柴田町

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
しばたまち
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「柴田町」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「柴田町」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「柴田町」の項目を執筆しています。

柴田町 (しばたまち) とは、宮城県の県南の都市で現在のさくら吹雪市である。少しは都会。少しだけですよ。稀にタレント柴田理恵が出身だと何かの間違いで言うかもしれないが、柴田町民は全力で否定する。また、お祭りなどで呼ぶ事もないと思われる。「あっ、監督ぅ。そう言えば滝口町長は、柴田恭兵なら呼びたい言ってましたよ。」

地域[編集]

仙台圏より南側を仙南と呼ぶが、仙南地域の中心となっている。人口は4万人近くまで増えており、仙南最大の人口に達し、白石市を抜いた。仙南一のベッドタウンとなった。

特徴[編集]

柴田町の願い
柴田町のシンボル

有名な観光として宮城県でここだけの日本の名所百選に船岡城址公園と白石川の一目千本桜がある。JRの運転手はこれを眺めながら脇見運転するために原付よりも遅く走り、住民の迷惑となっている。柴田を紫田と間違われやすい。柴田より、地域の船岡や槻木の方が知名度は高い。柴田町役場は船岡側にあるが、相当ボロい槻木の地区はオマケのような部落と化した。新たな北船岡を船迫と呼び、バイパスを賑せる。

地理[編集]

霧がかかり、隠しやすい所で弾薬基地を置かれ、住民は霧隠れしながら暮らす。北側に槻木盆地、南に船岡盆地、真ん中を白石川が流れる。

機関[編集]

柴田町役場跡

町には、警察署や総合病院がない。船岡地区には東京に憧れたのかふざけた名前を持った銀座通り商店街がある。しかし、荒廃した商店街そのもので、潰れる店も多く見られる。また、仙台大学と自衛隊があり、酒豪揃いが町で飲むので飲み屋が多い。スナック務めの女の子は大体大学生か角田市からの出稼ぎである。ほとんどの商業、法的機関を仕方なく隣の大河原町に依存している。工業は発展しており、リコーや山﨑製パン仙台本社工場など大企業が町の真ん中に立地している。

交通[編集]

鉄道[編集]

JR東北本線
船岡駅
槻木駅
東北新幹線
通過
阿武隈急行
槻木駅
東船岡駅

道路[編集]

国道4号
青森〜東京線
国道349号
柴田〜丸森線

関連[編集]


この項目「柴田町」は書きかけ項目DACHA! もっとクレイジー加筆してケロ!ヨロシク、チェケダッチャ! (Portal:スタブ)