枝豆

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

枝豆(えだまめ)とは、まだ成熟していない青い果実である。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「枝豆」の項目を執筆しています。

概要[編集]

夏場ビールのオトモに欠かせないもの。それが枝豆である。確かにメインディッシュは焼き肉だったりピザだったり唐揚げだったりするかもしれないが、それも枝豆という手軽に口に運べる存在があってこそである。事実、枝豆が不作の年の夏は、ビールはもちろんアルコール飲料全体の売れ行きが不振になることからもその必然性は明らかだろう。

逆に言えば、夏、ビアホールやビアガーデンと枝豆は切っても切れない関係にある。もしこの世界から枝豆がなくなってしまったら、ビアガーデンはもちろん、居酒屋、立ち飲み屋を始めとする飲酒業界は根本からの改革を迫られることだろう。

だが、夏場にビールと枝豆を楽しむ人間の多くが、その裏に隠された悲劇を知らない。これは若くしてその命を散らした枝豆達の運命を綴った真実の記録である。

悲劇[編集]

枝豆がもっとも活動的になるのは夏である。この時期の枝豆は、まだ中身こそ熟し切っていないものの、サイズはそれなりの大きさに育っており、夏の熱気と開放感にあてられた勢いと弾みで、「もう子供じゃないモン!」とばかりに都会に飛び出していってしまう者が多い。しかし、浮かれ気分で都会に出た枝豆に待っているのは悲惨な運命以外のなにものでもない。田舎育ちで世間を知らない枝豆は、仕事帰りに一杯引っかけたサラリーマンの毒牙にかかることになるのである。

浴場に放り込まれた枝豆は、まもなく白い粉漬けの身体にされてしまう。

都会に出た枝豆の大半を待ち構えているのは、ビアホールあるいはビアガーデンと呼ばれる、裏で暴力団が仕切っている会社の自称スカウト達であるが、無論彼らが善意や好意からこのようなことをやっているはずもない。枝豆がもっとも開放的になる夏場は、枝豆と相性のいいビールの消費量がもっとも増える時期であり、自称スカウト達にしてみれば、枝豆はネギどころかまで背負って目の前に舞い降りてきたようなもの、所詮は商品に過ぎないのだ。

純朴な田舎育ちの世間知らず、都会の怖さを知らない枝豆は甘い言葉にのせられ、ホイホイとスカウトについて事務所まで行ってしまうことになるのだが、当然、この時点で自分達が食い物にされるとは夢にも思っていない。しかし、ついていった先に待っているものは地獄以外の何物でもないのだ。

騙されたことも分からないまま枝豆が押し込まれる先は、湯気とお湯に溢れた浴場である。なにかおかしいと気づいたとしてももう遅い。更に身体に白い粉を浴びせられ、骨の髄まですり込まれてしまう。自分達が騙されたと気づいた頃には時すでに遅し。このような身体に成り果てては、もはや故郷に戻るどころか、逃げ出すことさえかなわぬこととなり、絶望と悲しみに浸ることさえ許されぬまま枝豆は渇き飢えた獣のようなサラリーマンの前に差し出されることになってしまうのだ。

絶望[編集]

サラリーマンの魔の手が枝豆の衣服を情け容赦なく剥いでいく。その悲痛な叫びは誰の耳にも届かない。

ビアガーデンに設けられた席ではサラリーマンが枝豆がくるのを今や遅しと待ち構えている。まだ熟し切っていない枝豆の肢体は、成長しきった大豆に比べ非常に柔らかくまた独特の香りを放っている。これこそが枝豆の人気の源であり、サラリーマンはもちろん女性の愛好者も少なくない。ビールと共に並べられた枝豆を前にして飢えたサラリーマンが理性を保てるわけもなく、彼らが獣のように枝豆を貪り食うサマは事細かな描写が憚られるほどである。

人それぞれの性癖と嗜好が異なるように、枝豆の味わい方もまた千差万別だ。大抵の人間は、強引にその衣服を引きはがし霰もない姿になった枝豆を躊躇うことなく貪り食う。一方で几帳面なのか潔癖性なのか衣服を慎重に脱がした上で、更に弄ぶようにして下着を丁寧に剥いでいき、文字通り丸裸にするという行為とその過程を楽しむやや偏った嗜好の持ち主も少なくない。

そして、一たび自らの欲望を満たしたサラリーマン達が、枝豆を振り返ることはない。彼らにしてみれば出されたものをただ平らげただけのことに過ぎず、そこには一片の同情も憐憫も存在しないのだ。ただ、引き裂かれた後無造作に放置された衣服だけが、少し前までそこに枝豆が存在していた事を寂しく物語っているだけである。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ビアホール」の項目を執筆しています。
  • 大豆 熟しきっているせいか、ややマニア向け。確かに調理には手間がかかる。
  • 小豆 黒いダイヤだけあって、とても歯が立たない。
  • 茶豆 大豆の放射性同位体 
  • 隠元豆 妖しい響きの割に中身は拍子抜け
  • 空豆 携帯で大ヒット
  • 黒豆 
  • でん六豆 この後、鬼の面がどうなるかが気になって夜も眠れない。
  • 虎豆 キングオブニマメ
  • ひよこ豆
  • うずら豆
  • エンドウ豆
  • レンズ豆
  • コーヒー豆 身を粉にして頑張っている。
  • 録っとっ豆? CMで仲里依沙が使っている豆
  • ずんだ餅 枝豆を茹で、薄皮を剥いて潰して作られる
  • 落花生 千葉県民は頑張っているようだが、所詮枝豆の敵ではない。
  • 庄内県 新潟県 これら2県は、昼夜を問わず枝豆のホロコーストが行われている地として有名。
  • さやえんどう 鹿児島県は頑張っているようだが、所詮落花生の敵ではない。
  • 弥彦村 枝豆餡が入ったパンダ焼きを販売


阿部ちゃん
流行記事大賞 銅賞受賞記事

この記事は2010年流行記事大賞にて銅賞を受賞しました。
この受賞に阿部ちゃんも思わず興奮。


Imgb4da957b62oe8w.jpg 枝豆は、まだ定食屋の付け合わせ料理です。一品料理にして下さる一流シェフを求めています。 (Portal:スタブ)