射精

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索

射精(しゃせい)とは生物が持つ精力を発射する行為をいう。生命体にとって精力を発射させる行為は、その生命力を削る行為に等しく、1回射精すると1日寿命が縮むともいわれており、まるで恐怖新聞である。しかし、生物学的に雌となる生物は同じ生命体の雄の精力を吸う事で自己の生命力を強化する。

ホットだぜ!

[編集] 射精場所

その精力を彼女まんこの中で奥に入れていき大量射精した場合はとてつもない満足感に浸れる。しかし、彼女がもしも三次元空間上に有機物として展開していた場合、それは同時に人生墓場に踏み入れる非常に危険な満足感である、その覚悟無しに三次元彼女のまんこの中で射精するのは非常に危険である。

又、彼女の存在次元が三次元未満である場合でも、一人でちんこを入れるだけまんこだけ次元シフトさせる事によって射精する事は可能で、それなりの満足感を得る事が出来る。この場合、人生の墓場へ転落する危険性はないが、射精による満足感の後にしばしば何とも言えない虚無感に襲われる事がある為、射精には注意が必要である。

[編集] 精力摂取生命体

で、でるっ…!

その精力を射精するきもち良いと思う側には、にわかに信じがたいかもしれないが、まんこ以外からも精子を吸収する生命体が存在する。普段、食する場所と同じ口から精力を吸収する生命体がいるが、これは射精する側から見て、大まかに「愛おしい」と思う場合と「気色悪い」と思う場合とほぼ2手に別れることがあり得る。

[編集] 関連項目

Wikipedia
ウィキペディアの露出癖編集者たちが「射精」の項目に自分達の動画を競って投稿しています。 かつてはこの記事は大きな反響を読んだ射精動画[1]を貼付けていましたが、今では平凡な記事になり果てています。残念ですが、ユーモア欠乏症患者である以上、仕方ないのでしょう。…と、思ったけど、最近になってまた新しい画像[2]を貼付けたみたい。
Stop crap.png クソ記事に注意!!
この記事はクソです。筆者自身がそれを認めます。
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語