正義

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

正義(せいぎ)とは、夢見がちな人間が振りかざす、むやみやたらに装飾の着いた大剣のことである。ついでに言えば、善悪の概念とは違うのに悪の反対の言葉とされている。悪の反対は善である。

手にしてしまった人の感想(あくまで個人の感想です)。

概要[編集]

一見凄くかっこいいが、如何せんデカ過ぎるので振り回された日には周りの人はかなりの迷惑を被る。また振り回している本人も重すぎて扱いきれず、逆に振り回される状態になっていることが多々ある。正義程、人間を傲慢、高慢、驕慢にさせてくれる薬はないだろう。付ける薬がないのは麻薬以上に強烈な脳内ドーピングを行っているからである。

また、正義という単語は過去の歴史・出来事における勝利者、強者に対して付ける記号的なものでもある。(争い、戦いをしている最中は互いに自分のことを正義で、相手を・悪だとみなしている。)そのため、その“正義”と名付けられたものが倫理的・道徳的にはずれているかどうかはどうでもいい

正しい正義の振りかざし方[編集]

とりあえず順序通りやれば、こういうことを行っても怒られない。
  1. 悪役を決める - 一人で正義を振り回してもただの怪しい人と思われるので、適当に斬り付ける相手を決めましょう。
  2. 決め台詞をいう - 「正義の名の下に!」とか「俺が正義だ!」「護るべきモノのために、俺は戦う!!」「勝者が正義? 貴様に正義などあるものか!!」「俺の方が早生まれだ!」「法律を守れ!」「俺の嫁(脳内)に手を出すな!」「尽忠報国!打ちて死やまん!!」「悪く思うな。依頼者のためだ」「気安く正義だなんて言って他者を弾圧するような偽善者を俺は許さん!!」などのかっこ良いことを適当にまくしたてましょう。
  3. 鉄槌を下しましょう - それでも相手が悪人に成り切れていないようなら正義の鉄槌を下しましょう。この際、間違ってもバールのようなものなどの「ようなもの兵器」を使ってはいけません。犯罪者になってしまいます。
  4. 勝利宣言 - 言ったもの勝ちです。
  5. ジャスティスガンダムに搭乗 - アスラン・ザラに借りてきましょう

正義の本質[編集]

英語で「正義」にあたる語はjusticeであるが、その動詞形justifyには「正当化する」という意味もある。つまり正義とは、「自分の考えを正当化するための道具」に他ならない。

正義とは何か[編集]

暴力・監禁・殺人などの悪い行為をする必要がある時、それを推奨する理由が正義である。やってることは悪と変わらないが推奨され処罰されない。例:誘拐殺人犯を身柄確保し留置し死刑にする

正義の三要件は、悪行であること・必要性があること・許可されることである。悪行でなく善行なら正義の味方でなくただの善人、いい人である。必要は無いけど殴ったり殺したりするのは悪である。必要はあったが許されない悪行は正義でなく必要悪である。

正義観は人によって異なるが個別的な正義など何の意味もない。正義を他人と共有し強制し、許可されなければ正義ではなく悪になってしまう。正義の味方にとって他人に自分の正義を押し付けるのは、正義の味方でいるために不可欠の行動である。


と、筆者が(ここでは悪いことと知りつつ)ユーモアを交えず真面目に記事を書くのは必要だったからであり、筆者が正義の味方でいるために管理人は筆者を処罰してはならない。

日本の正義が果たされた戦争・物事[編集]

アメリカの正義が果たされた戦争・物事[編集]

正義の味方の模範的人物[編集]

正義の味方の模範的集団・団体[編集]

正義に関する語録[編集]

「そんなもん、この世にありゃしないさ」
正義 について、ブラック・ジャック
「正義なき力が無力であるのと同時に力なき正義もまた無力なのですよ。」
正義 について、アバン先生
\0
正義 について、孫正義
「正義でもくらえ!この悪の枢軸野郎!」
正義 について、ジョージ・W・ブッシュ
「我は正義(justice)と幸運(luck)。2つあわせてジャスラックである。」
正義 について、JASRAC
「信じる奴が正義(ジャスティス)!」
正義 について、てつを
「おばあちゃんが言っていた…。『正義とは俺自身。俺が正義だ。』
正義 について、天道総司
「「正義」の反対は「別の正義」、または「慈悲・寛容」なのじゃよ。」
正義 について、黒野鉄斎
「正義を行えば、世界の半分を怒らせる…。」
正義 について、都々目紅一
正義の女神売春婦である。強い男に抱かれる。」
正義 について、最高裁判所長官

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「正義」の項目を執筆しています。
この項目「正義」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)