろう。物事は計画的に、これが本作から読者が得るべき教訓である[要出典]

あらすじ[編集]

教育現場で起こる問題クソガキに解決させようと、問題解決を面倒くさがる大人達が「学糾法廷制度(がっきゅーほーてーせーど)」を実施した。「向日葵市立天秤小学校」でスズキ君がバラバラにされて殺されるというしょっぱなからクソガキのたまり場で起こってはいけない事件が起きたため、貧乳座のパイン/半熟座のパインがやってきて裁判を開廷した。相当な迷惑行為である。

登場人物[編集]

 犬神アバク(いぬがみあばく)

血のがっきゅーかいの生き残りで論破とゲームが好きで、ピーマンが苦手な男の子。
「骨も残さず論破してやんよ」という決め台詞が流行らなかったことを泣くほど気にしてる。(そりゃ打ち切りになったしな)
月に1度性転換をするという恐怖の設定が初期にあったらしい。
「ロパパパパパ···」

てんとう虫/赤鬼 七星てんと(ななほしてんと)

血のがっきゅーかいの生き残り(4人目)。
ジャンプ+を見てない人はコイツが犯人だと思っているであろう。(そもそも週刊少年ジャンプで見てた人もいないが。)

貧乳座のパイン/半熟座のパイン 判月パイン(はんづきぱいん)

一応ヒロインらしい。
好きなプリキュアはキュアピース。
貧乳座と半熟座の聖闘士。2つの聖衣を纏いし青銅聖闘士である。

 猿飛虎太郎(さるとびこたろー)

忍者の里出身。ストーカーママの舌。
「しゃらぁぁぁ」という台詞を夏みかんにも忘れられた。
重度の厨二病患者である。

 喜嶋ゆい(きじまゆい)

あれな格好をした女の子。拷問大好き!!
桃太郎の子分の中で唯一決め台詞がなかったことにショックを受けている。

鈴木福 東出秀一(ひがしでしゅーいち)

こども警察の潜入捜査官。めっちゃモテる。学級委員。

ネウロに出てきそうな人っていうか登場人物の隠し子 秋元茜(あきもとあかね)

クズ教師。食べることが大好き!!
桂木弥子の父親、桂木誠一を殺害した竹田刑事の隠し子。もういろいろソックリである。

1番の名言 魚澄泳介(うおずみえーすけ)

この糞漫画で一番ユーモア溢れる人。そのうえ、1番の名言も残した。アイリンのことがいっぱいちゅきで、ユーモア溢れるラブレターで告白するが、見事にフラれる。
学校の屋上で野球をしてボールを巨乳座の白鳥に当て、彼女を怒らせ反撃を喰らったが彼は魚座の聖闘士だった。魚座は黄金聖闘士なのでロイヤルデモンローズを彼女に放ち、入院させた。その後、その]巨乳座の白鳥がその強さ(キモさ)に惹かれ付き合い始めた。
いっそのことこのマンガの主人公を彼にしてラブコメ作品にしよう。

アイリン 小鳥遊愛莉(たかなしあいり)

アイドル。

その友人 畠山邦子(はたけやまくにこ)

アイリンの友人。
1番の名言の事が好きで彼が好きだったアイリンを盗撮した。
本来は1番の名言の写真を部屋に貼りまくり、持ち帰ったラブレターを顔面に押し付け"スゥハァ"するド変態女子という設定だった。むしろそっちの方が良かったのではないだろうか?

巨乳座の白鳥 白鳥麗子(しらとりれいこ)

夏みかん歩く画力に頼んで巨乳にしてもらった。
悲劇のヒロイン。後に1番の名言と付き合い始める。
"巨乳座の聖闘士"である。白銀聖闘士。

2番目 中山貴理子(なかやまきりこ)

カンニング~~

朝青龍 朝青子(あさあおこ)

机に腕が入らない。力士である。デブ

中毒者 田中(たなか)

マジカルハッピー:ガリガリ→のりたま:ムキムキ
アレルギー

仮面 黒田(くろだ)

「オシッコ行くよ。」になった人。

バク乳座のさとやん 山田里美(やまださとみ)

バク乳座の聖闘士である。聖書に記されたていないが、13人目の黄金聖闘士である。
泳げない。

松岡修造 松岡修(まつおかおさむ)

暑苦しい

稲川淳二 稲川淳子(いながわじゅんこ)

怪談好き。通称:稲子

ピカソ 高須光(たかすひかり)

ゴッホちゃんの弟子。ゴーストバスターズ

ダビンチ 大地敏(だいちびん)

ゴッホちゃんの弟。ゴーストバスターズ

ゴッホちゃん 郷保奈美(ごうほなみ)

ゴーストライター

温水洋一 温水洋一郎(ぬくみずよういちろう)

ベビー。"見た目は中年中身は年中、その名はぬっくん!!"

ライチパパ 判月雷地(はんげつらいち)

"法廷のカミナリ親父"の異名を取り、その強面と声で威嚇して発言を封じる。これが罷り通るような裁判が日常的、というのは明らかに作者の頭が悪いのか世界がどうかしているのか。

ゴ呂律 呂律松(ろりまつ)

貧乳座のパイン/半熟座のパインの付き人。重度のロリコンである。

まさかさかさま 真笠坂道(まさかさかみち)

92歳。大ヒットした絵本

カオスなせんせー 本名不明

精神的にまいってたっぽい。 35人ものせーとを殺したあと自殺デブ

事件[編集]

スズキ君バラバラ殺人事件

スズキ君がバラバラにされて殺されるという事件。
被告人:てんとう虫
弁護士:
検事:貧乳座のパイン/半熟座のパイン
真犯人:ネウロに出てきそうな人っていうか登場人物の隠し子

アイリン盗撮事件

アイリンが盗撮される事件。
被告人:1番の名言
弁護士:
検事:貧乳座のパイン/半熟座のパイン
真犯人:その友人

鈴木福カンニング事件

鈴木福がカンニングした容疑にかかった事件。
被告人:鈴木福
弁護士:
検事:貧乳座のパイン/半熟座のパイン
真犯人:2番目

マジカルハッピー事件

お菓子の粉が売られてた事件。
被告人:中毒者·巨乳座の白鳥
弁護士:
検事:貧乳座のパイン/半熟座のパイン
真犯人:仮面

盗作事件

クソガキの絵がかぶった事件
原告:ダビンチ
弁護士(原告代理人):
被告:ピカソ
弁護士(被告代理人):
判決:和解

プール中止事件

プールに死体が浮かんできた事件
被告人:バク乳座のさとやん
弁護士:犬
検事:ライチパパ
真犯人:松岡修造

巨乳座の白鳥殺人未遂事件

ただの事故
被告人:てんとう虫
弁護士:
検事:
判決:全員無罪

はじまりのがっきゅーかい

がっきゅーほーてーせーどが出来るきっかけとなった、せーと35人ときょーし1人が殺された事件。
真犯人:カオスなせんせー

余談[編集]

新連載以外でCカラーを2回も貰ったというのに半年で突き抜けた。
最終話はジャンプ+に掲載された。
↑上記2つは画力の神への謝罪である
絵師が画力の神の為単行本を買う人が続出。ストーリーが糞の為、あれになった。
絵師が歩く画力でなかったら1クールでロケットで突き抜けていたであろう。

関連項目[編集]

·夏みかん
·画力の神
·歩く画力
·ハゲナイフ
·小畑
·ヒカルの碁···小畑健が漫画を担当したヒット作である。(原作:ほったゆみ)
·DEATH NOTE···小畑健が漫画を担当したヒット作である。(原作:大場つぐみ)
·バクマン。···同上
·BULE DRAGON ラルΩグラド···小畑健が漫画を担当した駄作である。(原作:鷹野常雄)
·魔人探偵脳噛ネウロ···このマンガの上位互換である。(作者:目ん玉)
·聖闘士星矢···聖闘士がいーーーーーーーーっぱい集まる場所(作者:くるまだまちゃみ)。
·蜜柑