豊田真由子

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「豊田真由子」の項目を執筆しています。

豊田真由子(とよたまゆこ)は、日本の政治家である。2012年国会議員となったが、2017年に議員の枠には収まりきらない多方面にわたる才能を有していることが知られるようになった。

概要[編集]

2012年12月の衆議院議員選挙において埼玉4区に自民党公認で出馬、初当選して国会議員となる。その後は自民党所属の議員として地道な活動を続けていた。

しかし、豊田のもとで働いていた有能な秘書が、豊田の多彩な能力をこのまま埋もれさせておくのはもったいないと考え、週刊新潮に豊田の音声データを提供。2017年6月の発売号で豊田の多彩な能力が報じられるとたちまち豊田は国民的な注目を獲得し、マスコミがこぞって報道するところとなった。あまりの多芸振りからこのまま自民党の枠に収めておくべきではないとの声が高まったため、やむなく安倍首相も離党を容認。豊田は自民党を離れ、以後はフリーの国会議員として活動することとなった。

主な活動[編集]

お笑い芸人[編集]

多彩な豊田の活動の中でも特に知られているのはお笑い芸人としての姿であろう。豊田のお笑いのスタイルは、カミナリをも凌駕する激しいツッコミである。ツッコミがこれほど注目を浴びるのはさまぁ〜ずの三村マサカズ以来である。

特に、サンシャイン池崎も顔負けの大声で放つ「このハゲーーーーーー!」の一言は、トレンディエンジェルの頭部から光を失わせるほどの強烈なインパクトを与え、2017年上半期における「幼稚園で最も物真似された芸人ランキング」において2位のブルゾンちえみを大きく引き離して堂々の1位に輝いた。

また、相手の誤りを指摘する際の「ちーがーうーだーろー!違うだろー!!」というツッコミも、謝罪ギャグが隆盛にあったお笑い界に強い衝撃を与えた。

シンガーソングライター[編集]

豊田が作詞作曲した歌曲「そんなつもりはないんです~」は、Youtubeで200万回を超える再生回数を誇る大ヒットとなった。歌詞に自身の思いやセリフを乗せて歌っていることから、シンガーソングライターというよりはミュージカル俳優と呼ぶべきではないか、とする指摘もある。

ボクサー[編集]

たとえ相手が運転中だろうと容赦なくパンチを連打し、「お前はどれだけあたしの心を叩いている!」「叩いていいよ私のこと!」と挑発しながらコーナーに追い詰めていく、その姿はまさにのようであった。

フードファイタートレーナー[編集]

豊田は、地元さいたまの祭りに参加してあちこちの屋台で買い込んだ大量の食料を、秘書に残らず食べさせていた。これは、秘書にフードファイターとしての才能を見出し、大食い王選手権で優勝するだけの実力を付けさせるためにトレーニングをさせていたのである。

議員秘書指導者[編集]

以上に挙げた様々な才能も、実は議員秘書を育てるため豊田が秘書向けに特別に見せていた姿であった。

豊田は、かつて秘書が辞職した際に「私のストレステストに耐えられなかった」という趣旨のLINEを送っていた。議員とともに厳しい批判や暴言にも耐えなければならない議員秘書としての資質を磨くため、あえてストレスを与えることで、耐性を判断し鍛えるための「ストレステスト」を行っていたのである。豊田がいかに秘書思いであったかがうかがわれるところであろう。なお、豊田本人は社会からのストレステストに耐えられず入院してしまった模様。

発狂[編集]

そんな大人気の豊田議員であるが、ある日、大事件が起きる。当時の秘書(以下、ハゲとする)を、殴打し、アッパーを食らわせ、挙げ句の果てには発狂政治家としてのプライドからか、名言「このハゲーーーーーーー!!」を作り出した。

豊田 「このハゲーーーーーーー!!」
ハゲ 「いや、サーセン...。ちょ、ぴーさんに行っていただく連絡をということで...」
豊田 「チーガーウダロォーーーーーーー!!!!」
ハゲ 「サーセン、ちょっ、運転中でもあるので…スタンガンやめていただけますか?」
豊田 「ばかやろー。違うダロォーーーー!!」
ハゲ 「サーセン。あのう、、、」
豊田 「何やってんだばかやろー。」
ハゲ 「サーセン。」
豊田 「頼むから私に恥をかかせるなぁぁぁ! お前が受けた痛みがなんだぁぁぁ! 私が受けた痛みのどのくらいか分かるかぁぁーこのやろぉぉぉぉ! ぴーから話を聞いて ぴーが行けっつったんだよ!」
ハゲ 「あっ...もうすいません、あの、いや、刺すのはちょっ、もうしわけないです...」
豊田 「このハゲーーーーーーー!!!」
ハゲ 「あ、サーセン。ちょっ、ぴーさんに行っていただく連絡をということで...」
豊田 「ちーーーがーーーうーーーだーーーろーーー!!!」
ハゲ 「すみません...ちょ、なん...」
豊田 「違うダロォーーーーーー!!!」
ハゲ 「すみません、あのう、」
豊田 「バカか、お前は」
ハゲ 「(認めて)はい、、すみません...」
豊田 「頼むから私に恥をかかせるな!お前が受けた痛みがなんだ!私が受けた痛みのどのくらいか分かるかーこのやろう!」
ハゲ 「はい、あのぅ、叩くのは、」


(中略)


豊田 「お前はどれだけあたしの心を叩いている!」
ハゲ 「はい、その痛みはもう...」
豊田 「わかってないヨォーーーーー!@&#×☆?言いたいよ!」
ハゲ 「はい、すみま...」
豊田 「これ以上私の評判を下げるな!私の心を傷つけるな!これ以上、私の支持者を怒らせるな!お前がたたくよりよっぽど痛いよ!たたいていいよ私のこと!そっちの方がよっぽど楽だよ!たたかれる方がよっぽど楽だよ!たたいていいよ!私のこと!だから頼むから支持者を怒らせるな!支持者を怒らせるな!頼むから!お前は頭がおかしいよ!」

関連項目[編集]

神人
流行記事大賞 銀賞受賞記事

この記事は2017年流行記事大賞にて銀賞を受賞しました。
この賞は神人ぐらいの神通力があるかもしれません。

このハゲェェェェェ!!!違うだろ!!!違うだろーっ!「豊田真由子」はどれだけスタブだと思ってる!どれだけこの記事の心を叩いたと思ってる!なぜ編集しない!そこのお前ーっ!こんな記事でいいのかよ?あ?この記事に恥をかかせるなーっ!頼むから!たぁのむかぁらぁ!!! (Portal:スタブ)