沖縄県

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
この項目「沖縄県」には、その地域のことが詳しく書かれてるような気がするけど、
だからってこの項目を書いた人が沖縄県に住んでるとか思わないでよ。
地図見れば分かることなんだし、多分・・・。

危険情報:  この地域の全域、及び一部地域には、日本国外務省から渡航延期を勧告する、危険情報が出されています。

詳しい情報は後述の「海外渡航情報」の欄をご覧ください。
沖縄県
日本国領琉球特別自治王国
Japanese Special Administrative Kingdom of Ryukyu
Okinawaflag.png 琉球国章.png
(国旗) (国章)
国の標語 :  なんくるないさ~(何とかなるさ)
沖縄県の位置
公用語 琉球語(ピジン日本語)・支那語朝鮮語
首都 首里
最大の都市 那覇市
国王 尚衞
摂政 国場幸一(国場組社長)

翁長武志(現・琉球国王) 仲井真弘多(前・県知事)

面積
 - 総計
 - 水面積率
世界第xx位
2,275平方km
不明
人口
 - 総計(2011年
 - 人口密度
世界第xx位
1,396,125人
世界第xx位
613人/平方km
政府 テーゲー主義・小中華主義
国民的な英雄 瀬長亀次郎,知花昌一,具志堅用高,安室奈美恵,琉神マブヤー
アメリカからの独立 1972年5月15日
通貨 Edy (通貨コード不明)
時間帯 UTC GST+9~13(不定。うちなータイム) (DST: 年中)
国歌 「母なる漫湖」(沖縄尚学高校校歌)・「父なる中華」
宗教 位牌(トートーメー)崇拝
国際電話番号 098,0980など 
一般的に沖縄は秋田と同緯度に在ると考えられている。天気予報の弊害であると考えられる。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「沖縄県」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「沖縄県」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「沖縄県」の項目を執筆しています。

沖縄県(おきなわけん)は、日本国が領有する自治区。「日本国領琉球特別自治王国」が正式名称で「沖縄県」は地元表記だったが、現在では一般的表記となっている。GDPの大半が日本からのODAと、アメリカ合衆国からの思いやり治安維持部隊派遣費という財政的貧弱さから失業問題が恒常化しており、県民と日米両国は一刻も早い沖縄県の財政的自立を模索している反面、一部の住民は早く200年前に還る事を心待ちにしている。

概要[編集]

人口は138万人。面積は2275平粁。県民所得/一人は198.7万円の、ダントツの全国47位。(平成18年住民基本台帳人口要覧など に拠る) 地域別知能指数も最下位だったり、琉球大学偏差値もドンジリだったりする。(※医学部を除く。)本島の那覇市が県庁所在地。その理由は、那覇市には沖縄の歴史を語る上では欠かせぬ聖(一説では「性」或いは「精」)なる漫湖が存在する為である。米軍基地が身近な存在にある他、時間に適当な「ウチナータイム」、大雑把を意味する「テーゲー(漢字では「大概」)主義」の県として有名である。現在では日本の南方にある諸島群という説がある一方、右下図に見る様に、実は秋田県と同緯度にあり日本海上の西方に存在する、との気象庁による公式見解もあり、実態は謎に包まれている。

米軍墓地がやたらと在る事に嫌気を感じた一部の住民日本国に対し琉球帝国の独立を宣言した為、公共事業者団体が主体の独立反対派勢力との間で衝突が発生、現在島中が言い争い状態に陥っている。島内は極度の混乱状態にあるものの、500余年前の応仁の乱と同程度の規模までには拡大しないと思われる。独立後、沖縄住民の呼称は正式にウチナンチュとされる予定である。ただ、ウチナンチュの範囲をどう設定するかが争点となっている。というのも、沖縄には高い羅患率を持つ風土病の沖縄病があり、アメリカと日本による鎮圧軍に多数の罹患者を出しているからである。沖縄病患者はウチナンチュでは無いにも拘らず沖縄を心底愛してしまう変質者集団であり、琉球帝国独立派が彼等の国籍の所在を如何に扱うかに付き、その対応が国連でも注目されている。

過去にコザ市という名の市が米軍墓地を抱えて繁栄したが、現在では沖縄市に改名し県庁所在地の座を虎視眈々と狙っている。その一例として、沖縄市が年に5cmほど那覇市の方向へ移動しているという事実が、日本地質学会により報告されている。また、沖縄市は那覇市の漫湖に負けじと、米軍墓地跡に人造湖「御目湖(おめこ)」を建設する予定である。

南西の方にはこの地域に属する様々な島がある。その中でも世間に能く知られているのは、奄美大島宮古島石垣島西表島尖閣諸島波照間島与那国島台湾ムー大陸アトランティス大陸ゴンドワナ大陸である。

民族[編集]

沖縄は海人(うみんちゅ)と島人(しまんちゅ)と呼ばれる特殊な複数民族で構成され、上記にも在る様に、現代ではこれらを総じてウチナーンチュと呼んでいる。

ウチナーンチュの言語は分類上は日本語(近々「沖縄語」として学術上は独立予定)であるが、準日本語を使用する者には殆ど伝わらず、独自の文化が発達している。これをウチナーグチという。然しウチナーンチュは準日本語を容易く喋る事が可能である。なお、語尾に逐一「さぁ~」をつけるとウチナンチュぽくなる(似非ウチナーグチ)。

本土の人間(ヤマトンチュ)が北方モンゴロイドで、麺棒で伸した様な顔なのに対し、沖縄県民は南方モンゴロイドなので顔が濃いのが特徴。くっきりした二重まぶたで睫毛と眉毛が濃い。しかし我集院達也はウチナーンチュではない。肌は小麦色。しかし松崎しげるは沖縄人ではない。

典型的な沖縄人顔

政治・経済[編集]

沖縄には会社が3つしかない。沖縄電力とオキハムとオリオンビールである。後の企業だと思われている会社は全て公共事業か第3セクターである。沖縄県民は電気とハムなどの豚肉とオリオンビールのみで生活できる。なお、豚は「鳴き声以外は全部食べる」と言われているのだが、牧志公設市場協力の下、琉球大学で泣き声の食べ方を研究中であり、まもなく食品として実用化できるという(一部の研究成果は既に英科学誌ネイチャー(ナイチャーでは無い)にも報告されている)泡盛は公共事業なので、水道から出てくる飲み水である。酒以外の水は飲み水として扱ってないのである。稀に錆びた蛇口から「古酒」が出てくると話題になる。その為、子供は一切水が飲めず、熱中症で死んでしまう子供も少なくはないので、移住する若者が増えつつある。

それ以外の経済は、米軍基地を盾に政府から多額の振興費を引っ張ることで賄っている。このため基地反対運動は終わらせてはならぬ重要な経済活動である。

米もないので、米の代わりにアメリカ基地について文句を言っている住民を暗殺し、これを米の代わりにして食べてる。

海人(うみんちゅ)と島人(しまんちゅ)は嘗て琉球王朝の覇権を争ったライバル同士であるが、現在は停戦協定を結んでいる。北部方面と南西諸島方面には島人(しまんちゅ)が、南部糸満市を中心にした海辺付近には海人(うみんちゅ)が住む事で辛うじて平安が保たれている。

経済が困窮する沖縄では役所が中元や歳暮の金額まで指定している

食文化[編集]

沖縄そばという、ラーメンともうどんとも付かぬ麺類が主食となっている。そばというものの蕎麦粉は使われていない(支那そばと同じ)為、大本営より「そばと呼ぶな」と難癖を付けられた。よって、現在では沖縄すばと表記している。ソーキそばはその名の通り「早期」の物を指す。

沖縄の食堂において「みそ汁」と「おかず」を注文する際は注意が必要だ。「みそ汁」も「おかず」もそれぞれが定食となっているので、1人でこの2つを注文すると、ご飯×2・具沢山の味噌汁+小さな味噌汁・炒め物・お漬物×2と謂った具合にテーブルに2人前が出て来る。

県魚はぐるくんという魚で正式には「ぐる」なのだが、「くん」づけして敬意を表している。

近年、養殖に成功した海ぶどうが有名である。皮を剥いて食べるのが一般的だが、種があるので注意が必要である。また、此の処ワイン造りにも成功し「海ぶどう」のワイン(緑ワインと白ワイン)がヒット中である。味は少し塩分が利いているが、沖縄料理にぴったり合う。沖縄を愛していない人が興味本位で食べると死ぬ。

ゴーヤーと呼ばれる巨大なきゅうりも、用途次第で将来が期待される。 特に表面のイボイボにうっとりと見蕩れるナイチャー女性の姿が多く見受けられ、ゴーヤーは、日本各地のアダルトショップでも購入可能である。これをチャンプルーといわれる炒め物にして食べるのが表向き一般的であるが、いずれにせよ真実の用途は問われない。

あとセミ唐揚げにしてたべると言われている

また、セミは♂の橙色部分しか食べない。

島内交通[編集]

ゆいレールという「具志堅ゆい」という人物が作ったモノレールがあり、那覇空港首里までの間を運行している。現在、宜野湾市真栄原まで延伸工事が行われているが、何故真栄原であるのかは、ウチナンチュか、沖縄病患者のみぞ知るところである。2011年に真栄原の区画整理(通称:クンカ生理)事業の発足に伴い、真栄原延伸での黒字化が見込めなくなり、一駅分短くなり浦添市アメリカ総領事館までの延伸に変更された。

路線バス網が発達しており、那覇から島内一周循環バスが10分に1本のダイヤで運行されている。また複雑に入り組んだバス網は理解が困難である一方で、バスの台数が県人口の2倍あるという事も社会問題化しており、バス専用レーンなどをあちこちに作っているが、解決には程遠い渋滞が日常化している。 また、観光客がレンタカーでバス専用レーンを走行して通行区分違反で捕まり、警察官に「知らなかった」と言っても、「ヌーアビトーガ、ウチナー口でアビレー!」(翻訳「何を言っている、沖縄語でしゃべれ!」)と言われ、即キップを切られると謂う社会問題も引き起こしている。

路線バス会社にはウチナンチュが緩い経営をしている「沖縄バス」「東陽バス」と、九州の第一交通に買収され、従業員をそれこそ馬車馬の様にこき使う「那覇バス交通」「琉球バス交通」がある。タクシーはボロボロの旧車が多いのだが、島内なら何処迄走っても500円である。

バスはバス停にも関わらず手を上げないと止まらないが、タクシーは手を上げなくても目が合っただけで止まる。たとえ逆方向を走っていても、運ちゃんはUターン禁止区域だろうが黄色線だろうが堂々とUターンしてにこやかな笑顔で迎えてくれる。乗らないと……あぁ~怖い怖い。

沖縄の道路で一番多く走っているのがレンタカーである。仲井間県知事が提案した観光客1千万人誘致目標に合わせるように、「観光客はレンタカーのみを利用する事」とする県条例が沖縄県議会で可決され、2007年4月以降観光客はレンタカーしか乗れない事になった。 その為、県内にはレンタカー会社が100社とも200社とも有ると言われ、その台数は1万台を超える勢いで今でも増え続けている。

※沖縄の道路を運転する際は「Y」ナンバー(米軍属)とタクシーに特に注意しましょう。

「Y」ナンバーの車と事故った時はとても面倒で、日本の警察と米軍基地のPOLICEの2つの事故検分が行われ、異議申立てすると最悪その場で射殺されます。

沖縄のタクシーに方向指示器は付いていません。道路脇にお客さんがいると見たら、いきなり車線変更をして来ますのでタクシーの後方を走る時は油断しない事。

観光[編集]

代表的観光地

観光は沖縄県の主要産業である。世界遺産に登録されている観光資源が多い。枝が縮れているまんゲローブの林でモジャモジャの漫湖写生するには絶好の風光明媚な観光地である。男性観光客は妙にテンションが上がり過ぎるが、決して間違えて射精してはならない。また、恩納村(オンナソンと読む)の伊武部ビーチ(いんぶと読む)は、日本唯一のヌーディストビーチとして有名である。ここでは、特に「おんな」は「いんぶ」を晒さなければならない旨村条例で定められ、観光客誘致に力を入れている。 なお、特に国道507号線津嘉山の交差点から南へ向いて左斜め方向に入っていく県道128号線の入射角度がすばらしく美しい。この分岐が世界で最も美しい道路交差点とその分岐にされている。この地に自動車学校があることもうなずける。

或る著者の小学校時代に校内射精大会・・・訂正・正しくは校内写生大会・・・が開催された際に「明日の写生大会は雨の為、漫湖が濡れていて危険なので、恩納の伊武部に変更になりました」と美人教師から告げられドキドキした。

気候[編集]

沖縄の気候は、沖縄県文化環境部自然保護課環境整備課によると亜熱帯に属するとされる。しかし、沖縄在住の世界的に有名なスーパーハッカーくさかべよういち氏の発言によると、沖縄は亜熱帯ではないとしている。幾人かの独自調査によると、何をもってして沖縄の気候とするかは判断が分かれるものがあり、多くの人は東京よりも涼しく、東京が亜熱帯であるとするならば、沖縄は温帯であるべきとする意見が多い。事実、夏の期間、本土の多くの人々は避暑と称して沖縄へ旅行している。北海道が襟裳岬だけにおいて亜寒帯とするならば、沖縄が南端の諸島だけをもってして亜熱帯とするのは正しいと言う意見もあれば、ごく一部の地域だけの気候を以てして全体をその様に言う事はナンセンスであると言う意見もある。然し真夏の沖縄では「炎天下、3分歩くとアホになる」という格言もあり、県民の知的レベルとの因果関係にも納得出来る物がある。

思想[編集]

沖縄の一般的な青年

沖縄県が統治している琉球諸島の新住民は、他の日本周辺の国同様に反日反米親中感情を持っている者が多い。反日・反米・親中で而も反戦主義となるともうお判りの通り、琉球は的な左派(リベラノレ)勢力そのものの土地柄であり且つ豹柄である。1972年以降は、いつも親父が怒る度に原住民は、沖縄の米軍墓地の全廃と日本からの沖縄独立及び中華への帰属を叫んでいる。

現に、日本国の歴史教科書における大東亜戦争に関する記述が問題になると、毎度の様に南朝鮮支那・琉球が声を揃えて干渉して来る事は周知の事実である。近年では、これに台湾北朝鮮を加えた物を、「第2次屯田兵派遣三国干渉with.T+PLUS」と呼ぶ事もある。

この様に、沖縄県が統治する琉球諸島の新住民は強い反日意識を持つ者が多い。では沖縄を日本の支配から解放したアメリカ合衆国を心から愛しているかというと、全くそうでない事も亦た事実である。ならば日本国や合衆国から経済的に自立しているのかといえば、駐在米穀のおこぼれと日本国からの公共工事を始めとする税金の援助無しでは経済破綻するのが目に見えている有様である。また日本復帰後は陰に徳川時代以前の宗主国の下に還りたがっており、旧くは日本社会党・現在は日本労働党の唯一の票田となっているのは全て公然の秘密である。

事実、沖縄の歴史書『中山世譜』には、洪武帝が1392年に36姓もの職能集団を冊封国の琉球に下賜したとの記述があり、その子孫は現在でも沖縄社会の支配的地位に在って(現代沖縄社会の「お上」。久米村人)自身が帰化人(というか中華臣民)である事を誇りにし、事有る毎に中華冊封体制への帰還を喧伝している。そして前・知事の仲井真弘多や前任の稲嶺某はその子孫で(前者が蔡氏、後者が毛氏)で、その後任たる翁長は明白に日米に叛逆し、第一宗主国第二宗主国の密命を拝領している。尚、仲井間は朝貢時に自身を「臣・蔡」とも称していたが、何を上奏したかは当然言うまでもない

その為、その精神構造を無理矢理家族形態に例えるなら、力強く心強いDNA上の実中国で、優しくて料理上手な養が日本で、その養母の情夫がアメリカで(彼等曰く「琉球は元来『守禮の邦』で中華臣民だが、島津の侵略の所為で以降は日本の統治下に置かれた」との事.又この血統的には日本の血は入っておらぬのだが、それらが特定アジアによる自己吹き込みなのは言うまでもない)、ダチが九州と四国の、どうしようもないオタク系息子が琉球という事ができる。この様な琉球諸島の原住民の精神構造は、近年の心理学的研究によると「パナソニック製品好きのソニー嫌い」・「日本の製品・アニメが大好きな、萌え系秋葉人」の物と非常に酷似している事が判明してはいない。

なお上記の様な危険思想者県民全体の約2割で、残り8割は健全な日本国民である事が最近判明している。

なお宇宙防衛的に自立できているかは、次回説明の予定である。

渡航情報[編集]

沖縄県が統治している琉球諸島は、反日主義の原住民が多く、日本人が危険に巻き込まれる事があることから、日本国外務省は、琉球諸島に関する危険情報を発表している。(2013年7月22日現在)

危険情報[編集]

沖縄・南西諸島に関する渡航情報の発出 (2013/07/22)

琉球諸島に関する渡航情報

●那覇市周辺・沖縄本島(Naha City) ・在琉米軍基地付近 :「退避を勧告します。渡航は延期してください。」(継続)

●上記以外の沖縄・南西諸島(Ryuukyuu.Islands) : 「渡航を延期を検討してください。」 (継続)

「沖縄病の流行に注意してください。」(レベル引き下げ)
台風一家(指定暴力団)にご注意ください」(継続)
「ハブにも注意してください」(継続)
不発弾の発見も沖縄では三流ニュース扱い。それだけ危険な日常なのだ
  • その国・地域への渡航に関し、渡航の是非を含めた検討を真剣に行っていただき、渡航される場合には、十分な安全措置を講じる事を御奨めするものです。
  • 本情報は、沖縄に渡航・滞在される方が自分自身の判断で安全を確保する為の参考情報です。本情報が発出されていないからといって、安全が保証されるというものではありません。沖縄では「自分の身は自分で守る」との心構えを持って、渡航・滞在の目的に合わせた情報収集や安全対策に努めてください。

☆詳細に付いては、下記の内容を能くお読みください。

1.概況

(1)6月23日の解放記念日・8月15日の終戦記念日も大盛況に終わり、那覇市を初めとした反日主義者の暴動は一先ず収っています。
(2)6月から9月にかけての暑季は、暑さによる住民の動きが著しく悪化するウチナータイムを導入していますので、時差ボケにはご注意ください。
(3)豚風邪の流行はピークを一先ず越えましたが、引き続きご注意ください。
(4)台風一家(指定暴力団)の主な活動期間は6月から10月です。ここ数年は活動回数がやや減少傾向にありますが、気を抜かずご注意ください。

2.地域情勢

(イ)沖縄本島
琉球諸島には、現在でも反日・反米組織が埋め込んだ地雷が各地に埋め込まれています。不要な行動は極力避け現地のアメリカ治安維持部隊の指示に従ってください。

詳報[編集]

以下に具体例を挙げますので、現地では、この様な発言は慎んで下さい。

琉球も当事者なのでは?

歴史は客観的に評価されるべきものである(但し、できる限り)。旧日本軍の言う事を全面的に信用する事はならない事は当然であるが、能く能く客観的見地に立って考えると、琉球の人も当事者である。よって、琉球の原住民の戦争体験談を、そのまま教科書に掲載させる事は、本来あってはならぬ事であり、少なくとも戦争体験者が大体天寿を全うするであろう2045年(平成57年)頃までは、大東亜戦争の客観的な評価はできない。

→身体に危険が及ぶ可能性があります。琉球諸島では言論の自由は保障されていません

治安[編集]

シーサーに護られている。西から太陽が昇る時、或る事をすれば現れるという。しかし、ウチナーンチュは、初対面のナイチャーを瞬時で見抜く習慣があり、機嫌が悪ければフルボッコにされる危険性がある。また、交通事故防止に各交差点に石敢當が置かれており、信号が全く無い。

テレビ[編集]

沖縄県には奔放なテレビ局が3つしかなく、しかもテレビ朝日系列のQABは沖縄本島周辺しかカバーしていない。本土から離れていて他県の電波受信や再送信は不可能なので、北海道の次に電波事情が悪いと言えるかもしれない。これは読谷村にあった「象の檻」と呼ばれる巨大なアンテナが撤去された事が最大の理由である。また、日本で唯一日本テレビ系列がないのは台湾テレビの出力が高く、また本土よりも台湾が近い事による。ただ、バブル期に日本テレビが系列局を作ろうとしたようだが、残念ながらポシャってしまった。

大東諸島は、2011年7月まで沖縄県なのに東京のキー局が見られたが、日本テレビやテレビ東京は見られなかったという良いのか悪いのかよく判らぬ地域であった。しかし県民は「ちゅらさん」と「夏の高校野球」しか見ないので問題無い。

新聞[編集]

沖縄県内においては、離島である特性から全国紙は殆ど流通しておらず(購読しても反日・・・もとい半日ないし一日遅れ)、地元紙が大きなシェアを占める。主な物は下記の通り。主なデザインはアメリカ大統領発言、北朝鮮問題よりも、反基地が主である。

沖縄タイムズ
左向け左天皇反対死刑廃止が社是。朝日新聞と提携しているが、朝日よりさらに左に偏っており、そのアレっぷりは半端ではない。1面トップにオスプレイ不時着時に焦げた芋の葉っぱの写真を据える様な特異なデザイン性が人気である。マスコットキャラクターは目付きが悪いカンガルーの「ワラビー」。マスコットにわざわざカンガルーを用いたのは、オーストラリアに親しみを持たせ、反捕鯨の思想を幼い子供達に植え付ける為である。拡張員の諦めが悪く、しつこい。琉球新報とは、県の代表紙を争うライバル。
琉球新報(りゅうきゅうちんぽう)
沖縄タイムスよりは僅かだけ視線を中央寄りにした感じ。でも比較対照が半端でないアレなので、やっぱり同レベル。毎日新聞と提携しており、朝日新聞以外の全国紙の那覇支局は琉球新報社内に在る事から、ややアレじゃないのかな、思ったりしないでもない(たぶん気のせい)。沖縄タイムスとは県内シェアを二分するライバル。マスコットキャラクターは青い鯨に似た謎の生命体「りゅうちゃん」(但し公式プロフィールによると鯨ではないらしい)。あれ、そういえばライバル社のマスコットって粛清されました
宮古毎日新聞(みやこまいにちしんぶん)
宮古島を拠点に新聞を配布する。同社の社長は「気に喰わぬ社員に即座に辞表を出させる魔法」を知っており、なんとか労働組合の息の根を止めたい経団連から、視察団が度々同社を訪れている。

主な市町村[編集]

  • 沖縄本島及び周辺離島
    • 那覇市県庁所在地で、漫湖が在る事で有名。
    • 沖縄市県庁所在地に憧れる中堅都市。
    • 宜野湾市‐唯一ネ申又吉イエス出身地(降臨の地)。
    • 名護市プロ野球キャンプ地候補
    • 浦添市-仲間由紀恵の生誕地。元市長の名前が比嘉昇(ひがのぼる)で、奥様の名前が比嘉照子(ひがてるこ)。他にも沢岻忠則(たくしただのり)や金武多摩子(きんたまこ)等、巫山戯た姓名の人が多い。
    • 糸満市海人発祥の地
    • うるま市 - 沖縄タバコブランド「うるま」発祥の地。平成大合併で登場した市の一つで、兼六園のある所から物言いがついて合併に至ったという説がある。
    • 南城市 - 古くは東方(琉球語:あがりかた)と呼ばれ、幻想郷の領土だったが、現在は沖縄県の領土である市。ハート形をした市域で有名。
    • 今帰仁村セロの出身地。あとおっぱ乳業ってのがある。
    • 恩納村‐女の女による女の為の村。日本で唯一女性だけが住んでいる村で、日本唯一のヌーディストビーチがある。オランダのヌーディストビーチで有名なスケベニンゲンと、姉妹村関係にある。而も、おんな売店・おんなの駅という素晴らしいお店もある。北部地域は伊武部(いんぶ)であり、恩納の伊武部(おんなのいんぶ)と呼ばれる。
    • 南風原町平成の大合併のせいで沖縄で唯一となった、海に面しない自治体。そんなのも在るんだよ。
    • 西原町 - 琉球大学の所在地。
    • 北中城村‐日本で最も人口密度が高い村。村長の選挙で喜屋武馨VS喜屋武薫(きゃんかおるVSきゃんかおる)になった事がある。
    • コザ市(沖縄市)
    • 金武町‐戦前戦後共に産業がなく、諸外国に住民を売り払う事で生計を立ててきた。その首謀者の銅像が町役場前にある。
    • 久米島町
    • 渡名喜村 - 日本で2番目に小さい村。一番は富山県舟橋村。沖縄県で一番短い県道(それでも25mと長野の某県道より長い)がある。
  • 宮古支庁
  • 八重山支庁
    • 石垣市- マークパンサー(globeラップ担当・フランス名マルク・ジュール・パンソナ、日本名酒井龍一)が石垣島地中海料理レストラン「chez Didi(シェディディ)」を経営し、島田紳助(吉本興業所属・タレント・本名長谷川公彦)が喫茶店「TOMURU(トムル)」を経営している島。
    • 竹富町 - 庁舎はなぜか竹富島ではなく石垣市。
    • 与那国町‐日本最西端。
  • 大島支庁
    • 奄美市 - 住所は鹿児島県なのに沖縄県の市町村の一部と良く勘違いされている島。他に与論島や沖永良部島も鹿児島県である。
    • 与論町 - 同上。しかしこの場合は、S社が発行する地図の影響と思われる。

県議会の構成[編集]

会派 議員数 党派
自由民主党 16
社会民主党・護憲ネットワーク 8
公明党・県民会議 5
日本共産党 5
社大党・ニライの会 4 沖縄社会大衆党
民主党 4
改革の会 3 そうぞう
立ち上がれ日本 2 嫌々ながらの立ち上がり、国民への日本立ち上げ命令
無所属クラブ 2
無所属 1
  • 2008年平成20年)6月16日現在。議員数48人。
  • ここだけはWikipediaの当該項目の引用で大真面目です。

その他の話題[編集]

漫湖はいつも濡れている
  • 漫湖(まんこ)は沖縄那覇市にある湖の名前である。いやらしい意味では無い。
  • 近年、男性器をかたどった子宝ちんこすこうというものが出回っている。
  • 日産に「ホーミー」と言う車があるがこれは沖縄の方言で女性器を意味する言葉である。故に沖縄には売ることが出来ず、兄弟車の「キャラバン」のみ販売していた。日産は謝罪の意味をこめて「サニー(沖縄の方言で種や精子を意味する)」の後継車「ティーダ(沖縄の方言で太陽を意味する)」を販売した。
  • ファイナルファンタジーXの主人公およびヒロインの名前はそれぞれ「ティーダ」・「ユウナ(月を意味する)」。
  • 一部のバス会社では、本土ではとっくに消えた大昔のバスが当たり前のように在籍している。高校の修学旅行などでバスを手配すると、場合によっては路線バス払下げのようなくたびれた車両に乗る羽目になるので要注意。しかし、筆者のような一部の変態にとっては嬉しい限りです。

関連項目[編集]