出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
曖昧さ回避 この項目では一般的な神について解説しています。無神論者から見た神については神 (無神論)を、「かみ」のその他の用法についてはかみ (曖昧さ回避)を、それぞれ参照して下さい。
「神とは、壮絶な下痢のあとに手渡されるトイレットペーパーの様な存在である。」
神 について、オスカー・ワイルド
「私は神を信じていないが、ネット上であったことがある。」
神 について、ある人々

(かみ)とは、いわゆるゴッドであり、主として電脳世界における特定の登場人物または職人のことである。名称はから世界を作ったとされることから転じて神となった。よって燃やすことは可能。またチェーンソーなどの伐採機でバラバラにする事もたやすい。特質として、その他の登場人物を遙かに超越した存在であるか、あるいはこの世界の創造主(世界の支配者)であるとされることがある。その割にはその他の登場人物以外には、まったく必要とされないというものがある。というのも、ほとんどの場合において、「神は人の目に見えないものだ」と言う常識が成り立ってしまっているせいなのであろう。

薬を飲むとお告げを聞くことができる。しかしその時は、確実に死が近いときである。

それ以外にも、「神は死んだ」などのひどい言葉を投げつけられるなど可哀想な目に合うことが多々ある不幸な存在である。「髪=かみ」と同音であり、人間にはいつもついているという説もある。したがって、たまにかみに見放された可哀想な人間もいるという理屈になる。

単位は柱(はしら)。一柱(いっちゅう)、二柱(にちゅう)・・・・・・・・と数える。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。
Undictionary Logo Text.png
この記事「」は何故か「アンディクショナリー」にも項目がありダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

目次

[編集] 神の存在

様々な種類の神がいる。

  • 創造主
主としてディレクター、プログラマー及びシナリオライターの事を指す。広義にはスポンサーや株主、作詞・作曲者をも含めることがある。全知全能の存在と思われがちであるが、バグという名の神をも恐れぬ大量破壊兵器に常に悩まされる悲哀を味わっている。
  • 統制者
要するにプレイヤーのこと。神の特権として、究極時空魔法リターンことリセットを行使することができるほか、一定の範囲内で整形をする、性転換をする、若返る、人生やり直す、ハーレムを作るなどの特権を享受することができる。基本的には創造主の手の平の上で踊ることしかできないのだが、ここ最近は創造主に対して反乱を起こすことが珍しくなくなりつつある。
  • 革命者
類い希なギャグセンスで世界をリードする指導者達。田代まさしインペルダウン)・池田大作草加)・文鮮明平壌)・又吉ヰヱスの四人が東西南北に配置されこれをひっくるめて四天王という。
創造された世界の中に常に止まってその世界を管理する者達である。元管理者の代表例としてひろゆきなどが挙げられる。 要するに登場人物の中で神の地位を与えられた者のこと。影が薄いかどうかは神による。結構良く死ぬが、外部からの干渉により何度でも蘇ることができる。スイッチ一押しの手軽な存在。 愛国者達に成り代わる気か?
人種・性別を超越し、黒人でも白人でもあり、またでもでもある者を言う。一般的には御客様の名で崇拝される。基本的に創造主による略奪の対象であるが、致命的な反撃を繰り出してくる種も存在する。
  • ランダム
ポイントスレを管理、八王子や横浜、仙台に生息し東京にコンプレックスを持つ。

[編集] 神の存在の理由

現実世界におけるアクセントであり、スパイスである。エポックメイキングな偉業を成し遂げたが故に神に祭り上げられる場合もある。基本的には経済活動が必須である。野球選手に神託を下して引退させる為にも利用されることがある。また、価値観の統一と言う意味も兼ね備えている。しかし、これを少しでも間違えると「独裁者」と同じになるため、使用時には注意が必要である。

[編集] 問題点

過度の摂取は身体頭脳精神に多大な悪影響を与えるため、使用上の注意を良く読んで用法用量を守って正しくお使いくださらなければならない。また、日本において登場したオレオレ神は、私は何も信じないと主張して止まなかった人々を極めて多く信者として獲得した。何も信じないということは、何でもかんでも信じてしまうということと裏返しであり、無神論に勝る狂信は無いという問題点が浮上しつつある。

[編集] 利点

過度の現実世界への直視は、太陽が目を焼くが如き悪影響を及ぼす。したがって、適度な現実逃避がかえって活発な経済活動を生みだす原動力となる。このように主張しながら数多くのAVが海外に輸出されていった。

[編集] 困ったときの神頼みの一例

ヤマを外して嘆き悲しむ殉教者
  • テストが明日に迫っているのに全く勉強していない時。
  • 気付いたらいつの間にか7月下旬から8月31日にタイムスリップしていた時。
  • いつの間にか新学期が始まっていた時。

[編集] 神を体感する瞬間

テストでヤマが当たったとき。

ネット上で・・・・・・・・・

ぎりぎりトイレが間に合ったとき(アニメでよく見る)

[編集] 神をとりまく状況

イワシの缶詰も信心から…あれ、缶詰?

自称神が多すぎて、インフレになっている。ペソより安いかどうかは神による。

[編集] 神を燃やすと

灰になる。火の近くには置かないように注意しよう。(ここで「なーんだただの神か」)

[編集] 著名な神々

Category:神を参照のこと

[編集] 生まれたての神々

このうち、赤字である神は記事が作成されないために、Category:神にのせられない神である。

[編集] 関連項目

Uncyclomedia Commons.png
アンコモンズに、に関するガラクタがあります。

個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語