旧・糞漫画王

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「旧・糞漫画王」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

糞漫画王(くそまんがおう)とは、週刊少年ジャンプにおいて連載されていた漫画の中でクソ優れている作品の尊称である。1996年頃から王としてノミネートされた。只今、鋭意選考中。

概要[編集]

週刊少年ジャンプ読者の二割弱を占める糞漫画愛好家は、ジャンプで連載されていたクソ優れている漫画がジャンプコミックスから単行本化されても新刊ラッシュの中に埋もれてしまい、一年も経たずに新刊書店から消えてしまうのを密かに憂慮していた。そして、1996年に糞漫画愛好家の有志が寄り集い「糞漫画王選定委員会」を設立した。その後委員会は週刊少年ジャンプに連載されながらも、残念な事にお察し下さいにより打ち切られたクソ優れている漫画を、週刊少年ジャンプの改変期ごとに新たな糞漫画王候補としてノミネートしている。

1996年頃からノミネートされているのにも関らず受賞作が決まらず、20年以上も放置されているのはノミネートした委員会がクソデタラメなのではなく、全て同程度に偉大でありクソ優れているということである。

しかし、過去に勢い余ってその中でよりクソ優れている漫画を三大糞漫画として称えたが、直ぐにが加わって糞漫画四天王に進化した。その後も、よりクソ優れている漫画が絶えず生まれているので、現在では糞漫画十二尻にまで進化したと思われるが、委員会の全て同程度に偉大でありクソ優れているの精神により糞漫画四天王のまま放置されている。けっして委員会がクソデタラメなのではない。

なお、糞漫画王と言いながら近年の週刊少年ジャンプ以外の作品が一切入っていないという指摘があるが、その理由はお察し下さい

実はサンデーやマガジンらの方が糞漫画が多い。たとえば、旋風の橘とか某糞剣道漫画とか前作はそこそこ評判良かったのに、何を思ったかこのざまだよ!な作品とか…。

[編集]

ここでは王と讃えられている素晴らしい作品達を紹介する。

  • K.O.マサトメ - ジャンプで稲中をやろうとして生まれた鬼子。あんたは凄く弱くてバカで、…やさしいよ。
  • ぼくは少年探偵ダン !! - あまりに酸っぱすぎる酢入り漫画。最後のオチは樹海少年ZOO1に匹敵するとの評判である。
  • 武士沢レシーブ - ラストの畳み掛けは、鬼才江川達也も真似した程の凄まじさ。年表ってアンタ。
  • ノルマンディーひみつ倶楽部 - 人気低迷にも関らず他の新連載がもっと人気がなかったために生き残りノルマン現象の語源となった。
  • ロケットでつきぬけろ! - キユの処女作。ジャンプ黄金期の始まりとも言われる
  • 純情パイン - コミックスコメントで「この漫画は打ち切り漫画です」とアピールするワンパクぶり。その甲斐あってか打ち切り10周年で完全版として復刻された
  • バカバカしいの! - ガモウひろしの悪あがき。「○○らしいの」って名前を出しちゃったら、何でもアリになるじゃないか…。
  • サクラテツ対話篇 - フジリュー信者の腐女子さえ付いてこれなかった怪作。そもそもこれは漫画なのか。
  • SWORD BREAKER - 「殺人上等!!俺らは無敵の未成年様だぜ!」「憎たらしい人間どもめ!!このブロッケン様がバラバラに切り刻んでやるぞ!!」とロック過ぎたロックの化身。その読者もロックだ。
  • LIVE - かつてアニメ化もされた作品を出した作者が10週打ち切り。DEATH NOTEが生き残ってこっちが死んだとは何たる皮肉…。
  • 地上最速青春卓球少年ぷーやん - 「おならぷーやん」という一言の方が面白い、と異次元の評価を受けた傑作。
  • タカヤ -閃武学園激闘伝- - 糞漫画四天王の一人目
  • 大泥棒ポルタ - 糞漫画四天王の二人目
  • ツギハギ漂流作家 - 糞漫画四天王の三人目
  • メゾン・ド・ペンギン - バカinTheアパート。ここがもしジャンプでなく、ファミリー四コマ雑誌だったなら…。
  • - 糞漫画四天王の四人目。見事なフィナーレを飾った。
  • BLUE DRAGON ラルΩグラド - コミカライズではなく「元ネタ付きオリジナル」。何もかも元ネタに丸投げして終わった、メディアミックスの暗部そのもの。
  • 重機人間ユンボル
  • サムライうさぎ
  • 瞳のカトブレパス
  • 私立ポセイドン学園高等部
  • チャゲチャ - 前代未聞の8週打ち切りという、短期集中連載以外では最短の掲載期間記録を作ってしまった。
  • わっしょい!わじマニア
  • 東京湾・駄ボーイズ:結論。「ジャンプにサッカー漫画は要らんっちゅーてんねん!」
  • Sporting Salt
  • 学糾法廷 - 2度もセンターカラーを貰いながら話数が二十数話って…。

関連項目[編集]