根室市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「根室市」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「根室市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「根室市」の項目を執筆しています。

根室市(ねむろし、The City of Sleeping)とは、北海道の東端に位置する都市である。別名は「トリケラトプス(北海道)の舌」。

概要[編集]

根室市と周辺地域。

北方領土を除くと日本及び北海道で最も東にある市。

とにかく東にあるため日本時間との時差が非常に大きく、日本時間深夜に日の出を迎え、日本時間昼間に日の入りとなる。このため市民はおそろしく就寝が早く、「眠ろう」がなまって根室となった。

市民の就寝が異常に早いため繁華街は閑古鳥の巣窟となっている。この現状を打破するため、市は根室標準時の制定を政府に打診したが一蹴されてしまったため、現在はとりあえずハバロフスクの標準時が使用されている。

地理[編集]

北の楽園に遊ぶ天使。

根室市はその領地のほとんどが半島であり、三方を海に囲まれていることから、待ち伏せにはうってつけの地形である。そのため卒業式シーズンともなれば、半島の付け根に先輩の第二ボタン目当ての女学生が大量に潜伏するのが風物詩となっている。また、孔明の罠が大量に仕掛けられており、エゾヒグマや女子校生が引っかかっていたりすることがある。

文化・観光[編集]

市民の主食はエスカロップ。近年は市外からもわざわざ食べにくるヒマ人が多いが、 エスカロッブ、エヌカロップ、工スカロップ、エスカ口ップ、エス力ロップ、エスカップ等の類似品が増えてきているので注意が必要である。

ただでさえ東にある市の更に東には納沙布岬があり、ここでは北海道で最も早く初日の出が拝めるということで元旦は多くの人が押し寄せ、全国各地と同様にエクストリーム・初日の出がおこなわれる。根室市ではローカルルールが採用されているおり、海面に面する断崖に立ち、初日の出が出た時点で最も東にいる者が勝者となるが、東に行きすぎて海に落ちた場合は失格となる。ちなみに勝者には流氷1年分が贈られるが、そんなもの誰も持って帰らないし、帰れない

関連項目[編集]

この項目「根室市」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)