皮オナニー

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

皮オナニーとは、男性のオナニーにおいて成長過程で余った皮を使いオナニーする方法のこと。

方法[編集]

皮で亀頭を守り通常のオナニーを行う こうすることで亀頭が守られてちょうどいい快楽が楽しめる

また、皮で亀頭を包み込み皮の余りを指で摘まみ、 主に亀頭を中心に刺激する方法もあるが、 刺激の強さから中毒になるおそれがある。

メリット[編集]

  • 通常得られない快感(セックスをこえるといわれている)
  • 射精時に皮に精液を貯めトイレダッシュすることでティッシュいらず(環境問題もこれで解決)
  • 高学歴高身長イケメンになれる(やっちゃたぜ!)

デメリット[編集]

  • 衛生的にダメ
  • 女子中学生(腐女子に)からバカにされ罵られる(人によってはメリット)

できない方にオススメ方法[編集]

まず皮を伸ばすことが必要不可欠である。つまり伸ばすトレーニングが必要

  • 床オナニーで伸ばす(これは快楽を味わいながらできるのでおすすめ)
  • オナニー時皮をおもいっきりひっぱる

通常包茎はバカにされやすいが手軽に皮オナニーが楽しめるので選ばれた戦士である

この項目「皮オナニー」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)