後藤真希

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情2頭の牛が必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「後藤真希」の項目を執筆しています。

後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日 - )とは、天才科学者・則巻千兵衛(のりまきせんべえ)が製作した人造人間である。東京都江戸川区出身というプロフィールは世を忍ぶ仮の姿で、本当はペンギン村出身である。ニックネームは、ゴマキごっちん、ごっつぁん、ごまちゃん。但し、「ゴマキ」以外のニックネームで呼ぶと女からキモがられる。

来歴・人物[編集]

  • 1999年モーニング娘。に唯一の第3期メンバーとして加入。その直後に『LOVEマシーン』がミリオンヒットを記録した為、「モーニング娘。の救世主」と呼ばれた。
  • 他人とのコミュニケーションは苦手である。だってロボットだから仕方ないだろ。
  • 前は「ユウキ」という弟分のロボットもいたが、ロボットなのに実にフリーダムな活動を行っていた。ゆえにユウキ自身は既に活動停止にされたが、これにより後藤真希は肩身の狭い思いをしつつエイベックスに移籍する事になった。ゴマキカワイソス。

ビジュアルについて[編集]

昔、アラレちゃんを作った頃はキャラクター重視路線だった千兵衛だったが、いつの間にかビジュアル重視に転換していたので、後藤真希は美人ロボットになった。美人にしては目が離れているのはただ単に千兵衛の好みである。

最初の頃は「少しでも人間に似せなくては」と必死に努力していた千兵衛だが、次第に面倒臭くなってやっつけ仕事になっている。そのため、最近は改造の度にどんどん人工的な顔のロボットになっている。 そのため、現在では完璧なAIになっている。

関連項目[編集]


Hito.png この項目「後藤真希」は、手抜き状態のため発狂寸前です。正気に戻すかもっと発狂させてください。 (Portal:スタブ)