王貞治

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「王貞治」の項目を執筆しています。
王貞治(C)毎日新聞 毎日新聞の許諾を得ました

王貞治(おう さだはる、1940年5月10日 - )は、日本に生息するタコ。別名・生卵生卵便器。この名前は60歳を越えてから国から贈呈された。自称独立国では特定天然記念物として保護されている。しかし、日本では原発のCMで荒稼ぎしたこともあり、ワン公と軽蔑されている。

目次

[編集] 概要

5月10日に生まれたが、生まれた時に禁則事項ですという理由で放置され、10日後に餓死寸前のところを発見された。誰もが死んだかと思ったが生きており5月20日がいまだに王貞治の誕生日。

かつて野球をするタコの王様として一世を風靡しており、各チームの投手から気味悪がられた。タコ足打法と言う独特の打撃フォームで世界記録を打ち出したが、本場亜米利加ではサイズを詐称した球場や小学生サイズの球場での記録は認めないと言うことで、未だにギネス記録には公認されていない。現役時代は長嶋茂雄というお笑い芸人とコンビを組んでいたこともあり、ツッコミも少し出来る。持ちネタはウォイッシュレット。 主食はナボナ入りのボンカレー。野菜ソムリエの娘・理恵も困惑。

自らのシーズン最多本塁打記録に近づくとバースローズを敬遠しまくったり、カブレラにデッドボールを当てたりしたため、敬遠の王の異名がある。Dice-Kは言う事を聞かなかった。尚、2013年にヤクルトのバレンティンが55本と李承燁が持つ韓国記録にしてアジア記録の56本もろとも抜いた。

[編集] 主な大記録

王貞治の表情変化(巨人監督時代)
  • 通算868本塁打は不滅の世界記録。(ただし、ギネス非認定のため、無かったことにされている)ジョッシュ・ギブソン(ニグロリーグ・メキシコリーグ)の962本と同じ人種差別。
  • 天覧試合に来た天皇ホームランにしてしまう。
  • とにかく丸いものを見るとホームランを打ってしまう。
  • を見ると人間になる。
  • デッドボールを投げられると墨を吐く。
  • 乱闘になると8本の足で締め上げる。
  • ライバルはイカ
  • 8本の足が邪魔でうまく走れない。そのため1973年の甲子園で阪神ファンに捕まり、下駄とメリケンサックで殴られる。(実話)
  • 福岡市にやってきて監督をし出す。これにより、選手は一時期「タコの下で働けるか!」とストライキを起こす。
  • 一方でわんちゃんとも呼ばれている。
  • トイレで温水洗浄便座として墨を吐く役をやらされた時には、さすがに激怒した。
  • 故郷を思うあまり中華人民共和国胡錦濤皇帝を大々的に批判。これに対して皇帝陛下は激怒し、「あのタコはもはや中国産ではない!」と発言した。(大陸系中華民国人なのでレッドチャイナ批判は当然である。)
  • ナボナをお菓子のホームラン王に育てた。森の詩もよろしく。
  • 口癖は「しゃーない」「切り替えて、切り替えて」「強い気持ち」「緊急ミーティング」「ピッチャー鹿取」
  • 巨人監督時代、勝ち負け関係なく鹿取義隆を登板させないと死ぬ持病にかかっていたが、後に完治。
  • 2008年、「普通のタコに戻りたい」と突然の引退宣言。これにはイチローもびっくり。

[編集] 外部リンク

[編集] 関連項目

Hitlerefficiency ハイル・ヒットラー! この王貞治は、偉大なる我らがアーリア民族の築き上げた最高の文化的作品である!
この記事を書き上げてこそ、ユダヤ人を殲滅できるのだ!
この記事をつまらなくする者に宣戦布告を! ジーク・ハイル! (Portal:スタブ)
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語