出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
Disambiguation

ここでは、まーそのー……いわゆるひとつの世間様に最も一般的とみなされていると考えられているとされている
につきまして説明している項目です。はい。

  • 日本のエロ漫画家「犬」につきましてですがー、えー……ウィキペディアをご覧ください。

きにゃー! あー! あー! お探しなのはD.O.G.の方じゃないんですかー!?

Bouncypotato.gif
この記事「」は何故か「イヌ」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

犬の定義: 猫ではない

(いぬ)は、地球表面であまねく優位を占めている動物種である。からかってると思うか? あのフランス女を見ろよ! 見るに耐えない醜顔お飼い犬様召し上がってるぜ!

目次

[編集] 概要

責任を問われてひしがれている人を前にすると、別に同情の念を示すこともなく、あくびをしながらおならをし、偶然ケツの穴をかいだりする習性がある。

下記は一般的な犬の利用法のリストである。

[編集] あまり知られていない犬についての危険性

ofjet d' art
ART!

この記事はあえて言うなら芸術です!

[編集] 可燃性

可燃性
危険
引火点および沸点が非常に低く、空気と混合して燃焼するガスを含んでいます。
安全基準
高温の外気に触れさせないで下さい。近くで喫煙しないで下さい。オーブンや電子レンジに入れないで下さい。

[編集] 酸化性

酸化性
危険
他の物質と熱を発しながら反応するおそれがあります。
安全基準
可燃性の犬にさらさないで下さい。不安定な化学物質にさらさないで下さい。便器のふたを閉じておいて下さい。

[編集] 爆発性

爆発性
危険
爆発するおそれがあります。
安全基準
高温にさらさないでください。穴をあけないで下さい(死んだ後でも)。直射日光に長時間さらさないで下さい。高い場所から飛び降りさせないでください。経口摂取した後に飛行機に乗らないでください。

[編集] 毒性

中毒性
危険
とても低いレベルの健康被害を引き起こします。
安全基準
夢中にならないで下さい。よだれを避けてください。いかなる接触を行った後でも手を洗って下さい。

[編集] 腐食性

腐食性
危険
接触によって生体組織が破壊されるおそれがあります。
安全基準
裸、つまりは皮膚を保護しないでの暴露はやらないで下さい。他のペットを近づけさせないで下さい(鶏を含む)。

[編集] 環境破壊

環境破壊
危険
環境構成に即応性または遅延性の危険をもたらすおそれがあります。
安全基準
犬またはその排泄物を投棄しないで下さい。

[編集] 関連項目

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。
Uncyclomedia Commons.png
アンコモンズに、に関するガラクタがあります。


この項目「」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語