股間

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
彼の運命や如何に!?

股間(こかん)とは、人間の最も大事な部分である。その重要性はをも凌ぐ。股、蹴り飛ばすとコカンと音がする。

目次

[編集] 男性の股間

通常の男性にはソーセージ状のものが1つ(いわゆる陰茎)、ボール状のものが2つ(所謂金玉)付いている。 無い人は今すぐ病院に直行してください。

男性の股間は自由気ままに活動する。朝起きた時から膨らみ、仕事中だろうが授業中だろうが勝手に膨らみ所有者の行動を制限する。にもかかわらず夜は所有者に愛されるうらやましい奴である。

また、股間は男性の最大の弱点である。蹴られたら1時間以上は生死の間をさ迷うことになる。

[編集] 女性の股間

通常の女性には…状のものが1つ(いわゆるクリトリス)と、モザイク(人によってはボカシ)が付いている。それ以外は何も付いてない。もしなにかついていたら今すぐ病院に直行してください。しかし、ある方が喜ばれるといったケースも少なからずあるため、軽率な行動は禁物である。

未成熟な女性の場合はあらあらホワホワという都市伝説もあるが、無理に確認しようとすると逮捕になる。 ダメ、絶対。 スカートめくりまでなら許されるとか許されないとか…。

なかには透視してでも確認しようとする猛者もいるとかいないとか…。

[編集] 人間以外の股間

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

[編集] 主な使用法

股間は異性間の交流を深めるための品評会に出展されている。特に12月24日の夜は股間の品評会が全国各地で行われている。このイベントに参加できない者は来年に向けて自宅で一人さびしく自身の股間を研鑽しているといわれている。

品評会で重視する項目は年齢により異なっており、たとえば幼少期の男性同士では毛や皮といった装飾に関する項目が重視されている。 また、異性間においては外径・内径・全長に加え、持久性なども重視されている。

同性間の品評会はアッー!禁則事項です

[編集] 股間に関する研究

股間は未知の領域が多く、現代科学でもすべてを解明できているわけではない。そのため、研究者による多くの独自研究[1]が発表されている。ちなみに研究者とはこの文を読んでる君たち童貞だ。

[編集] 関連項目

[編集] 脚注

  1. ^ 女の子の股間を作る(クリックは慎重に!)
この項目「股間」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語