未来日記

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

未来日記』は月刊少年エースでのえすのサカエによる予知能力アクションバトル漫画。戦いの模様は某カードデッキバトルにも某聖杯戦争にも似ている。ちなみにウンナンのホントコ!の同名のコーナーとは全く関係ない。待望のPSPでのゲーム化は決定したが、アニメ化の予定は未だない。もう八巻も出ているのだが…。と思いきやアニメ化決定!そしてまさかの実写化!

スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、セブルス・スネイプは二重スパイであり裏切っていないことや、フレッド・ウィーズリーは死喰い人との戦いで死ぬことや、ニアはアンチスパイラルのメッセンジャーであることや、流子の父を殺したのは皐月ではなく針目縫であることや、デイモン姉妹がレズビアンであることや、セツミこと佐倉瀬津美は自ら死を選ぶことや、大空寺あゆは大財閥のご令嬢であることや、PJは死亡フラグを3つも立てた後ピクシーに撃墜されることや、イリッチはマルコフの親友で敵側のスパイであることや、そらは国崎往人が転生したような存在であることや、佐原夫妻はジャークミドラに殺されることや、ハナは野上愛理と桜井侑斗の実娘であることや、ヴァニラとファングはグラン=パルスのルシであることや、闇騎士は風騎士の生き別れの兄であることや、バーコフ中隊の中で異能生存体はキリコだけであることや、無明の予見者(Blind Seer)の正体はウルザであることや、間黒男の顔に皮膚を提供してくれた親友は結局死んでしまうことや、道下正樹は阿部高和のぴーの中にぴーをしてしまうことや、ファウードは暴走することや、岡部の初キスの相手はタイムリープしてきた紅莉栖であることや、エイジは実は生きていることや、「七番目の巫女」は緋室灯であることや、大統領の同じ場所に隣の世界を同時に存在させられるスタンド能力でDIOのザ・ワールドが再登場することや、レザード・ヴァレスがオーディンと融合して神となることや、フィーネの魂が宿ったのは暁切歌ではなく月読調であることや、ウィキペディアアンサイクロペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。

あらすじ[編集]

人間界の鏡の向こうに在る多くのモンスターが住む世界「ミラーワールド」、人知を超えたオーバーテクノロジー「未来日記」、それは確かにこの世に存在している。
中学二年生の天野雪輝はミラーワールドを知っている数少ない人間の一人である。雪輝はいつもの様にその世界のモンスターにして自分の親友、デウス・エクス・マキナとムルムルと共にネットゲームやエロゲーをして楽しく遊んでいた時に、ふと目にとまった奇妙な携帯電話「未来日記」を手にする。その未来日記を知るデウスは雪輝にその日記の用途、その日記の所有者となった12人は、ゲームの参加権を得る事が出来ると説明する。こうして雪輝は未来日記の意志により、勝手にこの臭い血生臭いゲームの参加者にされてしまったのであった。
一方で裏社会のベテランにして未来日記所有者の雨流みねねは街で人々が前触れも無く忽然と失踪する事件、そしてその事件の犯人と思われる火山高夫を追っていた。

未来日記モザイク[編集]

主人公は変なテロリスト。
本編の裏で起こるアレな出来事やアレな方々との聴くも涙な奮闘記。

未来日記パラドックス[編集]

主人公は変な少年探偵。
本編でアレな方々を救済して我が世のハーレムを創り出すべく奮闘する。

未来日記モザイク消し[編集]

主人公は変態。
本編の登場人物が変態と化している。竹内元紀による下ネタスピンオフ4コマ。

登場人物[編集]

未来日記所有者[編集]

各所有者には序数が付けられているが、コードネームみたいなものなので気にしない事をオススメする。
1st - 天野雪輝(あまの ゆきてる)
主要武器-ダーツ、我妻由乃
第一の主人公。中学二年生の少年。引き篭もりがちで気弱な性格だがお調子者な面もあって、時に「祭りの取材に行って、自分が神輿担いじゃってるタイプ」になったりする。某作品の3rdチルドレンほど根暗ではないが、相当のヘタレですぐに泣き出し隠れ逃げ出すのもよくある。口癖は「うわぁぁーん」。終始、由乃頼りだが終盤に変化して多少は逞しくなる。
ミラーワールドを知る数少ない人間で、デウス達とそこで遊んでいる時に偶然未来日記を拾ったことから、巻込まれる形で日記所有者となってしまう。
だがゲームの勝者に送られる神の力なんぞに興味がなく、当初は「敵所有者から自分を守る、所有者同士の戦いから逃げ切る」事を目的としていたが、敵所有者達が命を懸けてまで叶えようとする願いに知るうちにその思いは揺らぎ始める。
その結果、破壊による再生でゲーム参加者及び関係者全員をHAPPYにする正義の味方に進化した。
投擲が得意で、中でも彼の投げるダーツは適当に投げても目標に必ず当たるチート性能。そんな彼の唯一最大の大暴投は下記の由乃のハートを射止めちゃったことだろう。まあ、後々それがプラスになるわけだが。
所有日記は、自分以外の未来を第三者の視点から予知する無差別日記
2nd - 我妻由乃(がさい ゆの)
主要武器-消火器(決してや拳銃とかではない)など多数
雪輝の同級生。ヤンデレ少女。最狂のヒロイン。主人公以上に主人公。雪輝にベタボレで、しかも自分の脳の抑制を外しているため、常人を軽く超える力を発揮しているが、副作用として心が病んでしまい、頭のネジが数本外れている。雪輝が惚れる萌絵はある意味一番の宿敵。まあ、断るから(相手が)大丈夫だけど。
そのため、監禁・不法侵入・力ずくで彼女と認めさせるなどをしてしまい雪輝によく怒られているが、彼への愛はまがいもなく本物。
電気水道も止められ親もいないとんでもない家に住むタフネス。さらに恐ろしい秘密が・・・。
戦闘で斧を使った事もあるが、手に馴染まない為か、かなり疲れていた。やはり消火器が一番使いやすい様だ。
どう見ても雪輝が主人公なのにえすのは「由乃が主人公」と言ってる。表紙の扱いやアニメはまさにそんな感じ。
死体のある家に住んでいるのにお化け屋敷で怖がったのは素なのか演技なのかわからない女。
所有日記は雪輝の身辺警護に役立つ情報を予知する雪輝日記
3rd - 火山高夫(ひやま たかお)
主要武器-大型のコンバットナイフ
ダースベーダーみたいな外見の英語(か数学)教師。風の様に現れ、風の様に去っていった。声なしゲームやアニメで髪が長い普通な素顔を見せる。
雨流が主役の外伝でもカヲル君主役の外伝でも風の様に現れ、風の様に去っていった。つまりカマセい(ry
ムルムルの裏未来日記では、自分で自分の未来日記を壊して2度も脱落した。そしてどの因果でも最初に脱落してしまうとのこと。「やっぱり今回も駄目だったよ。あいつは人の話を聞かないからな
所有日記は色々な詰み方が書かれた殺人日記って日記らしい。普通に高性能な最強クラスの日記なんだけど、所有者がアホだったことからあまり活躍しなかった。
4th - 来須圭悟(くるす けいご)
主要武器-拳銃
刑事のオッサン。よーく見ると髪を小さく後ろで結んでいる。由乃に耳(顔)を撃たれ、変わり果てた姿に。
雪輝達と仲良くなれたが、病気で体がボロボロになった息子の為に裏切ってしまう。味方として活動する期間が短縮化された揚句出番も減り、パラドックスにおいてもなぜかほとんど活動しなかった。
最期は雪輝達に裏切った事をゴメンなさいしてゲームをリタイヤ。刑事としてのアイデンティティを全部部下に持って行かれた。
雨流は初めてのメル友だったが、頻繁にメールしてた訳でもないらしい。
所有日記は刑事の仕事をよりスムーズにする捜査日記。でも勤務中に携帯をいじる所は、誰が見てもサボってるようにしか見えない。
5th - 豊穣礼佑(ほうじょう れいすけ)
主要武器-毒物、スタンガン、注射器等他多数
4歳児にして頭脳明晰のエリート。どんな敵もエリート的に粉砕する。
だが、日記の効果範囲が狭かったせいで、ギリギリの所で雪輝由乃コンビに負けてしまった。ちなみに悪いのは彼ではない、悪いのは日記である。
腹話人形のミラーモンスターである真司&弥生と契約しており、たまに戦闘の手伝いをしてもらっていた。一度は真司&弥生を捨てそうになる。ガキなので由乃の裸も平気で見ている。男の子だが下半身には肝心なものが無い。
所有日記は朝昼晩の3回しか未来予知をしない役立たず ジャポニカ復讐帳 HYPERVISIONDIARY
6th - 春日野椿(かすがの つばき)
主要武器-信者ども
いかにも胡散臭いカルト団体「御目方教」の教祖。DEADENDフラグを覆すため雪輝とフラグを立てようとしたが、由乃の手により死亡フラグを立ててしまった。
無数の信者を従えているがその信者どもはアホなので、消火活動に油を使ったり、雪輝が手毬を投げた事をイチイチ報告したり[1]、欲望に任せて教祖である椿にアーン♥♥なことをしたりとアホみたいな事をやりたい放題しまくっている。
そんなアホ信者どもと過ごす事にウンザリし、ゲームの勝者となる事で世界を滅ぼそうというアホみたいな事をしようとするが、由乃に腕を切断され雪輝には日記に穴を空けられ、号泣しながら敗北した。
ヤンデレクイーンの前で「雪輝君を私に下さい」と言った凄い人。しかもその告白のせいでパラドックスでは駆け落ちをすることになる。
所有日記はアホな信者どもの報告を予知する千里眼日記。信者の情報を信じることが前提のため催眠術を使える12thには不利な日記……のはずだが、12thは御目方教侵入目的とはいえ入信試験に合格した信者だったりするので、本人の動きは予知できたのかもしれない。
7th - マル&愛 / 戦場マルコ & 美神愛(いくさば- & みかみ あい)
主要武器-クロスカウンター(マル)、投擲用ナイフ(愛)、石破ラブラブ天驚拳
見ている方が恥ずかしくなるバカップル。小さい頃出会った後、結婚式を挙げたタワーは壊されている。中二病患者の巣窟に乱入した二人組。
所有日記はクロスカウンターの決めるタイミングが記される「東方不敗常勝無敗ケンカ日記」とイイ男のデーターが記される「逆ナン日記」。…かと思ったら、実は8thの孫日記だった。
本来の日記はお互いの事を異常な視点で見た「交換日記」。二人以外が読むと、脳が溶ける。実はこれこそが、最大の武器である。
マルコは雪輝と由乃に対し「アイツらの愛はなってねえ」とご尤もなことを言いきったが、浮気に厳しそうな愛が逆ナンを繰り返してその日記までつけているため、彼らの愛も本物かどうか疑問点が残る。
8th - 上下かまど(うえすた-)
主要武器-己が体
どう見てもモンスターみたいな外見の人だが、これでもミスコン準優勝者。パワードスーツかと思ったら、そんな事は無かったぜ!愛しの子供たちは簡単に殺られていたりする。
所有日記は他人の持ち物に勝手にウイルスみたいなものを感染させて、それを未来日記にするブログ日記(増殖日記)。どんな日記をつけていたらそんな未来日記が手に入るのだろうか。
9th - 雨流みねね(うりゅう-)
主要武器-爆弾みたいな何か(爆発系魔法の可能性あり)
第二の主人公。世界各国をまたにかける裏社会のベテラン(自称テロリスト)。信じられない事だが、こうみえてもまだ未成年(18歳)である。だがなぜか平気でビールを飲んでいる。特技は変身レベルの変装。
日記所有者となった当初は無謀な事ばかりをしていたが、雪輝達や多くの所有者との出会いや別れを通じて段々と成長を見せている。
未来日記の他に爆発を操る能力やバイクを召喚する能力を持っているがそれが何なのかは不明。
アオザイを着てる理由は動き安いとのこと。
左目を抉られたり、右腕が吹き飛んだりと散々な目でサイボーグ化している。
外伝では本遍より悲惨な目にあっており逃走していた。
愛の告白に対し、下ネタで返答をするなかなかのツワモノ。
所有日記は逃亡ルートを教えてくれる便利なナビガイド逃亡日記。たまに白服のオジサンが出てくる。この日記を使って逃走中に参加すれば優勝間違いなしである。
10th - 月島狩人(つきしま かりゅうど)
主要武器-日野日向、愛犬たち
主な友達-犬
ワンコ大好きの変なヒゲのおっさん。自分はカップ麺でワンコにステーキや高級ワインを食わせる変態。これでも日向の父。彼には人間はゴミの様にしか見えていない。ワンコに人間を噛み殺させる外道。
だが、最期に日向だけには心を開き、「全くお前は騙し易い、犬にも劣るな。だから日向――お前は父ちゃんみたいな「悪い大人」になったらアカンで」と言い残し、来栖にぴーをぶち込まれ、逝った。実はあの3rdより出番が少ない
所有日記は自分の友達であるワンコの未来を予知する飼育日記
11th - ジョン・スミスバックス
主要武器-仕掛け付き車、拳銃、金庫のドア
外見がモーフィアスみたいなハンサムなナイスガイ。大日本帝国初の外国人市長。普段は2重ロックの厳重な金庫のドアに引きこもっている。
8thの本拠地をデストローイしようとしたり、議会と書いてパーティを読んだりとファンキーな面も持っている。
とってもカリスマ性があったり、表情がイチイチハンサムだし、どこをどう見てもラスボスです。本当に(ry
彼のために平気で命を投げ出す白服の戦闘員がたくさんいる。
車は魔改造されており、緊急時には時間旅行したり、変形する様になっている。
所有日記はThe watcher。他人の日記を盗み見る能力をもつプライバシー侵害の常習犯。と言っても巻物やボイスレコーダーは盗み見ることはできなさそう。実は全ての未来日記の創造主。
12th - 平坂黄泉(ひらさか よもつ)
主要武器-変身ベルト、変身タイツ、変身マスク、催眠術
神出鬼没の正義の味方。その姿の余りの格好良さに他の登場人物はたじたじである。3rd並に不明な素顔でアニメで見れる。
原作のみだが公式でトゥエルスと名前の読み方を間違えられている。
正義の味方である彼は、この世の悪を倒すために、未来日記や催眠術や派手な登場の技術、更には自爆等の様々な能力を会得している。某ライダー某戦隊を堂々とパクる。偽物のピンクは女である。バレバレだろ。
周囲には正義の味方でなくただの異常者である。
一度由乃と手合わせをしており、彼女の強さを認めて新しい正義の味方に任命したがその任命は失敗だったことが後々の話からも分かる
所有日記は己の正義をまっとうするために何をすべきかを教えてくれる正義日記。ムルムルから購入したが、お値段はお手ごろ価格の50円と超良心的。悪く言えば正義の価値なんてその程度である

他の人間[編集]

高坂KING王子(こうさか きんぐ おうじ)
主要武器-高坂タッパー、カッコいい木の棒
雪輝の嫌いな同級生。本名「NEO 高坂 KING 王子」普段はお調子者だが、他人が見てない所では日夜自分を最高に輝かせるために必死に努力をしている。そしてすぐに裏切る。日向やまおにはよく忘れられている。アニメの中の人は某迷惑女に登場する忘れ物男である。
名前だけを聞くと爽やか君を想像するが同級生が震え上がるほど不気味な性格である。ある意味輝いてるぜっ!
実家は築400年の多彩な機能をもつ大豪邸だが、本人は古いだけと謙遜している。実家も輝いてるぜっ!
実は未来日記や今回のゲームの事を知っており、雪輝達の未来日記の見て、未来日記の大体の構造を一瞬で判断し、それを基に疑似未来日記である高坂KING日記を作り上げる。この日記には自分が最高に輝く為に何をすべきかが予知されて書かれている。養殖物なのに輝いてるぜっ!
必殺技は壁キックで上空まで上昇し、強烈なとび蹴りを放つ高坂キックこの必殺技、最高に輝いてるぜっ!
最後は疑心暗鬼になった雪輝に説教して殺される。そりゃないぜっ!
日野日向(ひの ひなた)
主要武器-父ちゃんの未来日記
雪輝の同級生。胸がやたらでかい巨乳。パンツは縞パン派。ノーマルだがレズのまおに惚れられ困惑している。雪輝に惚れそうになって由乃に殺されかけた。困ってる父ちゃんや自分を助けてくれた雪輝の為に行動できる優しい気配りやさん。父ちゃん嫌いなのか月島ではなく日野を名乗る。
野々坂まお(ののさか まお)
主要武器-サバイバルナイフ
雪輝の同級生。百合属性であり、優しい性格の日向に多少惚れている傾向あり。関節技と暗殺術が得意。
アクションゲームの知識が豊富であり、対セメント戦の際にその知識を応用した脱出法を編み出した事もある。
秋瀬或(あきせ ある)
主要武器-探偵日記、棒、グローブ、鉄板
第三の主人公。雪輝の同級生で通称「カヲル君」。雪輝の事が好きらしく尻を触っていた。
現在は探偵になる為に修行中。羽の様な機動力と達人並の投げ技を持っている。また他人を欺くのも得意。
容姿とか雰囲気がカヲル君に似ている様な気がするが気にしてはいけない。しかしアニメの中の人はずばりそうだった。
我妻由乃のことが信用出来ないと言っているが愛する雪輝を取られるのが嫌だと言うのが本性であり、日記所有者の予知をする探偵日記でラスボス級の11th以上の強敵になってしまった。
最終局面にてついにユッキーの唇を奪う。カヲル君もアニメでできなかったことをとうとうやってのけちゃったため、逆上した由乃に殺されてしまった。ちなみにどっちもファーストキスではない。
登場人物紹介などで「謎の」と形容される事が多いが、基本的に登場人物が全員イッちゃってるので、むしろ単なる常識人に見える。ゲイであること以外は。
一番最初に由乃の正体に気づいた人。外伝では6thも落とす。ムルムルやデウス相手でもためを張る。
西島真澄(にしじま ますみ)
主要武器-拳銃
刑事。元来栖の部下。ボサボサ髪。端役かと思いきや主要人物となった。至近距離での発砲を回避したりと意外と凄い面がある。
性欲の対象(未来の俺の嫁)を命がけで守り通すなかなかのツワモノ。分かりやすい死亡フラグを立てて案の定回収した。乙。
メアリー
主要武器-不明
月島狩人の大親友。月島にステーキを分けてあげた心優しいワンコ。恐ろしいワンコの中では可愛い方。
天野礼亜(あまの れあ)
主要武器-味にうるさい味覚
夫がイチイチ借金したり夫が遊び人だったり夫と離婚する羽目になったりうっかり由乃に殴られたり夫にNice boat.されたりと色々ヒドイ目にあっている、見てるとなんか可哀想になってくる人。
天野九郎(あまの くろう)
主要武器-Nice boat.
みねねにSMプレイを強要したり「懸垂のケンちゃん」という偽名を使ったりする色々しょうもない人。息子や妻より自分が遊ぶことが大事らしい。
測定器の破壊王でもあり、ルールの破壊王でもあり、家庭の破壊王でもある。
市長の刺客にぴーぴーにぶっこまれてNice boat.

ミラーワールドのモンスター[編集]

デウス・エクス・マキナ
主要武器-不明(主に腕を使う)
雪輝の親友。雪輝に今回のゲームの内容を教えた。を名乗る痛い人? 宇宙人のUFOを皿代わりに使っている。
実は不治の病にかかっており寿命が残り少ない状態でお肌もガッサガサである。その為か重病人に対しては親切である。アニメの中の人は実に過激な叔父様で巨体で迫力ある怒声を放つ。
ムルムル
主要武器-餅、臼、杵
雪輝の親友。実は未来日記が欲しいと願う人達に自分が見つけた未来日記をプレゼントしていた。その時もいたずらしている。
食事はいつもトウモロコシであり、適度にトウモロコシを摂取しないと禁断症状が出るらしい。トウモロコシと餅の料理しか作れない。
餅を使った忍術を得意としており、デウスに餅を使った変わり身の術や天井に張り付く術を披露した事もある。
真司(しんじ)&弥生(やよい)
主要武器-不明
腹話人形型のモンスターの夫婦。豊穣礼佑と契約し、彼のアシストをしていた。
豊穣礼佑とは川の字になって寝る程仲が良い。体が小さいので自動販売機の中に入れたりする。
セメント
主要武器-己自身
廃ホテルに住み着いていた由乃専属の凶暴なモンスター。流動体の体を活かして相手に接近し、自らの体で相手を固めて殺すという殺人方法を持つ。
高坂、野々坂、秋瀬の三人を奇襲するが、野々坂のアイデアと高坂の必殺技高坂キックの前に敗れる。
ガス
主要武器-己自身
アニメの大人の事情で更迭されたセメントに変わって廃ホテルに住み着いていた由乃専属の凶暴なモンスター。見た目は地味だが相手を中毒死させるという殺人方法を持つ。
セメントと同じ末路を辿った。
宮代お鈴(みやしろ おりん)
主要武器-変装
おばちゃんみたいな幼女みたいな人。実はIQ200。「御目方教」などあちこちに潜り込む。物凄い良い子なのに雪輝におにぎりをあげたため由乃に首を切断される。ある意味殺されて一番かわいそうな人。
難波太郎(なんば たろう)
主要武器-爆発物
たーくんというあだ名が似合わない高坂KING王子似のサングラス男。すぐキレやすい。味方7thのいるタワーを吹っ飛ばした。雪輝にお襲いかかろうとしたのでやっぱり由乃が殺害。
カンニングの常習犯なのか、相手の日記をそのまま使えるコピー日記を持てる。
若葉萌絵(わかば もえ)
主要武器-モテル容姿?
雪輝の告白を断った女。もし受ければ、確実に由乃に殺害されたであろう。眼鏡っ娘で礼亜似がおそらく惚れた理由。萌えという名前の割には萌える人はあまりいない。アニメでも出番の少ない空気だろう。・・・と言ってたら、妄想だが抜けない全裸を披露してくれた。
我妻潮 (がさい うしお)& 我妻西果(がさい せいか)
主要武器-檻
妻は義理の娘を監禁するド外道。夫は後に義理の娘に欲情する変態だと分かった。由乃が常に持ち歩く髑髏。
上下かまど(うえすた-)
主要武器-己が体
まだ子供であるミラーモンスター達を集めた施設の院長であるモンスター。
詳しくはコッチ
工作員の皆さん
主要武器-ナイフとか拳銃
11thの契約モンスター。集団攻撃を得意とする。
某熱き血潮たぎる兄貴の影響を受けているので、ついつい「次はお前の番だ――ぜぇぇぇぇぇぇっと!!!等のセリフを口走ってしまう。
逆上した雪輝に刺殺されたり、由乃に日本刀で首チョンパ・真っ二つなど散々な戦闘員。

ゲームのルール[編集]

  • 未来日記を与えられた12人で行われ、生き残った最後の一人はいかなる願いをも叶える事が出来る神の力の所有者となる。
  • 未来日記は、その所有者がそれまで携帯電話などでつけていた日記に『将来日記に書かれるであろう事』が結構凄い勢いで書かれていくスグレモノ。一日経つごとに一日分補充される。『未来』を書き込む時点で持ち主が携帯を手放していても、(その『未来』から見て)過去の携帯に補充されないと言う事は無いから安心だ!
  • 未来日記に書かれた通りの行動をしなかった場合、その事後にそれ以降の日記が書き換わる。他の所有者とかの行動によっても書き換わる。
  • 未来日記(主に携帯電話)が破壊された場合、未来が破壊されるため所有者はもずくになって死ぬ。
  • 他の所有者が誰であるかの予備情報は無い。未来日記や素行調査等で自分で見つける必要がある。
  • 所有者の誰かが他の所有者に殺されることが確定した場合、"DEAD END"として書き込まれる。これは所有者同士の殺し合いがはっじま~るよ~!という合図である。
  • 日記の所有権を他者に譲渡することも含め、ゲームを降りる全ての行為は禁止されているが、日記を仲間や下僕、自分の道具みたいな人に貸しちゃう事はかまわない。
  • 単行本の発売日が知りたければまずは必ず公式ホームページを見る事。無闇に他人に聞いてはならない。
  • カップ焼きそばの湯きりをする際は、細心の注意を払わなければならない。
  • 食事の際は、料理のソースとか汁とかが服に付かない様に注意を払わなければならない。
  • 流血、内臓、精神的ブラクラ、恐い顔などのグロシーンにはある程度の耐性が必要である。
  • 我妻由乃の主要武器を斧や拳銃やボウガンと勘違いしてはならない。彼女の主要武器はあくまで消火器である。
  • 高坂王子は今日も輝いてるぜっ!

用語解説[編集]

ミラーワールド
人間界の鏡の向こうにある世界、つまり異世界。ちなみにこっちのサバイバルゲームと違ってどんだけ長くいても消滅する事はないらしい。
ヤンデレ
自分の脳の抑制を外し、人本来の能力をより多く活かせる感じの人達。だが副作用として精神が病んでしまっている。もっと詳しく知りたいならこの項目を参考。

脚注[編集]

  1. ^ 3巻の「千里眼日記」の説明をよーく見れば分かるだろう

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「未来日記 (漫画)」の項目を執筆しています。


キャプテン翼の例のアレ.jpg 未来日記 は、漫画関連の書きかけ項目です 」

「 書きかけとかつまらないとかはどうでもいい、未来日記加筆するんだ! 」 (Portal:スタブ)