池田秀一

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
秀一の記事
ああ、惜しい!この記事は秀逸な記事ではなくて秀一の記事だよ。書いた本人とひよこ陛下が言うんだから間違いない。より「秀でた一」にできるってんなら、してみやがってください。お願いしましたよ。

池田 秀一(いけだ しゅういち、1949年12月2日 - )は、日本の声優で、通常の3倍の凄さを誇る人である。所属事務所は俳協東京俳優生活協同組合)。東京都出身。身長は156cm+6cm。血液型はO型。

代表キャラは言うまでもなく、『機動戦士ガンダム』シリーズ内では通常の3倍人気があるとされる御仁、シャア・アズナブルである。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「池田秀一」の項目を執筆しています。

経歴[編集]

幼少時代から子役として活躍しており、「天才子役」と言われた事もある。中学生時代には通常の3倍格好良いナイスガイユージローとも共演している。その為か、一定の世代より上の人にとっては、池田はシャアではなく、子役としてのイメージが通常の3倍強いようである。
俳優業のほかに洋画の吹き替えもしていたが、1970年代に松浦典良の勧めで『無敵鋼人ダイターン3』にゲスト出演し声優デビュー。しかし実際は声優の仕事にはあまり乗り気ではなかった。理由は洋画と比較してアニメのアテレコは通常の3倍大変だと感じていたからで、当時「最初で最後のアニメ出演」と言った事もある。
しかしながら、『機動戦士ガンダム』のアムロ役のオーディションに参加。その時に安彦良和シャアのイラストを見て、通常の3倍と推測されるただならぬプレッシャーを感じ、シャアの役をテストさせてもらい演じる事となった。

酒に関する話[編集]

好きなものはで、声優の飲み友達も多い(Gacktも飲み友達なんだとか)。ガンダムの収録の際には、自分の出番の無い日でも飲み会だけは参加し、通常の3倍の飲酒量を誇っていた。アムロ曰く「日本酒好き」「久保田の萬壽しか飲まない」らしい。なお、この通常の3倍の飲酒量が影響したのか、飲み友達のブライト通常の3倍のスピードで命の炎を消耗させられ、早逝してしまったと述べる向きも少なくない。シャア自身もそれを理解しているのか、「ブライト、直に逝くから待ってろ」と発言した事もある。
マシュマーのマネージャーと酒を飲んでいた時、「マシュマーに電話しろ」という話になったのだが、マネージャーが誤ってヤン・ウェンリーに電話をかけてしまった。この時のシャアは通常の3倍酔っていたせいで間違い電話に気づかず、先輩のヤンにタメ口で話しまくっていた。しかし、ヤンがやけに冷静だったため、「どちら様ですか?」と質問すると「ヤン・ウェンリーです」という答えが返ってきたので、通常の3倍ビビって謝罪したと言う(しかしヤンは冷静で、特に怒る事も無く優しく諭したらしい)。
飲み会の際に、携帯で泣きながら男と話している女を見て、その会話に我慢できなくなって女から通常の3倍のスピードで携帯を奪い取り、「俺はシャアだ」と名乗って相手に通常の3倍凄い説教を始めたことがある。

こぼれ話[編集]

アンパンマンと結婚したが離婚。現在のペット妻はタチコマである。
ギャグキャラはあまり好きではない。その為、SDガンダムも好きではなかったらしいが、SDガンダムフォースは楽しめたらしい。キャプテンガンダムと酒を飲んだ際にキャプテンガンダムに対し発破をかけた。キャプテンガンダムは「凄い意気込みだった」と語っている。ただ、本人曰く「酔っててあまり覚えていない」との事。
結構シャイな性格らしく、大勢の人間の前で話すのが苦手と言われている。本人曰く「シャアのイメージで見られるため、人前では無愛想にしている」と語っている。一方で辛口な一面もあり、『機動戦士Ζガンダム』で共演したヘンケンのナレーションが気に入らず(理由は波平のナレーションに慣れていた為らしい)、「病気か何かにならないか?[1]」と愚痴をこぼした事もある。
アムロとクイズ番組に出演した際に、司会の大橋巨泉から「シャアは何ですか?」と尋ねられ、「主人公です」と答えた事がある。アムロはその一部始終を聞いて通常の3倍ビビった。
事務所のプロフィールには「機動戦士Ζガンダムではクトロ・バジーナを演じた」と記載されているが、正しくは「クトロ・バジーナ」である。通常の3倍の御仁絡みの誤植の破壊力は通常の3倍の様である。
「ガンダムさん」一巻の巻末にコメントが載っているが、明らかに「トニーたけざきのガンダム漫画」と混同しているようである。

シャアのパロディキャラ[編集]

  • 一部を記載する。もちろん声は全員シャアである。
赤井秀一名探偵コナン
名前の由来は「池田秀一」の「秀一」と赤い彗星(赤井)からである。600メートル以上離れたところから丸めたガムを撃ち抜くという黒の組織屈指のスパイナーより数段上の狙撃の腕前を持ち、彼の戦闘力は通常のFBIメンバーと比べると、通常の3倍あると言われている。
赤髪のシャンクスONE PIECE
赤い人のMSと同じ色の髪を持ち、覇王色の覇気とか言うものを持っている。その実力は四皇になるほどで、七武海と比べても通常の3倍の実力を持つとも言われる。
暗黒七本槍七の槍サンダール(忍風戦隊ハリケンジャー
武器は「赦悪彗星刀(シャークすいせいとう)」と言う刀でこれはモデルの鮫(シャーク)とシャアと赤い彗星をくっつけて作られた刀である。本人の戦闘力も暗黒七本槍最強であり、通常の3倍の戦闘力を誇る。
トニー•スターク(アイアンマン)
他のキャラに比べ、通常の3倍赤い。(勿論パワードスーツがだが)捕虜の時にそこらへんのものからパワードスーツを開発している。
空を飛んでいるとき、興奮のあまり「イ"ィ"ェ"ェ"アァ"ァ"ァ"」と言ってたとか言わないとか。
西澤梅雄(ケロロ軍曹
シャアのセリフを引用したものが多い。しかし、ケロロ軍曹はもともとガンダムネタが多いので、上記のキャラに比べ通常の3倍インパクトが少ない。なお、彼の能力・財力は通常の3倍である。

脚注[編集]

  1. ^ つまり、『病気や事故で降板してくれ』と言う事らしい。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


Yuichi Nakamura.jpg この項目「池田秀一」は声優に関連した書きかけ項目です。この項目に加筆する場合は、あなたのお気に入りキャラ中の人の生態が連鎖的に暴露され、あなた自身が抱く幻想の崩壊や黒化を招く事を覚悟して下さい。 (Portal:スタブ)