禁則事項

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Mikuru Asahina.jpg
禁則事項です
ごめんなさい。ごめんなさい。
この時代ではお伝えできない事実が含まれていたため、対象箇所は消去しました。

禁則事項(きんそくじこう)とは、原義では「タイムパラドックスを起こさないために、未来人が話すことを憚る内容」という意味の言葉である。しかし現在では拡大解釈され、「大人の事情」・「検閲その他の理由で「ある人が別の人に絶対に話すことのできない内容、ないし触れることをタブーとする内容」、という意味ともなっている。

名称の由来[編集]

その剣は?禁則事項です。

禁則事項という名称は、未来人が開拓させた念能力の高等応用技名を、ただ合わせた物だという説が有力である。

」は絶・陰・発を応用した物で、精孔の一部にオーラを送った相手を強制的に絶にさせる物。「」はルール、つまり制約と誓約のルールの広域多人数マンション!!!!!!!!!!」はおそらくオリジナルの能力名として付加された物で、過去にタイムスリップしても解けないよう未来人にかけられた特質系の能力と思われる。

朝比奈みくるが禁則事項に抵触する事を口に出来ない理由が、この念能力にあるとすれば辻褄が合う。身分が上がるごとに「禁」のレベルが低くなっていき、「則」は蜘蛛の筋肉馬鹿よろしく、命令を破った相手に決まった罰を与えるシステムとなっているのであろう。

禁則事項の法的根拠[編集]

未来人に課せられた禁則事項の場合[編集]

西暦2050年代にタイムマシンが実用化された当初はまだ高価な代物だったこともあり問題にならなかったが、2100年代に欠陥品の烙印を押されて無償同然で叩き売られたロボットにまでも添付されるほど身近なものになってしまうと、当然タイムトラベルがもたらす悪影響が懸念される事となった。

例えば、タイムトラベルの結果、タイムマシンの開発者が完成前に絶命してしまった場合、明らかにおかしな事になる筈である(ちなみに過去の歴史改変を、過去に存在した私兵集団さえ有する巨大企業に未来技術を流出させるなどで世界征服を企んだ某科学者がいるが、タイムマシンの開発者を暗殺したのに何故それが歴史改変されなかったかは不明。歴史の修復・改変能力によって治せないほど過去が改変していたとも考えられるが、所詮ご都合主義設定である。)

このような問題が発生した場合、禁則事項ですになってしまうため、2102年に航時法国際法として可決され、それに反する行為は厳罰に処される事となった。[1]

またこれに伴い、過去にタイムトラベルする者は航時局の許諾が必要となったが、その際に禁則事項とされる言動を絶対に行わないと言う厳しい条件が課され、この条件を満たすために朝比奈みくるのように見えない第三者が常に監視するようにしたり、場合によっては適宜脳に手術を施す事さえあった。 航時局と呼ばれる組織がタイムトラベルに関連した全ての業務を履行しているが、時間犯罪については航時局管轄下であるもののタイムパトロール隊という時間犯罪専任の警察機構が存在している。なお、過去に犯罪者が逃走した場合は協力が要請されるものの明確な時間犯罪者でないものは通常警察が追うなど行政上の不備が指摘されている。 装備は、大型タイムマシンと小型のタイムマシン、潜入調査などを行うイルカを初めとした遺伝子操作生物群と時空管内の監視用のロボットや隊員が個人携行する装備として光線銃といったものが存在する。それ以外にも特殊部隊用には、素粒子レベルで物質を補完することで常時携帯可能かつ即着ることのできる特殊装甲服や大型ロボット、通常のタイムマシンにも自衛用装備としてミサイルが存在すると相当の戦力を誇っている。 これは、技術の進歩による犯罪者の制圧が難しくなったためと過去の時代において活動する際において現地の恐竜といった生物への対抗や未来からのより技術の進んだ時代からの犯罪者に対抗するためである。 主な業務は、過去の生物や美術品の密売の防止、未来技術の過去への流出の防止や現地世界の住民に対する不当労働の強要の防止、宝くじや株価操作など経済を事前に知ったうえで都合のいい操作を行うといった任務や現地世界の人間の生命救助も歴史改変において影響を及ぼさない範囲で行うと多岐にわたる。

現在の日本において禁則事項とされるもの[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「原義の禁則」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「報道の禁則事項一覧」の項目を執筆しています。
  • 数をゼロで割ること(数学上は「してはいけない」ことになっている)割った人は行方不明となっている。
  • 質問質問で返すこと
  • 鼠国家をけなすこと
  • 関西で串カツのソースを二度漬けすること
  • 日本人がロシアのビザを取得して樺太経由で北方領土に上陸すること
  • 武田信玄が提唱する『風林火山』の兵法を、孫子からパクっている理由を追及する事。もしくは山梨県内で信玄公の批判をすること。また実際は『風林火陰山雷嵐水』であることを暴露すること。[2]
  • 広島県内にてお好み焼きを「広島焼き」、「広島風お好み焼き」とよぶこと。
  • 「あ」「い」「う」……とくだらない論争をすること。
  • 子供にサンタクロースの正体を明かすこと。
  • 政治家が核兵器(又はその開発)を肯定すること。(した人は首が飛ぶ)
  • 太陽が地球の周りを動いているという事実を教育すること。

報道に関するもの[編集]

  • 容疑者」はやや不適切で、厳密には「被疑者」であるということ
  • 日本が核兵器を保有するのが妥当かどうか議論すること
  • 日本国憲法9条に基づき自衛隊の賛否を議論すること
  • 日本国憲法の原案に関する衆議院本会議で、共産党、社会党が9条の制定に反対していたこと
  • 原子力発電所を増設するかどうか検討すること。以前は廃止する事がタブーだったが、東日本大震災以降は逆になった。
  • 原発停止分の電力を再生可能エネルギーで賄えるという主張を疑うこと
  • 日米新安全保障条約の意義を検証すること
  • 日本の負債をどう償還するのかについて
  • 日本の国債はカラ手形のようなものであり、国民からの借金ではないと明かすこと
  • 天皇皇室の定義を変えること、またその批判
  • 創価学会及び創価学会と公明党の政教分離についての批判
  • 統一教会及び統一教会と自民党の(ry
  • 日本共産党および党最高幹部の批判
  • 司法の透明性についての批判
  • 内閣官房機密費の使途について
  • 記者クラブについての言及・批判。および、それを通じて大手メディアと国家権力とが陰で癒着しているという事実
  • 大手新聞社の公称販売部数が押し紙によって1~5割以上も水増し偽装されているという事実
  • 国家公務員の平均給与よりもテレビ局、大手新聞社の平均給与の方がはるかに高いという事実
  • 民主党政権成立前のテレビ報道について、放送法第四条二(政治的に公平であること。 )を違反していないか検証すること
  • NHKは国営でも何でもなく、受信料を税金扱いで取り立てるのは税法における越権行為であること
  • 「在日」という言葉が、「在日韓国・朝鮮人」という狭義の意味で使われることに対して指摘すること
  • ロッコール島烏帽子岩が「岩」で沖ノ鳥島が「島」とされていることに疑問を感じること
  • 中ノ鳥島に関すること
  • ロシア日本に北方領土を返還せず、また竹島が大韓民国によって占拠されていることを、国際社会へ訴えようとすること
  • ロシアに占領された北方領土は、歯舞島色丹島国後島択捉島だけでないという事実
  • シベリア抑留が国際法に反してるにもかかわらず(無条件降伏は免罪の理由として成立し得ない)、ロシアがその件で日本に謝罪・補償してない事を指摘する事。
  • 調査捕鯨の妥当性と、そのクジラ肉を商業使用することについて
  • 同和団体を批判すること
  • オウム真理教、現、アーレフひかりの輪を擁護すること
  • 小学生が遊戯王カードを買うかのように、米国債を国民の血税で買い続けることについて
  • 少年犯罪者の名前と顔を公開すること
  • 鮫島事件について指摘、調査、証言すること
  • ヤクザ公共事業下請けで生計たてるのを批判すること
  • 在日韓国人のパチンコ生計を批判すること
  • 下着泥棒が逮捕された際、体育館等に被害者の下着を並べて撮影する理由
  • 少年Aのプロフィールの詳細について
  • ライオンかとりが元ライオンの子会社だったこと
  • 犯罪者の名前や写真を公開すること
  • 国民年金の納付率に関すること
  • 現役世代の資産が大きく減少し、高齢者に流れているという統計結果を報じること
  • 就職難の原因の一つとして、ゆとり教育による学生の能力低下を論じること
  • 少年犯罪の発生率は昭和30年代が最も高く、キレる若者よりもキレる中高年の方が遥かに多いこと
  • ゆとり教育は、世代交代を恐れた詰め込み世代が主に平成生まれを差別し自分たちを持ち上げるために作った制度であることを暴露すること
  • 莫大な日本の借金をつくった張本人は、後先考えず勝手気ままな振舞いをしたバブル世代の人間であることを報道すること
  • JR東日本走ルンですシリーズ(特に209系)の車体強度はJR西日本207系の半分ほどしかないことを報道すること(一部は例外)
  • 電通に関すること
  • 実は阪急電車(特に京都線)や阪神電車は世間で思われているほど遅くない(むしろJRが半端なく速い)こと
  • 2008年東京ビックサイトエスカレーター事故の原因
  • 焼肉酒屋えびすの集団食中毒事件において、店を運営したフーズ・フォーラスだけを叩きまくって肉の卸売業者の責任を追及しない理由
  • フジテレビで発生した反韓流デモによる影響、及びテレビで全く報道されない理由
  • NHK国会中継で流れた、革○会が枝野氏へ資金出資を行った疑惑に関して安倍総理が質問したこと自体が完全になかったことになっていること
  • 平松市政で多額の予算を積立金を取ったことを追求すること。また、橋下府政でそれを返済した上に国から借金を押し付けられたにもかかわらず、借金が増えたと糾弾すること
  • 政治関連団体「陸山会」に関する不祥事について肯定的意見を述べること。[3]
  • ライオンがかつて手掛けたドッグフード「ドッグメイト」の存在。
  • わが国の食料自給率の計算方法について意義を唱えること。
  • 大津市で起こった中学生殺害事件について、当時の現場の状況などの事件の詳細及び犯人、学校、教育委員会などの本性を暴露すること
  • 事故の報道における「頭を強く打って」「全身を強く打って」の本当の意味。
  • テロリストの殺害予告や爆破予告、独裁者の宣戦布告や軍事攻撃予告を脅迫ということ。
  • 選挙中は野党の主張を弁護してるような社説を散々書きながら、選挙で野党大敗後になってから後付でその主張の欠陥を指摘する各マスコミの矛盾を批判する事
  • 石井紘基刺殺事件に関すること

芸能・スポーツに関するもの[編集]

創作物に関するもの[編集]

バリンガーZは劇中には登場しなかったが、放映当時の児童誌には掲載された。
  • ゴジラ東京を襲っても、皇居は避けてる事に対してつっこむ事
  • ウルトラセブン第12話「遊星より愛を込めて」を視聴すること。円谷作品では同じく「怪奇大作戦」第24話「狂気人間」も同様
  • アニメ版ポケットモンスター第38話「でんのうせんしポリゴン」について触れること、視聴すること
  • アニメ版ポケットモンスター ベストウイッシュ第24話「ロケット団VSプラズマ団」が放送されない理由
  • 金田一少年の事件簿堂本剛版ドラマ第1話「異人館村殺人事件」を視聴すること
  • 鉄腕アトムのアニメ第1期38話「ミドロが沼」に関すること
  • どろろのアニメ版が再放送もされず、ソフト化もされない理由
  • ブラック・ジャック第41話「植物人間」がアニメで放送されなかった理由及び、単行本第4巻から外された理由を探ること
  • 火の鳥羽衣編の台詞が単行本収録時に現代言葉遣いに変わったことについて
  • キャンディ・キャンディの単行本が現在刊行されず、アニメの再放送もされない理由
  • 相棒Season3の第7話「夢を喰う女」を視聴すること
  • 相棒のS6とS7の選曲を担当したteam Kの正体を探ること
  • 日本テレビの制作した「ドラえもん」について
  • ドラえもんの尻尾をひっぱると機能が停止せず、代わりに透明になる設定だったこと
  • 源静香の呼称で「しずちゃん」と「しずかちゃん」が混在していること
  • ジャイアンの家が八百屋という設定と雑貨屋という設定が混在していることについて
  • のび太のパパの本名が二つあること
  • ドラえもんがのび太の家で初めて食べたのはどら焼きではなくであること
  • タケコプターは当初頭ではなく背中につけて使っていたこと
  • ウマタケの旧設定やマッドウォッチの旧漢字表記
  • 大山のぶ代氏は初代ではなく3代目のドラえもん担当であること
  • 「正直今のドラえもんの方が好きだな(主題歌も含めて)」と思っても、それを掲示板などに書き込むこと(主に某大型掲示板 10年以上経った今でもOUT)
  • ドラえもんの「最終回」と銘打った二次創作を絶賛すること
  • パーマンに5号がいたこと、および正体がばれると動物ではなく廃人にされる設定だったこと
  • 名探偵コナンの世界で今まで膨大な数の事件が起きたにもかかわらず、初回からまだ1年経っていないこと
  • キョン及びその妹の本名
  • 古泉一樹そういう趣味があるような描写は劇中には一切ないこと
  • ボーダーライン」、「ライフライン」という言葉を掲示板などに書き込むこと
  • 大河内春樹の素顔、及び持ち歩いている瓶に入っている錠剤の正体を暴露すること
  • 相棒Season8の最終話「神の憂鬱」がまったく再放送されない理由を探ること
  • 映画「ノストラダムスの大予言」を視聴すること、またこの映画について科学考証をすること
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所の作者秋本治が実際には何人目(何代目)であるかを調べること[4]
  • 荒木飛呂彦の外見が20年以上変化していない理由
  • 某鼻毛漫画のアニメ版が再放送されないこと[5]
  • 銀魂の神威の本当の髪の色
  • School Daysの最終話(Nice boat.)やひぐらしのなく頃に解が放送中止になった理由
  • 17歳教員の一人であるマリアの真の生年について
  • 実写版サンダーマスクに関すること
  • 賭博黙示録カイジの限定ジャンケンで負けた後の処遇
  • 苺ましまろ」の伊藤伸恵の年齢がアニメ及びゲーム版において4歳引き上げられていること
  • どう考えても幼児向けのアンパンマンがどう考えても早朝と言えるAM6:00から放送されていること
  • ロックマンに登場するブルースのグラサンの下
  • 時代劇の作中に登場する実在の人物の年齢などを割り出すこと(特に戦国BASARA戦国乙女など)
  • あれだけの人気を誇るにも関わらず、「パチスロ快盗天使ツインエンジェル」シリーズのコンシューマー版が発売されないこと
  • 分身の術や巨大化など、実態のない架空の忍術を追求すること。
  • うちのトコではの愛知県の性別を明言すること(ウィキペディア内。丹波も含む。)
  • うちのトコではの神戸市が胸にパットを入れていることを口外すること
  • 呂布に立ち向かう事。そう、呂布に立ち向かってはならない。
  • キン肉マンに出てくる牛丼屋は吉野家ではなくなか卯であること。
  • アニメ版「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ」第10話が放送されなくなった理由
  • アニメの特番では昭和のアニメばかり特集され、最近のアニメ(特に深夜アニメ)はほぼスルーであること
  • ゾンビゲーの主人公がゾンビに噛まれてもゾンビ化しない理由
  • ちびまる子ちゃん友蔵の心の俳句の殆どは季語が入っておらず、実は川柳であることに突っ込むこと
  • 最近の学園モノ作品でも、未だに体育授業シーンで女子がブルマを着用していることについて
  • サスペンスドラマの類で「登場人物の一人が車のブレーキを壊されて殺害される」場面で、「ブレーキが利かない」と慌てふためくのに対し「サイドブレーキで止めろよ」と突っ込むこと。
  • 山本寛を大っぴらに擁護・弁護する事(例えば、京アニが山本寛をらき☆すたの監督から引き摺り下ろしてるのに、サンライズが福田夫妻を更迭してないことを指摘する事、等)。
  • 47都道府県で兵庫県のみ放送されていないと言われている「ポケットモンスター」だが、尼崎市伊丹市などではテレビ大阪で普通に視聴できること。

現在の世界において禁則事項とされるもの[編集]

ウィキペディアにおいて禁則事項とされるもの[編集]

  • たとえ書かれた事が事実であっても、要出典、出典無効、独自研究タグを剥がすこと[要出典]
  • 性風俗関係者に対する差別に反対すること
  • 政治家や実業家、学者や作家の項目に性別を追加すること。或いは声優の項目から性別を除去すること
  • 外部リンクにファンサイトを追加すること
  • 記事の関連項目に、その記事のものを元ネタとした要素及びその作品の名前を加えること(例:ウルトラマンネオスの記事の関連項目に遊戯王の「E・HERO ネオス」等を書き込むこと)
  • 人物に関する記事で、その本人が自ら記事の間違いを正すこと
  • hydeの身長(156cm)に関すること
    • 某女性ミュージシャンの身長に関すること
  • 未来日記を書くこと
  • 創価学会の詳細
  • 福山哲郎の出自を書くこと
  • 参議院議員選挙において、中核派が機関誌で山本太郎全面支持を表明していたこと、および同氏陣営の選挙違反行為を書くこと。
  • イオンド大学の詳細
  • 美少女戦士セーラームーンの「原作版」は正確にはアニメの原作ではないと記述する事(「原作版」はアニメに少し先行して始まったものの、ほぼ同時進行である。他の作品ではその点はきちんとしてるのだが)。
  • 魔法少女まどか☆マギカ の時代設定が(本放送当時である)2011年と推察・断言すること
  • 1986年に自殺した女子アイドルの項目で、その後の音楽界への影響や自殺の原因についてとやかく書き込むこと。[9]
  • 神戸みゆきが病死ではなく自殺したという説がある事をを書くこと
  • あるビデオに関連するインターネットスラングについて執筆しようとすること
  • カルチャーブレーンの本社がオリジン弁当の2階にあること
  • 西郷隆盛は征韓論者ではなく、むしろ遣韓論者だったということを真実として記載すること
  • 本能寺の変が明智光秀の単独犯であることを完全否定してしまうこと
  • 会津若松の飯盛山にある飯沼貞吉の墓が他の白虎隊士中二番隊の仲間の墓から離れてる理由(「一人だけ自害に失敗して生き残ったがゆえに、それが恥と批判された為」)を明記すること
  • 関東大震災の項目の各所
  • Peace系認定に疑問をさし挟むこと
  • SANNET系可変IP改めHAT系認定に疑問をさし挟むこと
  • 小田急MSEが、JR倒壊が導入予定の新型ATS「ATS-PT」を装備していると記載すること
  • 文章の著作権を謳いながら、記載内容は公式発表のほぼ丸写しであることを指摘すること
  • 鳥人」について記載すること
  • 声優等のプロフィールに対して特記事項を求める、あるいはそれに対してツッコミを入れること。[10]
  • 大門一也の項目での供託金云々に関すること

アンサイクロペディアにおいて禁則事項とされるもの[編集]

Mikuru Asahina.jpg
禁則事項です
ごめんなさい。ごめんなさい。
この時代ではお伝えできない事実が含まれていたため、対象箇所は消去しました。

チャクウィキにおいて禁則事項とされるもの[編集]

2ちゃんねるにおいて禁則事項とされるもの[編集]

  • 鮫島事件に関すること
  • 関係ないところでコテハンを利用・濫用すること
  • ネットに強い某弁護士に依頼すること
  • 公開していない住所を晒すこと。但し、自分から晒した場合はこの限りでない。

脚注[編集]

  1. ^ 航時法の罰則は禁則事項ですだが、違反者の行為が後世に何らかの影響を及ぼすのであれば例えそれが生命や財産に拘る行為でなくてもその違反者の出生に遡って死刑、全く後世に影響を及ぼす事が無いと確認されれば何兆人殺しても全く気にしないなどと非常に分かり難く、多くの法曹人を悩ませた法律であった。
  2. ^ 因みに内訳は「知りがたきこと影の如し」「動くこと雷霆の如し」「吹き荒れること嵐の如し」「肯(すす)むこと水の如し」だとか。しかしその後も原文は続いているので、旗印にするには長すぎる。
  3. ^ 本来は「中立的意見」か「華麗なる無視」が望ましいとされる。
  4. ^ 作者の個人事務所「アトリエびーだま」についても触れてはならない。
  5. ^ アニマックス等のアニメ専用チャンネルは例外。
  6. ^ ドイツにある同名の内陸小都市。現在の自治体名はオシフェンティム(オシフェンチム)市。
  7. ^ 独裁元首(大統領)の発案でスーパーインフレ発動もなされている。しかしこれも失敗に終わっている。
  8. ^ ネット犯罪の少なくとも1割はこれが原因とも云われている。
  9. ^ チャクウィキにおいても彼女のことに触れるのは何故かタブーとなっており「もし彼女の自殺がなかったら」という項目は作成禁止である
  10. ^ 一部では明記されても削除されたりコメントアウトされたりなどの場合がある。
  11. ^ なお、その他の数字(例・4272156]など)は可能である。
  12. ^ 例・東日本大震災

関連項目[編集]