差分

移動先: 案内検索

木曜日

54 バイト追加, 2009年8月8日 (土) 13:54
編集の要約なし
{{削除依頼}}
{{ウィキペディア}}
'''木曜日'''(もくようび)は木に包まれて自然豊かな[[曜日]]であるが、[[2006年]]はパッとしなかった。に限っては[[いじめ]]や[[殺人事件]]が多発していたからである。この日を25歳のが多発していたためにぱっとしなかった曜日である。この日を25歳の[[関東地方]]の人々は歓迎していた(2004年まで)。自然と森林を科学する木曜日をどこまで愛せるかがポイントとなっている。英語のThursdayは「雷の日」という意味であり、の人々は歓迎していた(2004年まで)。自然と森林を科学する木曜日をどこまで愛せるかがポイントとなっている。英語のThursdayは「雷の日」という意味であり、[[水曜日]]の延長線で雨や曇りの天気となり、雷が出やすい。{{ウィキペディア}}
== 概要 ==
[[週刊少年チャンピオン]]、[[週刊モーニング]]、[[ヤングジャンプ]]、[[週刊ヤングサンデー]]など、多くのコミック週刊誌の発売日である。それは土曜日という休息日がやってくるまでの葛藤の時間を、自社の漫画で笑い飛ばしてもらいたいというある出版社の願いからである。それに賛同、またはライバル意識から他の会社も木曜発売という形をとっている。
ちなみに[[医者]]が木曜日の午後に休みを取ることが多いのは、前述の漫画を読むためであるとされている。ただみんながみんな休むため、学会がこの曜日に入ってしまいがちである。そのため、そんなに漫画が好きではなく、木曜日に開業している医者はほとほと迷惑している。が木曜日の午後に休みを取ることが多いのは、前述の漫画を読むためであるとされている。医者は[[ブラックジャック]]等の漫画を参考にして仕事に励んでいたときの伝統が未だに残っているとされる。そんなに漫画が好きではなく、木曜日に開業している医者はほとほと迷惑なことである。
また、1929年10月24日の[[ウォール街]]での株価暴落をブラックサーズデーと呼ぶのは本当は誤りである。なぜならば、木曜日に恨まれ続けた土曜日が、木曜日に嫌がらせをしようと株式市場に悪さをしたためである。本当であればこの[[世界恐慌]]はダークサタデーとでも呼ばれているべきなのである。
2,520
回編集

案内メニュー