心停止

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「心停止」の項目を執筆しています。

心停止(しんていし)とは、心臓ストライキを起こしている状態のこと。

概要[編集]

心停止の主な原因。

毎日の喫煙や無理な運動など、日々の生活で多くの負担を強いられることの多い心臓は負荷をかけすぎるとストライキを起こすことがある。それが一般的に心停止と呼ばれる状態である。ストライキを起こした心臓は一切の活動を停止するため、生命を維持するためには迅速な対処が必要となる。一般的にはマッサージ栄養ドリンクで日ごろの疲れをねぎらい、機嫌を取るという手法が用いられる。このとき行うマッサージにはいくつか種類があり、コリをほぐすために手のひらに体重をかけて強く押すように揉むものから、低周波治療器のようなものを使って血流を良くするものまで様々である。

しかし心臓というものは得てしてツンデレであり、正攻法で攻めてばかりでは機嫌を直してくれず、そのままBADEND一直線となることも少なくない。ストライキを起こした心臓が頑なな態度を取り続けるようであれば、いきなり服をひん剥いて思い切り揉みしだくのも効果的である。この手法をとる場合は多少荒々しいくらいの態度を取る方が良い。中途半端に優しくせずに全力で揉みしだくことがセオリーである。どうしても駄目な場合は、さらに手荒になるが電気責めを行うことで機嫌を直してくれる。もちろん全力で揉みしだくことも忘れずに。飴と鞭の要領で行うのが望ましい。

関連項目[編集]


やめられない、止まらない この記事「心停止」は病気にかかっています。
どうかこのかわいそうな記事が早く治るように、治療をしてあげてください。
お願いします。 (Portal:スタブ)