出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
この記事には冗長性が不足しています。
改善には十分なメモリーとブロードバンド回線と大きなディスプレイ友情が必要です。
アンサイクロペディア法
を熟読した上で、分量を増やして下さい。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。
Undictionary Logo Text.png
この記事「」は何故か「アンディクショナリー」にも項目がありダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

(くるま)は、元来大和言葉であるが、串刺しのおでんが好きだった日本人は、中国伝来のこの漢字を真っ先に日本語に取り入れた。

「くるま」は「くるくる」と「うま」が合成されてできた言葉であり、古代は馬車の意味であった。産業革命以後、動力としてのシェアが馬から自動車に移ってからというもの、意味がすっかり変わってしまった。

昔は、いわゆる茶髪にしている人物に対し『赤毛ちゃんぐるま』という侮蔑の表現があったが、現在は老人でさえ使わなくなっている。

車という名を大きく知られたのはお笑いマンガ道場に登場した車だん吉と言っても過言ではない。しかしそんな彼は車のみならず路面電車ばかり乗っており、どこかにぶらりと途中下車している。

[編集] 関連項目

[編集] 外部リンク

この項目「」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語