津波

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「津波」の項目を執筆しています。
「ひろみさーん!ひろみひろみつなみつなみ津波!アァァーーッ!!…ゴボゴボゴボ」
津波 について、萌えヲタ
「津波ぼ~ん☆」
津波 について、ロシア人テロリスト
「立ち会いは強く当たって後は流れでお願いします」
津波 について、とある力士
「見つめあ~うと~すな~おに~おしゃ~べり~でき~な~い~♪」
TSUNAMI について、サザンオールスターズ
「津波や、大宜味ぬ地名やいびーん」
津波 について、ウチナンチュ

津波(つなみ、綱海、TSUNAMI)は海のおねしょ、あくび、くしゃみ、失禁、激怒、嘔吐、号泣、爆笑、寝相の悪さなど様々な原因で起こる自然災害である。

運動会の綱引きで勢い良く引っこ抜かれた相手チームのように海の水が波となってぶっ飛んでくることから元々は「綱海」と表記するのが正しいのだが、モーセもびっくりの綱海召喚師であるサザンオールスターズがカッコつけてTSUNAMIと言う当て字を入れてしまいその表記が世界に広まってしまった為津波と書かれる事が多い。一般的に、見つめあった場合素直にお喋りできなくなるので注意が必要である。上述のように、この「TSUNAMI」という言葉は日本発の世界標準語のひとつにまでその名を知られている。

TSUNAMIの発生源、原因[編集]

津波の発生源であるデーモン小暮閣下
「ねーねーお兄ちゃん、何でつなみはおこるのー?」

ツボをダイオウイカに擽られた[編集]

ご存知の通り深海にはダイオウイカと呼ばれる巨大なイカが生息している。ダイオウイカはたまに気まぐれで海の脇の下などを擽る事があり擽られた海が「ぎゃっはっはっははは」と大笑いした反動でTSUNAMIが発生するとの説。ジャック・スパロウ船長などは「俺はこの目でダイオウイカが海の脇の下を擽るとこを見たんだ!」と述べている事などから信憑性が高い。

海もおねしょする[編集]

海だってトイレに行かずに寝てしまう事もある。海だって世界地図を書いてしまう事もある。海だって世界地図を書く時日本みたいなちっぽけな島国書くのが煩わしくなって地図上から抹消してやりたいと思う事だってある。だから日本はTSUNAMIが多いんだとの説。ちなみに海だっておねしょするんだから僕がおねしょしたって問題ないよねとか言う小学生の理屈は通用しない。

海だって漫才見せられれば笑う[編集]

コントや漫才があまりに面白すぎて大笑いしてしまいその反動でTSUNAMIが起こるのだと言う説。ちなみに笑点落語家達が良いネタを披露する度に座布団を貰ってそれを積んでゆくのは座布団を高く積み上げてTSUNAMIの被害から逃れる為である。なお太平洋は毎週欠かさず笑点を見ている為落語家達は出来るだけ太平洋を笑わせすぎないようにしてなおかついざと言う時に自分が助かる為に座布団を大量に積み上げようとしておりとにかく必死である。ちなみに円楽師匠は特別席にいるのでTSUNAMIの被害を受けない。反対に座布団運びの山田君はどうあがいても津波に流されてしまう。ゆえに山田君は一人でも多くの落語家を座布団没収して道連れにしようとしており、特に不謹慎な発言を連発する6代目円楽(楽太郎)さんが座布団没収のターゲットとして狙われる。

海だって恐怖のあまり失禁してしまうこともある[編集]

たまにグルーの群れが民族大移動の如く太平洋を横断する事がある。太平洋にとっては鳥肌がいつもの3割増しで立ってしまうほどの恐怖である。恐怖のあまりたまに失禁してしまいそれがTSUNAMIとなって日本などに被害を及ぼすのである、と言う説。

海だって泣くさ!海の男は涙もろいんだ![編集]

海だって感動する映画を見せられれば泣いてしまう。ちなみにタイタニックを見た時はあまりの展開の寒さに白けて凍り付いてしまった。デイ・アフター・トゥモローではガチで凍ってしまったが。おかげで流氷や氷山が発生してしまいそれにぶち当たってタイタニックは沈没した。なおよく全米が泣いた映画と言う謳い文句があるが本当に全米が泣くような映画を作るとアメリカに面している太平洋と大西洋も号泣してしまい結果大量のTSUNAMIが発生してアメリカなんてあっという間に呑まれてしまうので全米が泣くような映画は絶対に作ってはいけないのである。

TSUNAMIの正体はウォシュレット[編集]

ご存知の通り、TSUNAMIは巨大なウォシュレットである。海に汚物を流したりゴミを捨てたり見境なく海の生き物を乱獲して海を汚す人間はトイレにへばりついたウンコに匹敵するゴミである。そんなゴミどもを粛清する為に数年に一回海の神様ポセイドンはウォシュレットのボタンを押して海にへばりついたゴミを綺麗サッパリ粛清してくれるのである、と言うつじつまの合いそうにないようで過激な説。召喚獣のリヴァイアサンが述べたらしい。最近FFに出してもらえなくて憤慨しているようだ。

兄弟[編集]

ゼウス:「あー、喉かわいた。兄ちゃん、水くれんか」
ポセイドン:「おらよ」

若大将の陰謀[編集]

若大将はエレキギターやフォークギターを手に持ち海を背にして「海よ 俺の海よ」と老若男女を交えて大合唱。しかし、突然「海よ 俺の母よ」と替え歌したため海の神様ポセイドンは激怒。男の望みをこの胸に抱きとめさせるまもなく襲ってきたのが津波である。

小説家が話につまった[編集]

「困ったなあ… 今まで馬鹿で間抜けな敵が自滅して、主人公が勝利する話ばかり書いてきたから、有能な敵を出してしまったら、収拾がつかなくなってしまった! どうしよう…」
という複雑な事情があるので、お察し下さい


様々なTSUNAMI[編集]

君は牛を二頭持っている。
君は牛を二頭持っている。TSUNAMIが起こり二頭とも流される。君も流されて死ぬ。そして誰もいなくなった
お察し下さい
○○沖でTSUNAMIが発生、海岸付近の住民の安否は…お察し下さい。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]

津波訓練